パイプドビッツ、朝日火災海上保険に「スパイラル(R)」を導入し保険料試算サイト構築を介したO2O施策のめざましい成功を支援~保険代理店への資料請求率約130倍、成約率約3倍、作業時間約1/15を実現~

DreamNews / 2014年8月26日 11時30分

【概要】株式会社パイプドビッツは、野村グループの損害保険会社である朝日火災海上保険株式会社が、個人向け火災保険「ホームアシスト」のWeb保険料試算システムに情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」を採用し、Web集客の効率性と、モットーに掲げる「FACE TO FACE」のきめ細やかな契約手続きを両立したO2O施策で、大幅な成約成果を実現したインタビュー記事を8月26日に公開しました。

株式会社パイプドビッツ(本社 東京都港区、代表取締役社長 CEO 佐谷宣昭、証券コード3831、以下「パイプドビッツ」)は、野村グループの損害保険会社である朝日火災海上保険株式会社(本社 東京都千代田区、取締役社長 添田智則、以下「朝日火災」)が、個人向け火災保険「ホームアシスト」のWeb保険料試算システムに情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」を採用し、Web集客の効率性と、モットーに掲げる「FACE TO FACE」のきめ細やかな契約手続きを両立したO2O施策で、大幅な成約成果を実現したインタビュー記事を、2014年8月26日に公開しましたので、お知らせいたします。

▼導入事例【朝日火災海上保険株式会社様】
URL:http://www.pi-pe.co.jp/spiral-suite/case/asahikasai/


■ 事例概要
~ 導入の経緯・決め手・導入効果・今後の展開など ~

朝日火災は、国内向け損害保険に特化した事業を展開しており、イコールパートナーと位置付けられている代理店は3,240店(2014年3月末現在)にのぼり、契約全体の98%を取り扱っています。Webを活用し、とりわけ個人のお客さま向け商品の魅力を能動的にアピールする施策を模索する中で、お客さまがWeb上で手軽に保険料の試算ができると同時に、代理店が試算データを後続業務に活用できる保険料試算サイトを今春に構築しました。試算サイトはWeb通販を想定したものではなく、後続して保険代理店によるお客さま対応と契約締結業務があるため、保険代理店への送客を果たすO2O施策の一面があります。その保険料試算サイト「ホームアシスト ラクラクWEB試算」は、「スパイラル(R)」で構築されています。
 
「スパイラル(R)」が選定された決め手については、クラウド型からスクラッチ型まで幅広く比較検討した中でも他社提案の1/10程度とコスト面で優位性があったことにとどまらず、Webやデータベース(以下「DB」)、メールなど、PaaSサービスならではの充実したコンポーネントにより、DBが分散せず一元化できることや、開発期間の大幅短縮が図れること、カスタマイズが容易であることなどを高くご評価いただきました。また、構築時のサポート体制や、保守運用時の商品改定やキャンペーン対応などにノンプログラミングで機動的に対応できる点も評されました。
 
導入効果については、わずか1~2分のチェックでお客さまに具体的な保険料をイメージしていただけることが功を奏し、保険代理店への資料請求率は約130倍に、資料請求からの成約率は約3倍に飛躍しました。集客力については、試算サイトにおける離脱率の低さからWebの訴求力強化を実感したエピソードをお話いただきました。また、保険代理店からは、外回り営業時の利便性が高まったことに加えて、試算スピードや試算サイトの使いやすさが評されたほか、従来、30分程度かかっていた業務を試算サイト導入によりわずか2分に大幅短縮しています。結果的に、よりスピーディーなお客さま対応に繋がり、モットーである「FACE TO FACE」のきめ細やかな契約手続きと両立して、一層のお客様満足度向上を実現しています。
 
今後の展望については、主力商品の自動車保険や損害保険などへの試算サイトの拡張や、「スパイラル(R)API」を用いた基幹システム連携などを明かしました。

導入事例ページには、朝日火災のO2O施策導入の経緯や業務内容、システム導入以前に抱えていた課題、導入効果の具体例など、詳細なインタビュー記事がございますので、是非併せてご覧ください。

▼インタビューページ【朝日火災海上保険株式会社様】
URL:http://www.pi-pe.co.jp/spiral-suite/case/asahikasai/detail.html


■ システム概略
「スパイラル(R)」で構築された火災保険料試算サイトでは、「スパイラル(R)」のWebフォーム機能を活用し、PHPの保険料計算用カスタムモジュールを組み込んだ入力フォームのほか、一覧表・単票機能を活用したよくある質問ページや用語説明、契約時に用意していただく書類などがご案内されています。
 
保険代理店Webサイトから試算サイトに流入した保険加入希望者が、試算用入力フォームで建物情報や地震保険の加入有無、保険期間やプラン等を選択していくと、Webページで見積り結果が表示され、任意で、個人情報などを入力して契約手続きを依頼できます。依頼があると、試算結果DBにパラメータで管理された流入元代理店と紐付けてデータが格納されると同時に、お客さまには試算結果をお知らせするメールを、朝日火災と流入元の保険代理店には通知メールが自動配信されます。
 
保険代理店が、各代理店専用IDで「スパイラル(R)」にログインすると、試算結果DB内の自代理店データを抽出した仮想DBのみ閲覧やデータダウンロードできるほか、そのデータを既存の申込書作成システムに連携、読み込みすることで、お客さまへのヒアリングや再入力を削減でき、大幅な業務効率化(導入前30分→導入後2分)を実現しています。


■ 朝日火災海上保険株式会社様 概要

[法人名]
朝日火災海上保険株式会社

[本社所在地]
東京都千代田区神田美土代町7番地 住友不動産神田ビル

[代表者]
取締役社長 添田智則

[業務内容]
個人、法人向け損害保険をはじめとする各種保険商品の開発・販売

[ホームページ]
http://www.asahikasai.co.jp/


■ 「スパイラル(R)」とは

「スパイラル(R)」は、官公庁、金融、サービス、教育機関など、幅広い業種・業態のお客様にご利用いただいている国内最大規模の情報資産プラットフォームです。販売促進やCRMにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、皆様からお預かりする様々な重要情報資産を安全なプラットフォームで管理しています。

なお、「スパイラル(R)」はお客様ごとにCO2排出量をお知らせする唯一のASP・PaaS(クラウド)サービスであり、CO2排出量の可視化等の取り組みを通して地球環境保全の啓発にも貢献してまいります。
URL:http://www.pi-pe.co.jp/spiral-suite/



■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社パイプドビッツ
金融・保険ソリューション事業部 担当:内田、福田
TEL:03-5575-6601 FAX:03-5575-6677
E-mail :finance-sol@pi-pe.co.jp


■ 報道関係者様お問合せ先
株式会社パイプドビッツ http://www.pi-pe.co.jp/
経営企画室 広報担当:立花
TEL:03-5575-6601 FAX:03-5575-6677
E-mail : pr@pi-pe.co.jp
※記載された社名や製品名は各社の登録商標または標章です。

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング