『Web制作者のためのCSS設計の教科書』出版記念イベントを11月8日に大阪で開催

DreamNews / 2014年11月5日 9時0分

写真

ヘルスケア領域、ビューティー・サロン領域におけるメディア事業を展開する株式会社リッチメディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:坂本 幸蔵)のチーフエンジニア斉藤祐也が、11月8日に大阪で開催される『Web制作者のためのCSS設計の教科書』(著者:谷拓樹)の書籍出版記念イベントにて講演をします。同イベントはコードレビューの仕方のみならず、キャリアの構築等について直接プロに聞ける場となります。


同社では技術開発面の強化を積極的に行っており、チーフエンジニアの斉藤を中心に開発環境の整備やエンジニアの教育基盤づくりに多くの投資をしております。そのような取り組みを行う同氏が今回、同書籍のレビューを担当することとなりました。

Web制作者にとって基本となるCSSコードの書き方を紹介する書籍が数多く出版されている中、「きちんと」書くことや、書いた後のレビューの仕方について学ぶ本は殆どありません。
また、CSSのプロのキャリア形成や制作者としてのモチベーションキープの仕方について直接聞く機会も多くありません。
今回のイベントでは、CSSを使う人であれば誰しも学びを得られるような場になります。


【イベントの特徴】

1.誰でもできるCSSコードの設計・レビューの仕方について学べます
「あとで困るコードを書いていない?」と本の帯にも書いてあるように、後でメンテナンスに困らないために、コードの書き方のみならず、どう設計・修正すべきか、当イベントではさらに持つべきマインドについて解説します。

2.質疑応答タイムが25分と、じっくりと疑問に対する回答を得られます
スピーカーがそれぞれセッションを行い、その後にパネルディスカッション&質疑応答タイムを25分間設けます。本中では一般的に広い対象者向けとなっているため、イベントでは参加者が個人のレベルや環境を前提にした質問をすることができ、スピーカー3人がそれぞれ回答し、時間をたっぷりとかけることができます。

3.モチベーションキープの仕方、チームワーク等、制作者ならではの悩みを聞けます
スピード重視でクオリティの出し方について困っている制作者が多くいる中、CSSのエキスパートが時間の取り方、働き方、チームのマネジメントの仕方等について話し、エンジニアとしての生き方の参考にもなります。そのため、対象とする参加者は男女限らず、20代前半から30代と幅が広いです。


【イベントサイトURL】

『Web制作者のためのCSS設計の教科書』出版記念イベント
http://peatix.com/event/55901




■株式会社リッチメディアについて(http://www.rich.co.jp/
株式会社リッチメディアは『アイディアと情熱で夢を叶える』という理念のもと、『アジアと日本、そして世界を繋げる企業』を目指し、ヘルスケア事業、ビューティー・サロン事業、グローバル事業、R&D事業を展開しております。

【株式会社リッチメディア会社概要】
商号:株式会社リッチメディア(英文表記:Rich Media Co., Ltd.)
代表取締役社長:坂本 幸蔵
資本金:337,035千円
所在地:東京都新宿区西新宿七丁目20番1号 住友不動産西新宿ビル24階
事業内容:ヘルスケア事業、ビューティー・サロン事業、グローバル事業、R&D事業

【本サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社リッチメディア ビューティー・サロン事業部 開発グループ:斉藤(さいとう)
TEL:03-5348-8542 E-mail:yuya-saito@rich.co.jp

【本リリースに関する報道機関からのお問い合わせ先】
株式会社リッチメディア 広報担当:劉(りゅう)
TEL:03-5338-0238 E-mail:pr@rich.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング