Gapが、GQが選ぶベスト・ニュー・メンズウェアデザイナー・イン・アメリカとの 第3回限定コレクションを発表

DreamNews / 2014年9月29日 9時0分

写真

Brooklyn Tailors(ブルックリン テーラーズ)、En Noir(アン ノワール)、John Elliott + Co(ジョン エリオット)、M.Nii(エム ニーイ)が 限定メンズウェアコレクションをデザイン、一部のGAP店舗とGAP Online で販売

Gapは、今回で第3回目となるGQ誌との限定メンズコレクションを発表します。今回デザインを担当したのは米GQ誌がアメリカの新進メンズデザイナーに贈る「ベスト・ニュー・メンズウェアデザイナー・イン・アメリカ」に輝いた4名。成功を収めた昨年のコラボレーションに続き、今年は、各デザイナーがクラシックなメンズアイテムに視点を置いたコレクションを提案します。

米GQ誌が選ぶ「ベスト・ニュー・メンズウェアデザイナー・イン・アメリカ」プロジェクトは、アメリカの新進メンズウェアデザイナーを育成し、彼らへの関心を高めるという目的のもと、2007年に設立されました。GQ編集長Jim Nelson(ジム・ネルソン)、クリエイティブディレクター Jim Moore(ジム・ムーア)、GQ誌のファッションエディターに選出された定評のあるデザイナーらが、GQとGapによるデザイナー育成プログラムに参加しました。

「素晴らしい情熱とユニークな視点を持つ新進デザイナーとの取り組みを重ねるごとに、このGapとのコラボレーションはより一層素晴らしいコレクションへと進化しています。」と、GapのグローバルメンズウェアデザインのVPであるTony Kretten(トニー・クレテン)はコメントしています。
「Gapのカジュアルなアメリカンスタイルに忠実であり続けるスタイルはそのままに、今年は各デザイナーの個性あふれる独特なスタイルや特徴を、そこに盛り込むことができました。世界中のカスタマーに一刻も早くこれらの商品をお届けしたいです」

「今年のベスト・ニュー・メンズウェアデザイナー・イン・アメリカには、現在のモダンアメリカンスタイルにおける4つの分野が表現されています」と述べたGQのクリエイティブディレクター ジム・ムーアは、「ストリートカルチャーに影響を受けた描写、サーフスタイル、トラディショナルファッション、エッジの効いたアスレチックウェアと、これまでで最も多岐にわたるデザイナーグル―プとなっています。再びGapとコラボレーションを行い、世界中の都市に、才能とインスピレーションあふれるこれらのデザイナーを送り出せることを、誇りに思います」と、コメントしています。

今回のコレクションには、テイラーメイドのブレザー、トラウザー、ツイードタイ、レザージャケット、グラフィック、クラシックTシャツ、スウェットシャツ、スウェットパンツ、デニム、フーディ、フィールドジャケット、オクスフォード、ボンデッド・マック・オーバーコートが登場します。日本での価格帯は、3,900円から45,900円までを取りそろえ、世界各国の一部Gap店舗とオンラインで購入できます。

日本では、2014年10月1日に一部Gap店舗とオンラインで発売予定です。

取扱い店舗 (予定)
■Gapストア 池袋東武店
■Gapストア グランフロント大阪店
■Gapストア 渋谷店
■Gap新宿フラッグス店
■Gapストア 心斎橋店
■Gapストア 三宮店
■Gapストア 札幌ステラプレイス店
■Gapフラッグシップ原宿
■Gapフラッグシップ銀座
■Gap Japan Official Online Store
http://www.gap.co.jp/


Brooklyn Tailors
ダニエル・ルイスは、ザ・ローリングストーンズなど、自分の好きなバンドからインスピレーションを受けたテイラーメイドのクラシックアイテムを、ドニゴールウール、カシミア、麻といったハイエンドな素材を敢えて使わずに表現します。

En Noir
デザイナー、ロブ・ガルシアは、ベーシックなタンクやスウェットパンツをレザーの形で再考し、モノクロームなミニマリズムの特徴を具現化します。

John Elliott + Co
デザイナー、ジョン・エリオットは、敢えてロングでスリムなシルエットにこだわった、レイヤリングアイテムでコレクションを構成します。

M.Nii
ジョン・ムーアは、かつてハワイのテイラーショップだったM.Nii(エム・ニーイ)の持つブランド本来の精神を、レトロスタイルのTシャツ、トラウザーに吹き込みます。


GQについて
GQは、月々の読者数が700万人にのぼる大手総合メンズ雑誌です。紙媒体の他、GQ.comからオンラインでも、またiTunes.comのアプリを使っても記事を読むことができます。本誌はアドバンスパブリケーションズの一部門であるコンデナスト社が発行しています。コンデナスト社は世界25カ国で営業しており、画期的なコンテンツ作成で世界トップレベルを誇っています。

Gapについて
Gapは、カジュアルなアメリカンスタイルをグローバル規模で展開するアパレルおよびアクセサリーブランドです。Gap、GapKids、babyGap 、GapMaternity、GapBodyの各コレクションを通じ、カスタマー一人ひとりが自分らしさを表現できる、クラシックでアイコニックな商品を提供しています。また、ポジティブな視点と、誰でもクリエイティブな発想で世界に名を成すことができる信念にもとづき、Be Bright(輝くこと)を体現しています。ブランドの立ち上げは1969年、ドナルド・フィッシャーとドリス・フィッシャーによってサンフランシスコで誕生しました。当初は1店舗だった直営店は今では1700店舗を超えるまでに成長し、フランチャイズ店も世界中に展開しています。Gapは、ギャップ、バナナリパブリック、オールドネイビー、パイパーライム、そしてアスレタといったブランドを抱える、世界有数の専門小売企業であるGap Inc.の名を冠したブランドです。詳しくは、www.gap.co.jp/をご覧ください。



Press Contact
ギャップジャパン株式会社
マーケティング部/PR
Japan_Gap_Public_Relations@gap.com

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング