SMASオートリーシング・インディアによるオートリース事業買収について

DreamNews / 2014年10月1日 12時30分

住友三井オートサービス株式会社および住友商事株式会社は、2014年9月30日付にて、インドにおける共同出資会社であるSMAS オートリーシング・インディア社を通じて、インド国内で有数の自動車関連サービス事業を展開するカーズオンレント社のオートリース事業を買収しました。

住友三井オートサービス株式会社(本社:東京都新宿区、取締役社長:土井雅行、以下「SMAS」)および住友商事株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:中村邦晴、以下「住友商事」)は、インドにおける共同出資会社であるSMAS オートリーシング・インディア社(SMAS Auto Leasing India Private Limited、以下「SMAI」)を通じて、インド国内で有数の自動車関連サービス事業を展開するカーズオンレント社(Carzonrent Private Limited、以下「COR」)のオートリース事業を買収しました。

1. 事業買収の目的

アジア大洋州地域における海外展開の一環として、既に進出済みのタイ、オーストラリアに続く新たな海外拠点とするため、今般インド国内でオートリース事業、レンタカー事業、タクシー事業を展開するCORよりオートリース事業を譲り受ける形で買収しました。

インドの足元のオートリース市場の規模は4万台と言われておりますが、今後は法人顧客からの需要拡大などが見込まれており、数年後には10万台に達すると予想されています。飛躍的な経済成長が見込まれるインド市場に早期に参入することで、オートリース事業の更なる拡大を図って参ります。

SMASと住友商事は、今後もオートリースの事業拡大を目指し、インド市場に加えてアジア大洋州地域の新興国を中心に、より一層海外展開を進めて参ります。

2.SMAIの概要

商   号:SMAS Auto Leasing India Private Limited
本社所在地:10th Floor, E-1 Block, Videocon Tower, Jhandewalan Extension, New Delhi, Delhi-110055, India
営 業 拠 点:ムンバイ、バンガロール、プネ、ハイデラバード、チェンナイ
代 表 者:中山 浩一郎
設立年月日:2013年11月27日
事 業 内 容:オートリース事業
株主および議決権比率:
SMAS    60パーセント 
住友商事    40パーセント

3.COR(事業譲り受け先)の概要

商   号:Carzonrent (India) Private Limited
本   社:ニューデリー
代 表 者:Mr.Rajiv K.Vij
設 立 年:2000年
事 業 内 容:オートリース事業、レンタカー事業、タクシー事業
保 有 台 数:オートリース事業 (約2,000台)

【本件に関するお問い合わせ先】
住友三井オートサービス 広報・CSR室  舩木 TEL:03-5358-6634
住友商事 広報部 玉井 TEL:03-5166-4597

以  上

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング