SMS送信サービス「メディアSMS」は、PHSへの対応を完了いたしました。10月からはPHS(ワイモバイル)へもSMS送信が可能となります。

DreamNews / 2014年10月1日 9時0分

写真

株式会社メディア4u(本社:東京都中央区/代表取締役:奥岡 征彦)では、携帯電話番号でメッセージ送信できるSMS(ショートメッセーシ゛)送信サービスを積極展開しております。 平成26年10月1日から携帯電話とPHS間でのMNP(ナンバーポータビリティ)の開始及びPHSでもSMS送受信が可能になることに合わせて、この度PHSへのSMS対応を完了いたしました。

株式会社メディア4uでは、携帯電話番号でメッセージ送信できるSMS(ショートメッセーシ゛)送信サービスを積極展開しております。この度、10月1日から携帯電話とPHS間でのMNP(ナンバーポータビリティ)の開始及びPHSでもSMS送受信が可能になることに合わせて、PHSへのSMS対応を完了いたしました。

PHS(旧ウィルコム)の加入者数は550万人弱とされています(※1)。携帯3大キャリアに加え、PHSユーザーが加わり、それらユーザー全ての端末にしっかり届くSMSのコミュニケーションツールとしての役割はより大きくなっていくと考えております。
※1.旧ウィルコムは、現在ワイモバイルとなっております。ワイモバイルHPでの公表数字より。


日本国内におけるSMS市場は、2011年7月13日の各携帯キャリア間で相互に送受信できるようになってからですので、市場が拡大形成されている状況です。

携帯電話番号は、各キャリアの本人確認手続き、審査手続きを経て振り出されます。携帯電話番号に送信できるSMSは、「本人確認」「本人認証」のために利用されたり、常に携帯している端末に届く点から〈督促業務〉〈予約リマインド〉〈物流効率化〉〈人材サービス〉において利用されたりしております。最近では、コール(電話)、DMハガキ、チラシといった既存のメディア・ツールにミックスすることで、コンバージョンや転換率をアップさせるような取組みも出てきております


メディア4uでは、今後、より一層SMSで実現できる様々な用途の開発を提案、提供していきたいと考えております。


【SMS送信サービス「メディアSMS」】
SMS送信サービス「メディアSMS」は、NTTドコモ、KDDIauとは直収をしており、この秋にソフトバンクモバイルとの直収も予定しております。〈セキュリティ〉〈着信率〉〈送達結果情報の豊富さ〉で高品質なSMSサービスを実現、さら低コストでの提供を信条としております。
またメディアSMS・Connect(API)は、クライアントの外部システムからSMS送信を可能にするサービスです。送信先携帯電話番号やSMS原稿等を、http通信(SSL)により、パラメータとして投げていただくことで、クライアント様のシステムからSMS送信が可能になります。もちろん、APIだけでなく、汎用的な送信管理画面も用意していますので、申し込んですぐに利用していただくことも可能です。
料金体系は、基本6か月契約で、月額基本料は0円、定価単価15円で送信した分だけ課金となっております。
[URL] http://media-sms.net/

<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>
株式会社メディア4u 担当:佐々田、足立
電話:03-3549-5011  FAX:03-3549-5015
メールアドレス: info@media4u.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング