【サードウェーブデジノス】処理能力が大幅に向上した最新のプロフェッショナル向けグラフィックスカード「NVIDIA Quadro Kシリーズ」搭載 クリエイター向けパソコンの販売を開始

DreamNews / 2014年9月12日 13時0分

写真

株式会社サードウェーブデジノスは、最新のプロフェッショナル向けグラフィックスカード「NVIDIA Quadro K5200、K4200、K2200、K620」を搭載し、高解像度の動画編集や3DCG制作など、高度なクリエイティブ作業も快適にこなす高性能クリエイター向けデスクトップパソコン「Raytrek Quadro Kシリーズ」各種の販売を開始いたしました。

 株式会社サードウェーブデジノス(取締役社長 : 松野康雄、本社 : 東京都千代田区)は、2014年9月12日(金)より、従来モデルから演算用CUDAコア数とメモリの増量により大幅な性能向上を実現した、最新のプロフェッショナル向けグラフィックスカード「NVIDIA(R) Quadro(R) K5200、K4200、K2200、K620」を搭載し、高解像度の動画編集や3DCG制作など、高度なクリエイティブ作業も快適にこなす高性能クリエイター向けデスクトップパソコン

「Raytrek(レイトレック) Quadro Kシリーズ」

各種を、全国20の「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイト(運営会社:株式会社ドスパラ)にて販売開始いたしました。
(写真左:「Raytrek LC-E K5」「Raytrek LC K2」、同右:「Raytrek LC-M」)


【「Raytrek Quadro Kシリーズ」について】

1.演算コア数とメモリ容量を強化し、処理能力を大幅に向上させた最新のプロフェッショナル向けグラフィックス「NVIDIA Quadro Kシリーズ」を搭載

 新世代の28nmプロセスで製造。前世代の「Fermi」コアに比べ、大幅な性能向上を実現した「Kepler」コアを搭載した「Quadro Kシリーズ」に、演算用CUDAプロセッサ数とメモリ容量の強化を施して生まれ変わった最新型のプロフェッショナル向けグラフィックス「NVIDIA(R) Quadro(R) K5200、K4200、K2200、K620」を搭載しました。

 描画に必要な演算を行うCUDAプロセッサ数を従来モデルの1.5~2倍とすることで、単精度演算性能は各モデルとも約2倍に向上。
これまでと比べ、膨大な演算処理が必要となる3DCGグラフィックスやCAD/CAM用途をはじめ、GPGPUとして高度な学術演算用途に利用する際など、格段に素早く処理を行うことが可能になりました。
 さらに、従来モデルから高い評価を得ている優れた電力性能比はそのまま踏襲。発熱、消費電力は低く抑えられ、長時間高い負荷をかけ続ける場合が多い業務用途などで、PCの直接的な電力消費を削減。また、低発熱により、業務空間の空調コストも削減することが出来ます。


2.プロフェッショナルの高度な利用に応える先進の機能

 作業効率向上のために広いデスクトップ領域を確保することは、CADシステムなどを利用する際の課題として必須です。

 今回販売を開始した「Raytrek Quadro Kシリーズ」には、次世代の標準と期待される「4K」解像度(3840×2160ドット)の超高解像度出力が可能な最新のDisplayPort(TM)出力端子を搭載。
CADや、医療向けアプリケーションなど、多くの情報量が必要なディスプレイ用途にも対応することができます。

 また、マルチディスプレイ環境で、より柔軟にデスクトップ領域の配置、結合などを行うことができる「NVIDIA Mosaic(TM)」にも対応。作業性の向上はもちろん、特殊な画面配置を行いたいデジタルサイネージ用途でも威力を発揮します。

 発色性能は、一般的なPCのディスプレイ出力の約1677万色に対し、「Raytrek Quadro Kシリーズ」では、約10億色の表示が可能。より繊細な色表現が求められる写真・映像関連業務にも最適です。

 OpenGLの最新バージョン「OpenGL(R) 4.4」にも対応。時代の最先端をいくきわめて高度なグラフィックス製作業務も実現可能です。


3.グラフィックスのポテンシャルを最大限に引き出す、ハイエンドCPUとの組み合わせ

 演算処理ポートの拡充やキャッシュ帯域の倍増、分岐予測の最適化などのさまざまな改良により、前世代のCPUにくらべて高効率な処理が可能となった最新世代のハイエンドCPU「Haswell-E」「Haswell Refresh」を採用しました。

 「Raytrek LC-E」シリーズ各種に採用の「Haswell-E」CPUでは、現在主流のDDR3メモリに比べ最大で2倍のデータ転送帯域幅を持つ次世代「DDR4」メモリを最大64GBまで搭載することができ、より高いメモリの転送速度、より大きな容量が要求される超高解像度の動画編集・加工作業も快適に行うことができます。
 カスタマイズでは、これまでサーバー/ワークステーション向けの Xeon(R) プロセッサーのみにラインアップされていた、物理コアを8個搭載の「インテル(R) Core(TM) i7-5960X Extreme Edition」も選択可能で、非常に高い並列処理能力を求められる学術演算などの用途においても、ワークステーションに匹敵する優れた処理能力を実現することができます。

 「Raytrek LC」シリーズ各種には「Haswell Refresh」ハイエンドCPU「Core i7-4790」を採用。
ターボブースト時最大4.0GHzに達する高クロック動作と最新アーキテクチャーならではの効率的な演算処理により、写真編集やイラスト制作作業で多用される複雑な変形やフィルタ処理をはじめ、動画編集作業のエフェクト処理、膨大な演算を必要とするCAD業務などもスピーディーに処理することができます。

 前世代モデルで評価の高かった低発熱・低消費電力という特長は「Haswell-E」「Haswell Refresh」にもそのまま引き継がれ、レンダリングなど、長時間、高い負荷が連続する作業も、静かな動作音と少ない電力消費で実行可能です。

 趣味用PCとして書斎やリビングでの用途にも適すると同時に、オフィスやスタジオなど複数台を運用するなどの用途には大きな節電効果を発揮します。


4:用途に応じた多彩なバリエーションをご用意

 「Haswell-E」ハイエンドCPUと「Quadro K5200」グラフィックスを搭載し、ワークステーション級の卓越した処理能力を実現した最上位モデル「Raytrek LC-E K5」や、プロフェッショナルの業務利用にも対応可能な優れた性能を備えつつ、一般的なデスクトップPCに比べてコンパクトなミニタワー筐体による空間効率の高さと、お求めやすい価格を実現したエントリーモデル「Raytrek LC-M」など、おひとりおひとりの用途やご利用環境に合わせてお選びいただける、豊富なバリエーションをご用意しました。

 どちらのモデルも、メモリやハードディスクドライブの増設はもちろん、連続稼動を必要とする用途にお勧めの高品質・高効率電源へのカスタマイズや、静かで快適なオフィス環境を実現する静音CPUクーラーやケースファンへの変更など、柔軟なカスタマイズが可能です。

 また、運用時に必要となる場合が多いLANケーブルやHDMIケーブルといった各種サプライ品、作業効率を高める高機能マウス、大画面液晶モニターなども本体と同時にお買い求めいただけます。

 これらはすべて、国内の組立工場で、熟練の専任スタッフが1台ずつ丹念に組み上げ、入念な動作チェックを行ってお届けいたします。


【製品情報】
< Raytrek LC-E K5 >
・CPU:インテル Core i7-5930K プロセッサー
(6コア/HT対応/定格3.50GHz/TB時最大3.70GHz/L3キャッシュ15MB)
・マザーボード:インテル X99 チップセット搭載 ATX マザーボード
・メインメモリ:32GB PC4-17000(DDR4 SDRAM, 8GB x4, 最大 64GB)
・グラフィックス:NVIDIA Quadro K5200 8GB
・ハードディスク:3TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA III)
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
・ケース:SR598M ATXタワーケース
・電源:Seasonic 製 SS-750KM3 750W 静音電源 80 PLUS(R) GOLD認証
・OS:Windows(R) 7 Professionalインストール済み
※Windows(R) 8.1 Proインストール済み もお選びいただけます。

 449,980円(+税)

【製品写真URL】
 http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/img/pic/sr598m_ll.jpg
【製品販売URL】
 http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime/4/316/4972/0/


< Raytrek LC K2 >
・CPU:インテル Core i7-4790 プロセッサー
(クアッドコア/HT対応/定格3.60GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
・マザーボード:インテル H97チップセット搭載 ATX マザーボード
・メインメモリ:16GB PC3-12800 (DDR3 SDRAM, 8GB x2, 最大 32GB)
・グラフィックス:NVIDIA Quadro K2200 4GB
・ハードディスク:2TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA III)
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
・ケース:SR598M ATXタワーケース
・電源:AcBel 製 500W 静音電源 80 PLUS(R) BRONZE認証
・OS:Windows 7 Home Premium インストール済み
※Windows 8.1 インストール済み もお選びいただけます。

 169,980円(+税)

【製品写真URL】
 http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/img/pic/sr598m_ll.jpg
【製品販売URL】
 http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime/4/64/4745/0/


< Raytrek LC-M >
・CPU:インテル Core i7-4790 プロセッサー
(クアッドコア/HT対応/定格3.60GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
・マザーボード:インテル B85チップセット搭載 マイクロATX マザーボード
・メインメモリ:8GB PC3-12800 (DDR3 SDRAM, 4GB x2, 最大 32GB)
・グラフィックス:NVIDIA Quadro K620 2GB
・ハードディスク:2TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA III)
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
・ケース:EM041 マイクロATXミニタワーケース
・電源:AcBel 製 400W 静音電源 80 PLUS BRONZE認証
・OS:Windows 7 Home Premium インストール済み
※Windows 8.1 インストール済み もお選びいただけます。

 106,980円(+税)

【製品写真URL】
 http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/img/pic/em041_ll.jpg
【製品販売URL】
 http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime/4/64/4809/0/



----------------------------------------------------------------------
【株式会社サードウェーブデジノスについて】
 パソコンショップ『ドスパラ』(全国20店舗・ウェブ通販)を運営する株式会社サードウェーブより、コンピューター機器等の製造事業部門を分割し、2012年8月1日設立。
 サードウェーブグループの国内生産BTO(Build To Order)パソコンメーカーとして、ハイパフォーマンスなゲームPCブランド『GALLERIA(ガレリア)』からベーシックなモデルまで、企画、製造および販売をいたしております。
----------------------------------------------------------------------



※ 製品名、販売価格、製品スペックは一部変更となる可能性がございます。予めご了承ください。
※ 本製品の取り扱い、およびカスタマイズサービスは、株式会社ドスパラのドスパラWEB通販、および全国のドスパラ店舗にて承ります。
※ 会社名およびブランド名は、それぞれの所有企業の商標または登録商標である可能性があります。
======================================================================
このリリースに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

【販売に関するお問い合わせ先】
株式会社ドスパラ ドスパラ通販センター
TEL:0570-028-120 (PHS・IP電話からは03-4332-9194)
電話受付(平日)9:00~21:00 (土日祝)10:00~18:00

【製品に関するお問い合わせ先】
株式会社サードウェーブデジノス デジノスサポートセンター
TEL : 0570-028-119 (PHS・IP電話から 03-4332-9193)
電話受付 9:00~21:00

【報道関係者様お問い合わせ先】
サードウェーブグループ
株式会社サードウェーブデジノス 広報担当 pr_dospara@twave.co.jp
======================================================================
Copyright(c) 2014 Thirdwave Diginnos Co., Ltd. All rights reserved.

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング