Capy Inc.、最新不正ログイン対策ツール『Capyリスクベース認証』の提供を開始~各ユーザーのログイン履歴を学習し、ユーザー以外の不正ログインを未然に検知~

DreamNews / 2014年8月27日 10時0分

不正ログイン対策ツール「Capyキャプチャ」を開発・提供するCapy Inc.は、ユーザーの過去のログイン履歴を学習し、ユーザー以外のログインを未然に検知する、最新不正ログイン対策ツール『Capyリスクベース認証』を本日から提供を開始することを発表します。

不正ログイン対策ツール「Capyキャプチャ」を開発・提供するCapy Inc. (本社:米国デラウェア州、代表取締役社長: 岡田満 雄/以下、Capy)は、ユーザーの過去のログイン履歴を学習し、ユーザー以外のログインを未然に検知する、最新不正ログイン対策ツール『Capyリスクベース認証』を本日から提供を開始することを発表します。

昨今、不正ログインの被害は拡大し続けており、不正ログイン対策は企業にとって急務の状況にあります。また最近では、攻撃者側の不正ログイン手段が巧妙化する中、「スパムボット(コンピュータによる自動プログラム)」による不正ログイン攻撃だけでなく、特に対策が難しい人間の手による不正ログインは、企業側にとっても大きな課題となっています。

そこで、不正ログイン対策を手掛けるCapyは、Webサービスを利用するユーザーの過去のログイン履歴を学習し、攻撃者がユーザーに対して不正ログインを試みた場合、その攻撃を検知し、お客様にお知らせする仕組みを開発いたしました。この度開発した『Capyリスクベース認証』は、簡易に実装いただけ、さらに、圧倒的な低価格でご利用いただけるため、幅広いインターネット事業様等への導入を進めてまいります。

これまでCapyではスパムボットによる不正ログイン攻撃からWebサイトを守ることができるツールとして、『Capyパズルキャプチャ』を、大手事業者様を中心にご提供してまいりました。この度開発した、『Capyリスクベース認証』は、人間の手による不正ログイン攻撃に対して有効であるため、両製品を併せてご利用頂くことで、ログインページに忍び寄るあらゆるタイプの攻撃に対応することが可能になります。

Capyは、「法人向け不正ログイン対策の唯一のワンストップソリューション提供企業」として、今後もより効果の高い不正ログイン対策ツールを開発し、インターネットのセキュリティ向上に貢献してまいります。


■『Capyリスクベース認証』について
Webサービスを利用するユーザーのログイン履歴をデータとして蓄積し、「その人らしさ」をベースにログイン行動がそのユーザーによってなされたものであるかを識別。不正な第三者が、なりすましてログインするのを未然に検知し、不正ログインを防ぐことができます。
さらに、ASP方式でのご提供となるため、30分程度で実装が可能なうえ、面倒なメンテナンスも不要であり、非常に高額な認証技術として考えられてきたリスクベース認証を、業界常識を覆す圧倒的な低価格でご提供いたします。

詳しくはこちらをご覧ください https://www.capy.me/ja/campaign/risk_based_authentification
■『Capyリスクベース認証』の開発経緯
Capy Inc.は、2013年12月に高いセキュリティ性とユーザビリティを両立した不正ログイン対策ツール『Capyパズルキャプチャ』のサービス提供を開始し、大手通信事業者、大手ゲーム・メーカー等、国内大手企業を中心に採用されております。そのような中、近年急増する不正ログイン対策に対して、よりセキュリティの高い不正ログイン対策ツールを提供すべく、コンピュータの自動プログラムである“スパムボット”による不正ログイン攻撃だけでなく、人間の手による不正ログインも検知することを可能とした『Capyリスクベース認証』の開発に成功いたしました。


■Capy Inc.について(詳しくはhttps://www.capy.me/ja/about
Capy代表である岡田満雄が、京都大学博士課程在学中に「電子すかし」と呼ばれるセキュリティ技術を研究する課程で生まれたアイデアをビジネス化し、2012年10月に米・デラウェア州にCapy Inc.を設立。2013年の12月には、文字型キャプチャが主流であった業界の常識を覆す、パズルにピースを埋め込むだけのゲーム感覚の認証を可能にした、全く新しい不正ログイン対策ツール『Capyパズルキャプチャ』のサービス提供を開始。以来、日本国内の業界トップリーダー企業で続々導入が進んでいる。また、マサチューセッツ工科大学内のコンテストで1位を獲得するなど、国内外の権威あるコンテストで10を超える表彰実績を有し、国内外の投資家及び企業セキュリティ担当者からも注目を集めている。
【会社名】      Capy Inc.
【代表取締役社長】 岡田満雄
【設立】 2012年10月
【本社拠点】  アメリカ合衆国デラウェア州  日本支社:渋谷区宇田川町19-5-601
【電話番号・URL】 03-6415-2578 ・https://www.capy.me/ja/
【事業内容】 不正ログイン対策ツール「Capyキャプチャ」の開発・提供、セキュリティコンサルティング等


<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
株式会社コーポレートデザイン総合研究所
Capy Inc. 広報担当デスク: 大島oshima@corporate-d.com
TEL:080-4450-8216 / FAX:03-6732-3190

<法人のお客様からのお問い合わせ先>
Capy Inc. 担当: 森下、山崎 
TEL:03-6415-2578 (平日10-18時)、Email:info@capy.me

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング