9月20日(土)より開催される「わたしのマーガレット展」にあわせ、集英社の自社書店アプリ「マーガレットBOOKストア!」で、スペシャルコンテンツのダウンロードサービスを実施します。

DreamNews / 2014年9月19日 11時30分

写真

9月20日(土)より六本木・森アーツセンターギャラリーで行われる「わたしのマーガレット展」にあわせ、集英社の自社書店アプリ「マーガレットBOOKストア!」で、スペシャルコンテンツのダウンロードサービスを実施します。ユーザーは、手持ちのスマートフォン(iOS7.12以降)にアプリをインストールしておくだけで、六本木の展覧会場および近隣の書店でスペシャルコンテンツをダウンロードすることができます。

9月20日(土)より六本木・森アーツセンターギャラリーで行われる「わたしのマーガレット展」にあわせ、自社書店アプリ「マーガレットBOOKストア!」で、スペシャルコンテンツのダウンロードサービスを実施します。
ユーザーは、手持ちのスマートフォン(iOS7.12以降)にアプリをインストールしておくだけで、六本木の展覧会場および近隣の書店で、スペシャルコンテンツをダウンロードすることができます。特定の場所と関連づけ、会場に足を運んでいただいた方に特典を提供する、新しい試みです。
 
 
 
【1】 サービスの仕組み
「マーガレットBOOKストア!」アプリが、会場や書店に設置されたBeaconの信号を検知。スペシャルコンテンツについての情報をプッシュします。ユーザーは「マーガレットBOOKストア!」アプリから、スペシャルコンテンツをダウンロードできるようになります。
*iOS7.12以降対応。Androidには対応していません。

 ■「マーガレットBOOKストア!」 http://margaretbookstore.jp/
 
 
 
【2】 「わたしのマーガレット展」会場でのスペシャルコンテンツ配信
「わたしのマーガレット展」会場の所定エリアで、会場限定のスペシャル着せ替え本棚と、名作のオープニングを収録したスペシャル版マーガレットコミックスNEWS 3種をダウンロードすることができます。収録作品は、亜月裕『伊賀野カバ丸』、槇村さとる『愛のアランフェス』、塩森恵子『希望館通り』、きら『まっすぐにいこう。』/山本鈴美香『エースをねらえ!』、宮脇明子『名探偵保健室のオバさん』、くらもちふさこ『いつもポケットにショパン』、聖千秋『イキにやろうぜイキによ』/浦野千賀子『アタックNo.1』、尾崎南『絶愛-1989-』、大谷博子『星くず』、弓月光『ボクの初体験』。計12作品、600ページを超える名作が楽しめます。
 ■「わたしのマーガレット展」 http://my-margaret.jp/
  会場:森アーツセンターギャラリー  会期:2014年9月20日(土)~10月19日(日)
 
 


【3】 六本木エリアの書店でのスペシャルコンテンツ配信
「わたしのマーガレット展」会期中、六本木エリアの3書店で、『ベルサイユのばら』のスペシャルコンテンツをダウンロードすることができます。あおい書店六本木店、青山ブックセンター六本木店、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIで、それぞれデザインの異なるデジタル壁紙をプレゼントいたします。また『ベルサイユのばら 完全版』のオープニングを収録したスペシャル試し読み版がダウンロードできます。
【4】 ソリューション
このサービスの実現にあたり、株式会社ACCESSの「ACCESS Beacon Framework(ABF)」ソリューションを活用しています。
株式会社ACCESS(〒261-0023東京都千代田区猿楽町2-8-8住友不動産猿楽町ビル)
http://www.access-company.com/


【問い合わせ先】 集英社広報部 電話03-3230-6314

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング