JALUX保険サービスと募集代理店契約を締結

DreamNews / 2014年9月5日 15時0分

写真

プリベントホールディングス株式会社のグループ会社、プリベント少額短期保険株式会社は、株式会社JALUX保険サービスと募集代理店契約を締結しました。JALUX保険サービスは、このほど弁護士費用保険“Mikata”の代理店販売を開始いたしました。 (掲載ページ:http://www2.jalux.com/hoken/shogaku-tanki/)

プリベントホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 久米 慶、以下「当社」)のグループ会社、プリベント少額短期保険株式会社 (本社:宮城県仙台市)は、株式会社JALUX保険サービス(本社:東京都品川区、代表取締役 島 敏行、以下「JALUX保険サービス」 )と募集代理店契約を締結しました。JALUX保険サービスは、2014年8月中旬に弁護士費用保険“Mikata”の代理店販売を開始いたしました。
(掲載ページ:http://www2.jalux.com/hoken/shogaku-tanki/


■株式会社JALUX保険サービスについて
1962年の航空商事株式会社(現JALUX)創業以来、JALUXは50年以上にわたり保険代理店業を展開してまいりましたが、お客様へのサービスのさらなる品質向上を目的として、2008年10月にJALUX保険サービスを設立しました。
■プリベントグループについて
当社グループは、弁護士をMikata(味方)につけて、平穏な生活を望んでいる多くの人たちの権利を守るために日本初*の保険「弁護士費用保険“Mikata”」(※別紙資料(1)(2))を開発いたしました。日本では、法的トラブルが起きても、国民全体の8割が法的トラブルに対して適切な司法サービスを受けられていない、いわいる「二割司法」という現状にあると言われています。

誰もが巻き込まれる可能性がある法的トラブルについて、国内に居住する方ならば基本的に誰にでも被保険者としてご加入頂ける保険商品です。法的解決のための弁護士費用に対する保険金のお支払いに加えて、法律相談料も保険金のお支払対象になっています。

独自性の高い商品を提供する当社と、保険のフィールドであらゆるお客さまのお悩みに対して最適なソリューションを提案するJALUX保険サービスは、高い親和性を有するとの考えのもと、今後も両社は保険サービスの発展に寄与すべく協力してまいります。

*平成25年5月15日時点で、損害賠償などの特定の法的トラブルに限定せずに、被保険者が日本国内で直面した一定の法的トラブルについて法律相談談料または弁護士費用等の全部または一部を補償する費用保険として(プリベント少額短期保険株式会社調べ)

<本リリースに関するお問い合わせ先>
プリベントホールディングス株式会社 弁護士費用保険“Mikata” 広報部
TEL:03-6684-9976  FAX:03-6685-1225
<募集代理店>
株式会社JALUX保険サービス http://jaluxhs.com/
東京都品川区東品川2-5-5 ハーバーワンビル 3F

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング