『チョロQレーシング』ひかりTVゲームで配信開始!!

DreamNews / 2014年9月19日 17時0分

写真

株式会社タカラトミーエンタメディア(代表取締役社長:與畑 信久/所在地:東京都中央区)は、株式会社NTTぷらら(代表取締役社長:板東 浩二/所在地:東京都豊島区)が運営するテレビ向けクラウドゲームサービス「ひかりTVゲーム」において、「チョロQレーシング」の配信を2014年9月18日より開始したことをお知らせ致します。

親子で競争!リビングがサーキットに!?
1979年の発売以来、35年以上にわたり親子2代に愛されている「チョロQ」が、
国内で初となるテレビ向けクラウドゲームサービスの「ひかりTVゲーム」に登場しました!
「チョロQ」ならではのデフォルメデザイン、また簡単操作のレースゲームですので、
“リビングでの家族団らんの時間に親子で楽しめるゲーム”です。
また、コミカルなテイストながら、性能の異なる車種選択によるコース攻略も楽しめ、
今後、車種・コース追加も予定しており、ライトゲームユーザーの方にも楽しんで頂けるゲームです!
サービス概要 
コンテンツ名称:『チョロQレーシング』
ジャンル:レーシング
サービス提供先:ひかりTVゲーム
サービス開始日:2014年9月18日
権利表記:(C) TOMY 提供:タカラトミーエンタメテ゛ィア
『チョロQレーシング』ゲーム概要
◆あのクルマもチョロQに!
バスや消防車、救急車など、個性豊かなチョロQがサーキットを駆け回る!
「加速力」や「最高速」等、それぞれの車が持つ特色によってレースの行方が
左右されるので慎重に選ぼう!今後も新しいクルマを追加予定なのでお楽しみに!
◆ウィリー走行も再現!
サーキットに落ちているコインを拾うと一定時間スピードがアップする
本物のチョロQさながらの「ウィリー走行」になるよ!
コインを拾うにはハンドル操作が重要だ!
◆白熱のオンラインバトル&グランプリで1位を目指そう!
手に汗握るオンラインバトル機能で自宅リビングがサーキットに!?
お気に入りのチョロQで、特色あるコース全てで1位を目指そう!

【チョロQとは?】
チョロQは1980年に発売を開始して以来、約3000種、1億5千万台以上を世に送りだしています。
実車を基にした独自のデフォルメボディ、強力なプルバック、ゼンマイ、コイン・ホルダーの搭載など
他に例を見ない独自の動くミニカーとして、発売以来30年以上、親子2~3世代にわたり愛されています。
2009年には、従来のゼンマイ走行に加えて電動仕様でリモコン操作が可能な「チョロQハイブリッド」が発売されました。
専用パーツを装着することで様々なアクションが出来るアタッチメントパーツも追加され、遊びの幅が大きく広がっています。
チョロQ公式サイト http://www.takaratomy.co.jp/products/choroq/


会社概要
■株式会社タカラトミーエンタメディア 会社概要
[社名] 株式会社タカラトミーエンタメディア (http://www.t-entamedia.com/
[所在地] 東京都中央区銀座 1-19-7 銀座一丁目イーストビル2F
[代表者] 與畑 信久
[設立] 2002年2月22日
[資本金] 357,218,700円
[事業内容] デジタルコンテンツ事業、デジタルメディア事業、キャラクタープロデュース事業、広告事業
【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社タカラトミーエンタメディア
コンテンツ本部 デジタルコンテンツ部  担当:田中
〒104-0061東京都中央区銀座1-19-7 銀座一丁目イーストビル2F
TEL:03-3561-6481   FAX:03-3561-6491
MAIL:press@t-entamedia.com

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング