≪人気急上昇中のフィリピン留学≫渡航者状況を公開

DreamNews / 2014年10月23日 9時0分

留学・ワーキングホリデーなどのサポートを行っている(株)ラストリゾートは、2014年4月より販売を 開始した「フィリピン留学」の渡航者状況を公開しました。

2014年4月から2014年9月の半年間で、当社におけるフィリピン留学渡航者が占める割合は毎月上昇していき、9月には海外全渡航者のうち2割に達したことから、フィリピン留学の販売において、確かな反響とさらなる可能性があることを示す状況となっています。
この状況の背景には、当社が強みとしているワーキングホリデープログラムへの渡航前の英語力向上プランとして、マンツーマンの長時間レッスンが可能なフィリピン留学を提案したことがプラスの要因となっています。

ワーキングホリデー(※)は学びながら働くことができる自由度が高い制度となっており、海外渡航前に英語力をつけておくことで、長期滞在への自信が付き、英語習得への意欲向上、さらには現地での就労にも役立つというさまざまなメリットをもたらします。

実際に、当社の全フィリピン留学渡航者の約半数がワーキングホリデー渡航前の英語学習の場としてフィリピン留学を活用していることからも、フィリピン留学とワーキングホリデーを組み合わせた渡航プランは、英語力向上と現地での就労において相乗効果が見込めることを示しています。
なお、当社ではフィリピン語学学校のラインナップを増やし、さらに提案の幅を拡げるべく新たに2校と提携しました。
(1) Bayside English Cebu(ベイサイド イングリッシュ セブ)
(2) PELIS(ぺリス)

ラストリゾートでは、「お客様の挑戦する人生を応援する」という理念のもと、今後もお客様の充実した留学生活や海外生活の実現に向けた各種サービスを提供してまいります。

(※)ワーキングホリデー制度とは、政府間協定に基づき、おおよそ18歳~30歳の方が国際交流を目的として、一定期間の休暇を過ごす活動とその間の資金を補う為に一定の就労を認める制度です。対象国は現在12ヶ国で、そのうち9ヶ国を当社ではサポートしております。


■株式会社ラストリゾート 留学、ワーキングホリデー、ホームステイなど、海外生活を希望されるお客様の要望に合ったプログラムを開発・提供する「海外生活サポート事業」のリーディングカンパニーです。 全国7拠点と海外8ヶ国15都市の直営オフィス及び提携オフィスをネットワークで結び、渡航前の語学学習から現地滞在中のケア、そして帰国後の就職支援までトータルなサポートをしております。

【同件に関するお問い合わせ先】
株式会社ラストリゾート 営業推進部:浅井(アサイ)
TEL:03-5326-8109 / FAX:03-5326-8114
URL:http://www.lastresort.co.jp/  E-mail:b-to-b@lastresort.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング