時のしるし、時のかたち。 スイスデザインウォッチLibenhamに、新シリーズBaumが誕生。

DreamNews / 2014年10月22日 17時0分

写真

2014年11月、(株)リベルタ(東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー5階 代表取締役 佐藤透)日本正規販売元にて取り扱うスイスデザインウォッチ「Libenham(リベンハム)」に、新たな定番シリーズ「Baum(バウム)」が誕生いたします。

2014年11月、(株)リベルタ(東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー5階 代表取締役 佐藤透)日本正規販売元にて取り扱うスイスデザインウォッチ「Libenham(リベンハム)」に、新たな定番シリーズ「Baum(バウム)」が誕生いたします。


【時のしるし、時のかたち。】

自然を愛する想いがつまったLibenhamに、新シリーズ「Baum」が加わります。
国土の約70%が美しい自然に包まれるスイス。そんなスイスの、悠々と流れゆく自然の経過と共に成長する木々たち。時の経過を、Libenhamと共に刻んでほしいという願いを込めて、「Baum」(ドイツ語で樹木)と名付けました。
これまでのLibenhamのイメージを継承しながら、全く新しいデザインに仕上がった、新たな定番シリーズをお楽しみください。


【About Baum】

Design theme “Annual Rings”。
樹木が時を刻みながら形成する「時のしるし」である
「年輪」をデザインテーマにしました。

●鈴木直之氏がデザイン
表参道ヒルズのロゴデザインを手掛けるなど、日本を代表するアートディレクター・グラフィックデザイナーの鈴木直之氏がデザイン。Creators Project 2010へも参加した同氏の、自然への愛が溢れた仕上がりとなっています。

●文字盤に年輪を
年輪からインスパイアされた文字盤は、中心部に同心円状のエンボス加工を施し年輪を表現しています。

●よりスマートな印象
自動巻きムーブメント「MIYOTA/Cal.8215」を採用し、ケースがスリムに。また、裏蓋のほぼ全面にシースルーバックを採用。よりスマートな印象を与えます。

●アンティーク感を演出
ヴィンテージデザインの腕時計に多く見られる、ドーム型の風防を採用。時の経過をアンティーク感でも演出しています

●Libenhamの魅力をそのままに
人が腕時計で時間を見る自然な動作を邪魔しないオフセンターの文字盤。秒針の赤針でさりげなく表現したスイス国旗。手の甲に当たり痛くならないよう配慮された左位置のリュウズなど。。。これまでの魅力はしっかりと継承しています。


【Guest Designer “Naoyuki Suzuki”】

鈴木直之
1964年
新潟県生まれ
株式会社ダイアグラム
アートディレクター/グラフィックデザイナー

1991年、タイクーングラフィックスを設立。2013年、デザインの可能性をさらに広めるべく、株式会社ダイアグラムを設立し、様々な企業とのプロジェクトを推進中。CI&BRANDING、施設ロゴ&サイン、空間ディレクション、広告、パッケージデザイン、商品開発、エディトリアルデザイン。

〔主な仕事〕
株式会社マクロミルCIロゴ、株式会社朝日ネットCIロゴ、有限会社春華堂「Hamakita Sweets Community nicoe」ロゴ&サイン、表参道ヒルズロゴ&館内グラフィック、JR東日本「TOHOKU EMOTION」ロゴ&グラフィック 他

〔受賞歴〕
ニューヨークADC金賞・銀賞、グッドデザイン賞コミュニケーション部門受賞、毎日デザイン賞部門賞 他




【Line Up】

Night-Black(sunray)
【夜の暗闇】
LH90060-01

Snow-White(sunray)
【白雪】
LH90060-03

Grass-Green(sunray)
【草原の緑】
LH90060-05

Deep Blue-Lake(sunray)
【紺碧の湖】
LH90060-23

「Baum(バウム)」シリーズ
●¥24,000 +税
●スペック:ケース径・厚:43mm・12mm/重さ:約65g(ベルト含む)/防水:5気圧/ケース:ステンレススティール/ベルト:レザーベルト(牛革)/風防:ミネラルクリスタルガラス/リューズ:プッシュ式/ムーブメント:自動巻き
●品番:Night-Black(sunray)【夜の暗闇】LH90060-01、Snow-White(sunray)【白雪】LH90060-03、Grass-Green(sunray)【草原の緑】LH90060-05、Deep Blue-Lake(sunray)【紺碧の湖】LH90060-23


【リース、掲載に関するお問い合わせ】
(株)リベルタ マーケティング本部:小谷野(コヤノ) atsushi-k@liberta.net
〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー5階 
TEL:03-5489-7667
FAX:03-5489-7686
【読者お問い合わせ】
Libenham GINZA(リベンハムギンザ)
〒104-0061 東京都中央区銀座7-7-14 博栄ビル1階
TEL:03-3572-5660
FAX:03-3572-5659
公式サイト:http://www.libenham.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング