施工管理技士の将来 ~2020年東京オリンピックの先を見据えて~ / 個別転職相談会 in 大阪

DreamNews / 2014年9月29日 12時30分

施工管理技士をスーパーゼネコンなどの工事現場に直接派遣しているチームINQ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:上村隆雅)は10月15日(水)に、『施工管理技士の将来~2020年東京オリンピックの先を見据えて~』と題し、施工管理の仕事に関する「個別転職相談会」を大阪市内で開催します。

施工管理技士をスーパーゼネコンなどの工事現場に直接派遣しているチームINQ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:上村隆雅)は10月15日(水)に、『施工管理技士の将来~2020年東京オリンピックの先を見据えて~』と題し、施工管理の仕事に関する「個別転職相談会」を大阪市内で開催します。
建設業界の人手不足が社会問題となる中、企業間における施工管理技士の採用競争は激化しており、施工管理技士の給与は高騰しています。そして売り手市場であるからこそ、施工管理技士はさまざまな思いを抱いています。

「このまま現在の建設会社で働き続けるべきか?」
「どのようなスキルを身に付けることが、将来のキャリアアップにつながるか?」
「今を逃したら、転職するチャンスはないのではないか?」

しかし、実際に転職するとなると、入念な情報収集が必要です。「転職したけど、転職前の説明と待遇が異なる」というケースも少なくありません。こうした状況下において、施工管理技士は今後、どのような企業、地域で、どのような働き方をすべきなのでしょうか?

チームINQは、目先の給与など短期的な視点ではなく、2020年東京オリンピックやその先を見据えた働き方をご案内することで、施工管理技士一人ひとりの将来にわたるスキルアップに貢献したいと考えています。そして、多くの施工管理技士が将来も、インフラ工事や防災工事、復興工事などといった事業の推進に、力強く寄与してくれることを願っています。

施工管理技士に多角的な情報を提供するチームINQの「個別相談会」は、転職すべきか否かを、施工管理技士一人ひとりにじっくりと考えていただく絶好の機会です。



【概要】施工管理技士の将来 / 個別転職相談会 in 大阪

◆日程:10月15日(水)

◆時間:10:00~18:00
    ※ご相談いただける時間は、一人当たり1時間程度。

◆場所:チームINQ株式会社「大阪リクルーティングセンター」
〒532-0003大阪府大阪市淀川区宮原四丁目1番14号 
住友生命新大阪北ビル 10F

◆内容:震災復興、除染、都市再開発など、東北・首都圏を中心とした様々な工事の案内、求人、および転職相談。

◆参加対象:

・土木施工管理技士
・建築施工管理技士
・建築士
・測量士
・JR工事資格者
・発注者支援業務の経験者
・電気工事施工管理技士
・管工事施工管理技士
・施工管理の経験者(無資格)

◆お申し込み方法:下記URLより必要事項をご記入の上、お申込み下さい。

http://goo.gl/DYZYaE

※1 フリーダイヤル:0120-244-104 Eメール:genki@inquvex.co.jp にて、担当:原田までご連絡いただいても結構です。

※2 次の書類を当日ご持参いただければ、即日お仕事をご案内することも可能です。
○履歴書(写真貼付)
○職務経歴書
○資格証明書コピー
○運転免許書コピー(裏表)

履歴書と職務経歴書は、チームINQ専用のフォーマットを配布しておりますので、電話かメールでご連絡下さい。郵送またはダウンロード形式でお送り致します(すでにご自身で作成済みの書類でも結構です)。

※3 お知り合いの建設技術者がいらっしゃいましたら、ぜひお誘い合わせの上、
ご参加ください。


【本件に関するお問い合わせ先】
チームINQ株式会社 担当:原田
TEL:0120-244-104  メール:genki@inquvex.co.jp

◆ショートムービー『施工管理技士 My dream,Our future』
http://kyujin.fukkoukeikaku.jp/lp/20140917_mv_ver3/

◆チームINQ株式会社
http://kyujin.fukkoukeikaku.jp/2014_01companyprofile/index.php

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング