農林水産省『農業女子プロジェクト』とアミューズメント業界が初のコラボ! ゲームセンターで食育イベントを開催! ~8月31日(やさいの日)にnamcoラゾーナ川崎店『あそびパーク』で~

DreamNews / 2014年8月26日 13時0分

写真

ナムコは、農林水産省が推進する「農業女子プロジェクト」に協力し、日頃農業に触れる機会が少ない未就学のお子さまを対象に、食育機会の提供と女性農業者の認知を高めるイベント“『畑』の贈り物をつくろう!”を、2014年8月31日(日)《やさいの日》に、大型アミューズメント施設「namcoラゾーナ川崎店」で開催。



株式会社ナムコ(本社:東京都大田区/社長:萩原 仁)は、農林水産省が推進する「農業女子プロジェクト」に協力し、日頃農業に触れる機会が少ない未就学のお子さまを対象に、食育機会の提供と女性農業者の認知を高めるイベント“『畑』の贈り物をつくろう!”を、2014年8月31日(日)《やさいの日》に、大型アミューズメント施設「namcoラゾーナ川崎店」(川崎市幸区)で開催します。

「農業女子プロジェクト」http://nougyoujoshi.jp/は、女性農業者が日々の生活や仕事、自然との関わりの中で培った知恵を、様々な企業のシーズと結びつけ、新たな商品やサービス・情報として社会に広く発信し、農業で活躍する女性の姿を多くのみなさまに知っていただくための取り組みです。

ナムコでは、全国のショッピングセンターを中心に約200店舗のアミューズメント施設を運営しています。
特に、未就学のお子さまと保護者の方が対象の時間課金制施設『あそびパーク』は、ゲームセンターに併設された抗菌仕様の“まっしろい砂場”の中で、親と子のコミュニケーションが自然に生まれ、遊びが学びにつながるユニークなインドアプレイパークとして人気です。

このたびのイベントでは、8月31日の《やさいの日》にちなみ、“『畑』の贈り物づくり”というテーマで『あそびパーク』の砂場を畑に見立て、お子さまには砂場の中から野菜が描かれたカードを掘り出していただきます*。
お子さまが掘り出したカードは農業女子プロジェクトのメンバーが食べ物のお話しと共に実物の野菜と交換。
野菜はお子さまご自身がバスケットにラッピングし、収穫物の大切さを感じながらお持ち帰りいただく趣向です。

*衛生面を考慮し砂場に実際の野菜は埋めません


■イベントに参加予定の農業女子プロジェクトメンバー■

【長谷川恵理子さん】
(群馬県前橋市 長谷川農園)
法律事務所勤務を経て、結婚を機に就農。
夫は農家の11代目。夫婦で野菜ソムリエの資格を持ち、少量多品種生産を行っている。
「食卓を楽しくする」星形きゅうりやカラフルなトマトなど年間約100種類を生産。

【竹川麻衣子さん】
(千葉県一宮町 さいのね畑)
現代の都市生活に疑問を感じ、循環する暮らしをしたいと思ったのをきっかけに、栃木県茂木町で有機農業の研修後、2010年に同町にて夫婦で就農。
2014年千葉県へ農園を移転。食卓と畑をもっと近くに感じてもらえる農業を心がけている。


≪『畑』の贈り物をつくろう!開催概要≫

【開催日時】
2014年8月31日(日) 10:00~ 先着100名様 定員次第終了します

【会場】
namcoラゾーナ川崎店 『あそびパーク』 
川崎市幸区堀川町72-1 LAZONA川崎プラザ 4F

【参加費用 (税込)】
『あそびパーク』利用料金のみ
おひとり様 お子様(0歳~8歳)10分170円 保護者様10分170円

※保護者同伴利用に限ります
※保護者様のみ30分以降延長料金は無料になります。


※ニュースリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。



<本件に関する報道関係のお問合せ>
株式会社ナムコ 公式サイト お問い合わせページ
http://www.namco.co.jp/contact/

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング