オプトエスピーが「OrecXグローバル パートナー オブ ザイヤー2014」を受賞。IP電話録音システム新規導入のお客様にお得なキャンペーンを近日開催予定!

DreamNews / 2014年9月29日 9時0分

コールセンター向けシステムの開発、販売を行う株式会社オプトエスピー(本社:東京都新宿区、代表:山田 豊)は、この度、オープンソースの通話録音システムの世界的リーダーのOrecX(本社:シカゴイリノイ州、CEO:ステーブカイザー)のグローバルパートナーオブザイヤー2014を受賞しました。それに伴い、受賞キャンペーンを近日開催いたします。

オプトエスピーが「 OrecXグローバル パートナー オブ ザイヤー2014 」を受賞。
IP電話録音システム新規導入のお客様にお得なキャンペーンを近日開催予定!





OrecXグローバルパートナーオブザイヤー2014

株式会社オプトエスピーは、2014年8月22日に「OrecXグローバルパートナーオブザイヤー2014」を受賞しました。
この賞は、4つの大陸において、戦略的なパートナーでありかつ、顧客数、収益、マーケットにおける存在、そして全ての価値ある提案を、拡大しOrecXに貢献した企業に贈られます。
その結果OrecXは、magazine社発行の最速成長企業ランキングにて、企業向け通話録音システムベンダーとして5000社もの中から最高ランクとなりました。

この度の受賞について以下のコメントを頂いております。

「OrecXは、これらのパートナーが各地域における2014年グローバルパートナーオブザイヤーであると認定した」
「これらの戦略的なパートナーは、過去数年にわたり、OrecXが輝かしい実績(年間200%を超える成長)を残すことに重要な役割を果たした。我々は今後とも成功を共有できることを期待するとともに、これらのパートナーのOrecXに対する貢献に感謝します」

OrecXワールドワイドチャネル開発担当副社長
クレイグ・マッキュー


オプトエスピーは今後も、OrecXとの連携を深め、付加価値の高い通話録音ソリューションの提供を通じてお客様のビジネスの発展に貢献してまいります。
また、今回の受賞に伴い、通話録音装置OrekaTR(C)OrecXを新規ご契約のお客様にお得なキャンペーンを予定しております。


■パートナーの特徴
・株式会社オプトエスピー(日本):オープンソースを利用したソリューションを提供/OrekaTR(C)OrecXのAvaya連携ソリューションを提供。
・EvolveI社(北米、アメリカ):BroadSoftを利用したクラウドコールセンターを提供。
・Foehn社(西ヨーロッパ、イギリス):Asteriskベースの中小向けIPテレフォニーを提供。
・SIPHON Networks社(西ヨーロッパ、イギリス):BroadSoftベースのUCソリューションを提供。
・e-contact社(南米、チリ):Cisco、 Genesys、OrecX認定インテグレータ



■本件に関するお問い合わせ
 会社名 : 株式会社オプトエスピー
 代表者 : 代表取締役 山田 豊
 本社 : 東京都新宿区下落合1-6-1 宮村ビル2F
 URL : http://www.optsp.co.jp/
 電話 : 03-3360-3688
 設立 : 1990年3月6日 (創業 1994年1月)
 資本金 : 2,200万円
 事業内容 :
  ◆通話録音・CTI・CRM・IVRなどコールセンター向けソフトウェアの開発と販売
  ◆ヘッドセット・IP電話機などコールセンター向け周辺機器のECサイト運営
  ◆システム開発事業



プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング