アクセス解析ツールの「Pt engine」、世界での利用サイト数が1万を突破! ~ 世界70カ国に利用が拡大 ~

DreamNews / 2014年11月6日 11時0分

株式会社Ptmind(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:鄭 遠)は2014年11月6日、同社が開発、提供するアクセス解析ツール「Pt engine(http://www.ptengine.jp/ )」の全世界における利用サイト数が1万サイトを突破しましたので、お知らせいたします。

株式会社Ptmind(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:鄭 遠)は2014年11月6日、同社が開発、提供するアクセス解析ツール「Pt engine(http://www.ptengine.jp/ )」の全世界における利用サイト数が1万サイトを突破しましたので、お知らせいたします。


アクセス解析ツール「Pt engine」は”使って楽しい”をコンセプトに誰でも簡単に使える解析ツールとして、2013年7月より提供を開始しました。特にWebページにアクセスしたユーザーのクリック(スマートフォンではタッチ)や閲覧といった行動をサーモグラフィーで見える化するヒートマップ機能は高く評価され、様々なサイトにて利用されています。


また利用ユーザーは70カ国に渡り、日本、グローバルともに急激に利用サイト数が伸びています。
今後も益々多様化するニーズに応えるべく、Pt engineは機能の拡張やユーザービリティの向上を図るのと同時に、グローバルに利用者の拡大に努めて参ります。

■Pt engineについて
PCはもちろんのこと、スマホやタブレット等、様々なデバイスからのサイトアクセスを解析できるアナリティクスツールです。誰でも簡単に使えるようUI/UXに注力しており、2013年にはグッドデザイン賞を受賞。昨年夏に全面リニューアルして以来、Pt engineを利用するサイトは10,000サイト以上に上り、業界内で注目を浴びています。特にユーザーのサイト内の行動をサーモグラフィで見える化するヒートマップ機能は、様々な企業のサイト改善に大きく貢献しています。
[サービスURL]

http://www.ptengine.jp/


■株式会社Ptmindについて
・所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑2F
・設立 2010 年 12 月
・資本金 1億円(2014 年 9 月 30 日現在)
・代表者 代表取締役社長 鄭 遠
・事業内容 データ分析システムの開発及び提供

Webサイトからネイティブアプリまで解析が可能なマルチデバイス・アクセス解析ツール「Pt engine」をグローバルに提供。特にサイトやアプリ内でのユーザー行動をサーモグラフィーで見える化するヒートマップ機能は、高精度かつ高機能な点から高い評価をいただく。またスマートフォンサイトやネイティブアプリでのヒートマップ機能を提供するのは世界で初めて。現在は日本と中国に営業拠点を持ち、年内にはソウルとシリコンバレーに拠点を新設予定。UI/UXのユニバーサルデザインに注力しており、わかりやすく使いやすいUXを実現するためのデザインやシステムに強みを持っている。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
本件に関する問い合わせ先
会社名:株式会社Ptmind 
担当者名:小原(ohara@ptmind.co.jp)
TEL:03-6380-4268

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング