「I・CON2014 IMJ Conference」 2014年10月16日開催あらゆる企業が新たなビジネスチャンスを得る顧客も企業もハッピーになるデジタルマーケティング

DreamNews / 2014年9月1日 13時0分

写真

株式会社アイ・エム・ジェイ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:櫻井徹)は、2014年10月16日(木)に、「I・CON2014 IMJ Conference」を東京 港区六本木のアカデミーヒルズにて開催いたします。


株式会社アイ・エム・ジェイ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:櫻井徹)は、2014年10月16日(木)に、「I・CON2014 IMJ Conference」を東京 港区六本木のアカデミーヒルズにて開催いたします。

ビジネスは今まさに生活者起点へと進化しつつあります。その浮沈の鍵を握るのは、リアルビジネスの資産をより生活者本位へと磨き上げるデジタルマーケティングのノウハウに他なりません。本カンファレンスでは、次世代マーケティングを牽引するキーパーソンの方々と、専門メディアの方々を迎え、ビッグデータ活用やサイト統合など、皆さまの今後のビジネスの糧となる、事例や提案を紹介いたします。


開催概要


日時: 2014年10月16日(木) 13:00~17:30 (受付時間12:15開始)
会場: 六本木アカデミーヒルズ
    〒106-0032 東京都港区 六本木6-10-1 森タワー49F
   MAP: http://www.academyhills.com/aboutus/map.html
定員: 500名
主催: 株式会社アイ・エム・ジェイ
対象: ・自社マーケティング活動の一層の強化をしたい
     ・今後、デジタルマーケティングに更に注力したい
     ・事業の拡大・競争力向上にデジタル活用したい
     とお考えの経営者様、事業責任者様及び企画立案ご担当者様
費用: 無料 (※事前のお申し込みが必要となります)


▼参加ご希望の方は、下記セミナー専用ページよりお申込みください▼
http://www.imjp.co.jp/seminar/icon2014/
セミナープログラム  ※タイムスケジュール・プログラムは変更になる場合がございます。

■ゼネラルセッション General Session/13:00~14:00
「顧客も企業もハッピーになるデジタルマーケティングの考え方・やり方」

あらゆる企業が目指す、生活者起点のビジネスには、生活者の行動や属性をビッグデータとして把握し、打ち手に的確につなげるデジタルマーケティングへのシフトが不可欠です。IMJが年間に遂行する500社4,000プロジェクトを通じて得たノウハウと、最新プロジェクトの知見を紹介し、デジタルマーケティングのあるべき今後を提案します。


株式会社アイ・エム・ジェイ 代表取締役社長兼CEO
T-MEDIAホールディングス 代表取締役社長兼CEO
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 上席執行役員
櫻井 徹

「最新事例に学ぶ:クライアント企業のチャレンジ 新たな顧客価値を生むサービス統合への挑戦」

CCCのネット事業を再編する上で、いかなる困難と発見があったか、事業構想とIMJとのコラボレーションにより創り上げた世界観をクライアントの立場からご紹介します。

株式会社T-MEDIAホールディングス取締役 
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社執行役員
根本 浩史


■パネルディスカッション Panel Discussion/14:00~15:20


注目の経営者が語る 「デジタルマーケティングを推進する経営視点」

多くの企業が、生活者起点へのビジネスシフトにデジタルマーケティングが不可欠と知りながら、企業内の課題を整理できず、本格的なデジタルマーケティングに踏み出せずにいます。本セッションでは企業がいかにデジタルマーケティングに踏み出すべきか、経営サイドからの視点で議論します。

<モデレーター>

株式会社宣伝会議 編集長 
田中 里沙 氏

<パネリスト>

事業構想大学院大学教授
株式会社LIXIL執行役員
グローバルマーケット戦略統括部長
日本マーケティング統括部長
野口 恭平様

合同会社西友
マーケティング本部 担当執行役員
富永 朋信 様

株式会社アイ・エム・ジェイ
代表取締役社長兼CEO
櫻井 徹

■データドリブンセッション Data Driven Session / 15:40-17:30

「ビッグデータ」の言葉に惑わされない 「データドリブンマーケティング」の仕組みを実現する


<モデレーター>

株式会社宣伝会議 編集主幹
中澤 圭介 氏


IMJ&Adobeが提案するデータドリブンマーケティングの世界
最先端事例研究:
「デジタルマーケティング基盤を駆使して『利益を産むサイト』Adobe.com」

5年前にAdobe Exerience Managerを導入して以来、Analytics、Target、MediaManagerを導入して「利益の出るサイト」に変貌したアドビサイトの現状と成果を実例紹介します。更に売り上げを伸ばせるサイトになるべく現在進行中のプロジェクトも紹介します。

アドビシステムズ株式会社 Adobe.comシニアマネージャー
泉川 知之 様

■サービスデザインセッション Service Design Session / 15:40-17:30

タッチポイントのデザインにとどまらない「体験全体をデザイン」する

<モデレーター>
株式会社宣伝会議 編集主幹
谷口 優 氏



最新事例にみる顧客本位のWeb設計 「新たな体験価値を産む大規模サイト統合」

オムニチャネルの時代を迎え、ネットビジネスの統合と進化が加速しています。立ち上げから顧客本位を追求してきたネット上のサービスも、生活者に向けた新たな体験価値の提供と、より高いROI(費用対効果)の実現に向け、見直されなければなりません。最新事例から、大規模サイトやサービス統合プロジェクト今日的課題を紹介いたします。

株式会社アイ・エム・ジェイ 取締役兼上級執行役員 
クロスコミュニケーション本部管掌 
久田 裕通



眠れるヒントを発見せよ! 「最新事例にみるサービスデザインという新潮流」
生活者に心地よい体験・サービスを実現する上で、着目すべきは、アクロバティックなアイデアではなく、「手が届くのに見えていないもの」に他なりません。そして、このような本質的な気づきを可能にするためには、これまでの価値・評価体系やプロセスを、180度転換することが必要です。お客様との先端的な試み・アプローチを通して得た、サービスデザインの方法論を紹介します。


株式会社アイ・エム・ジェイ 執行役員 
R&D室管掌 玉飼 真一


お申し込みについて

セミナーのお申し込みは、「個人情報の収集及び利用目的について」にご同意のうえ、セミナー専用ページからお願いいたします。お申し込み後、受付完了のご連絡と参加票をメールにて送付させていただきます。
申込み〆切:2014年10月7日(火) 17:00まで ※満席となった場合は事前に締め切らせていただきます。
※ 2014年10月10日(金) 17:00までに参加票、または、抽選結果メールが届いていない場合は、下記セミナー事務局までご連絡下さい。



株式会社アイ・エム・ジェイ ( http://www.imjp.co.jp/
インターネット領域に軸足をおき、Web及びモバイルインテグレーション事業における豊富な知見・実績を強みに、スマートフォンを含むマルチデバイス対応、更には戦略策定・集客・分析(Webデータ解析・効果検証等)まで様々なソリューションをワンストップで提供することで、顧客のデジタルマーケティング活動におけるROI(投資対効果)最適化を実現いたします。

※ 文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
※ この情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
※ 画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。
お問合せ先

セミナーに関するお問合せ先
株式会社アイ・エム・ジェイ
マーケティング&セールス本部 セミナー事務局
TEL:03-6415-4268 E-mail:sl-info@imjp.co.jp (平日 10:00~18:30)

報道機関からのお問合せ先
株式会社アイ・エム・ジェイ
ブランド・コミュニケーションユニット 広報担当
TEL:03-6415-4257 E-mail:irpr@imjp.co.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング