【全業種】特許資産規模ランキング、トップ3はパナソニック、三菱電機、トヨタ自動車

DreamNews / 2014年10月30日 16時0分

株式会社パテント・リザルトは2014年10月30日、独自に分類した「全業種」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「全業種業界 特許資産規模ランキング」をまとめました。

株式会社パテント・リザルトは2014年10月30日、独自に分類した「全業種」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「全業種業界 特許資産規模ランキング」をまとめ、ランキングデータの販売を開始しました。

2013年4月1日から2014年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。

その結果、1位 パナソニック、2位 三菱電機、3位 トヨタ自動車となりました。

1位 パナソニックは、弊社が調査を開始した2010年から5年連続の首位となっています。「LED照明」や「燃料電池」、「加熱調理器」などの分野で注目度の高い特許が多く見られます。

2位 三菱電機は、三菱電機は「空調機器」や「加熱調理器」「ナビゲーション」など、3位トヨタ自動車は「ハイブリッド自動車」「燃料電池」「衝突防止」などの分野で注目度の高い特許が多く見られます。

上位10社中で前年より順位を上げた企業は、三菱電機、トヨタ自動車のほか、キヤノン、本田技研工業、NEC、リコー、富士フイルムがあります。キヤノンは「デジタルカメラ」や「複合機」、本田技研工業は「バイクや自動車の車体構造」や「燃料電池」、NECは「携帯電話の通信システム」、リコーは「複合機」、富士フイルムは「内視鏡、診断機器」などの分野に注目度の高い特許が見られます。

詳細については、ランキングデータ「全業種 特許資産規模ランキング」にてご覧いただけます。

■価格:50,000円(税抜)
お申し込みは下記URLをご参照ください。
http://www.patentresult.co.jp/news/2014/10/all.html


<<特許分析セミナー情報>>
http://www.patentresult.co.jp/seminar/


ウェブセミナーはじめました。
http://www.patentresult.co.jp/patent_web_seminar/


<< 本件に関するお問い合せ先 >>
株式会社パテント・リザルト 営業部
Tel:03-5835-5644、Fax:03-5835-5699
ホームページURL:http://www.patentresult.co.jp/


<< 会社概要 >>
社名:株式会社パテント・リザルト
住所:〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-3-2 秋葉原スクエアビル4 階
事業内容:特許分析ソフトウェア、技術力評価指標の開発・販売、情報提供など

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング