「重要インフラ設備防護(CIP)の世界市場2014-2024年」産業リサーチ刊行

DreamNews / 2014年10月29日 10時0分

写真

リサーチステーション合同会社は、英国Visiongain社の最新リサーチ「重要インフラ設備防護(CIP)の世界市場2014-2024年」のお取扱いを開始しました。

【レポート紹介】
重要インフラ設備の保安防護は多くの国家にとって重大な関心事であり、インフラ運営事業者や関連事業者は各種の新たな脅威から既存設備を防護するとともに、経済成長に資する新たなインフラ整備への投資を迫られています。特に多くの西側諸国の国土安全保障政策においてサイバーセキュリティ問題は、近年主要な課題として浮上してきており、新たな防護対応計画や、防護枠組み内における民間オペレーターの位置付けの議論に影響を与えています。
かつて重要インフラへの最大の脅威と認識されたのは物理的な攻撃能力を備えた過激派組織でしたが、今日、官民ともにデジタル防護やソリューションへの投資は、物理的防護と同様の投資を必要とするものになったと言えるでしょう。こうした流れは、重要インフラ防護市場にとってこの先10年間市場の促進要因となり、また防護優先順位の再編をもたらしていくと見られます。当レポートでは重要インフラ防護関連の世界市場(支出額)は2014年に495億ドルに達すると推計しています。

【英文市場調査レポート】
重要インフラ設備防護(CIP)の世界市場2014-2024年
Critical Infrastructure Protection (CIP) Market Forecast 2014-2024
Cybersecurity, Perimeter Security, Surveillance, Access Control & Personnel
http://researchstation.jp/report/Visiongain/2/CIP_VGN270.html

【レポート構成概要】
・重要インフラ防護の世界市場予測(支出額)2014-2024年
・市場の詳細売上予測、競合分析、市場の促進要因と阻害要因、市場シェア
・全508ページ、373個のデータ表、グラフ類で分析数値化
・226個のインフラ防護関連コントラクト、プロジェクト情報
・業界専門家オピニオンインタビュー:
- Johan Slotte, LL.M, EMBA, Deputy CEO, Teleste Corporation
- Raj Samani, VP, CTO, McAfee EMEA

・セグメント別市場予測2014-2024年
(※セグメント別データをさらに主要国別データに細分化して掲載。5セグメント×18ヶ国)
- サイバーセキュリティ
- 監視
- 物理的防護
- 人的防護
- アクセスコントロール

・主要18ヶ国、国別市場予測2014-2024年
(※18ヶ国市場予測は5セグメントに細分化されています)
- 米国
- 中国
- カナダ
- ロシア
- サウジアラビア
- オーストラリア
- 英国
- インド
- ブラジル
- 韓国
- フランス
- ドイツ
- 日本
- イスラエル
- ナイジェリア
- その他地域Rest of the World

・バリューチェーン分析、SWOT分析
・市場動向諸論点
- 研究開発(R&D)戦略
- 技術的課題と制約
- 需給動向
- 新製品タイプとの競合
- リーディング企業の専門化
- 業界再編
- 製品品質の進歩
- 参入障壁
- 人口動態変化

・リーディング企業25社プロフィール。ポジショニング、能力、製品ポートフォリオ、研究開発、注力分野、戦略、M&A活動、将来展望
- Airbus Group
- Axis Communications AB
- BAE Systems plc
- Boeing Company
- Booz Allen Hamilton Inc
- Computer Sciences Corporation (CSC)
- General Dynamics Corporation
- Hewlett Packard Company
- Honeywell International Inc.
- Hikvision Digital Technology Co. Ltd.
- IBM
- IndigoVision Group plc
- Intel Corporation
- L-3 Communications Holdings Inc
- Leidos (SAIC)
- Lockheed Martin Corporation
- NICE Systems Ltd.
- Northrop Grumman Corporation
- QinetiQ Group plc
- Raytheon Company
- Schneider Electric S.A
- Southwest Microwave, Inc.
- Symantec Corporation
- Thales Group
- Waterfall Security Solutions Ltd.
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/Visiongain/2/CIP_VGN270.html

発行元:Visiongain(英国)
Visiongain is a trading partner with the US Federal Government
日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2014年10月20日

★航空宇宙・セキュリティ関連リサーチ一覧
リージョナルジェット・旅客機・輸送機・ヘリコプター等、世界の航空機産業、陸・海・空の世界の防衛産業、およびサイバー攻撃対策、監視装置、バイオメトリクス、各種防犯・防災製品等のセキュリティ産業、関連アプリケーションに関する市場規模、技術、企業、政策についての最新動向を調査分析したマーケットレポートをお取扱いしております。
http://researchstation.jp/categories/Aerospace_Defense_Security/Aerospace_Security.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング