国際学会「3rd Annual Practical Applications of NMR in Industry Conference (PANIC)」(CHI主催)の参加お申込み受付開始

DreamNews / 2014年10月29日 11時0分

写真

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2015年2月9日~12日 米国、サンディエゴにて開催されるCHI主催 国際学会 「3rd Annual Practical Applications of NMR in Industry Conference (PANIC)」の代理店として参加のお申込み受付を10月29日より開始

Practical Applications of NMR in Industry Conference (PANIC)は、産業界および研究機関の科学者が直面する現実的な問題に対しNMRの実践的な応用に関する最新動向について議論するインタラクティブフォーラムとして始められました。解決策の実現性と“完遂”に重点が置かれます。このフォーラムは、実践的応用のプレゼンテーションの場であるほか、現在の製品開発ニーズに対応した体験談を議論するワークショップ、NMR技術の更なる発展を促すためのケーススタディ共有の場です。溶液、固体、時間領域、ゼロ磁場での応用もPANICでは等しく扱います。当学会は、産業界、法規制当局、政府、学術機関の科学者らが一堂に会し、交流しながら、NMR技術の使用に関する相互教育と発展のための知識交流の場を提供します。

PANIC学会は、様々な解析の問題にNMRを応用することを主な仕事としている産業界、政府、学術研究機関において日々直面するトピックを扱うことを目的としています。小分子、ポリマー、異種混合物、天然製品、バイオシミラー、多糖、タンパク質など様々な材料のための定量法、分子構造特性化、微量成分、混合物解析、および製品サポートなどを扱います。日々の問題に対応するために策定された根本的なベストプラクティスを強調する基本的NMR実験のポイントについて詳細に議論します。また、これらの実験の応用に関する法的側面についても探ります。

扱われるトピック:

実践的NMR、NMR設備、NMR定量法、NMR構造解明、解析NMR、NMR緩和時間測定法、NMR計量化学、MRI、磁気共鳴、NMR画像

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、英語、韓国語、中国語で「3rd Annual Practical Applications of NMR in Industry Conference (PANIC)-第3回年次学会NMR(核磁気共鳴)の業界への実践的応用学会(PANIC)」の情報を提供するとともに、学会の参加のお申し込みを承っております。

学会:「3rd Annual Practical Applications of NMR in Industry Conference (PANIC)-第3回年次学会NMR(核磁気共鳴)の業界への実践的応用学会(PANIC)」
開催日:2015年2月9日~12日
開催地:米国、サンディエゴ:San Diego Marriott La Jolla, La Jolla, CA
日本語公式サイト: http://www.giievent.jp/chi316374/

≪本件に関するお問合せ先≫
Cambridge Healthtech Institute代理店
株式会社グローバル インフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング