クラウド型WAFサービス「Scutum」が、市場シェア1位を2年連続で獲得。700を超える利用サイトの業種別・サイト種別分類と攻撃検知数推移も公表

DreamNews / 2014年11月11日 13時0分

写真

株式会社セキュアスカイ・テクノロジーがサービス提供を、株式会社ビットフォレストが技術提供を行うクラウド型WAFサービス「Scutum(スキュータム)」は、『ITR Market View:ゲートウェイ・セキュリティ市場2014』の調査において、2012、2013年度のSaaS型WAF市場シェア1位を獲得。ならびに、700を超える利用サイトの業種別・サイト種別分類と攻撃検知数推移を公表しました。

株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(東京都千代田区 代表取締役 乗口雅充 以下、SST)がサービス提供を、株式会社ビットフォレスト(東京都新宿区 代表取締役 高尾都季一 以下、ビットフォレスト)が技術提供を行うWAFサービス「Scutum(スキュータム)」は、株式会社アイ・ティ・アールが2014年7月23日に発行した『ITR Market View:ゲートウェイ・セキュリティ市場2014』の調査において、2012、2013年度のSaaS型WAF市場シェア1位を獲得しました。

『ITR Market View:ゲートウェイ・セキュリティ市場2014』によると、WAF市場は2年連続で前年比120%を超えると見られ、中でもSaaS型WAF市場の売上推移は2年連続130%以上と、それを上回るペースで拡大が続いています。SaaS型WAF市場におけるScutumのシェアは、2012年度に44.4%、2013年度に48.0%(いずれも売上金額シェア)を獲得し、2年連続で1位となりました。2014年度の予測値においても、48.6%となりシェア1位を見込んでいます。また、2014年10月にはScutum利用サイト数は700を突破し、今後もさらなる成長を目指しております。

■Scutumの導入企業・サイト種別および攻撃検知数について

2009年6月に誕生した「Scutum」は、情報詐取/サイト改ざん/マルウェア拡散などを狙う悪意ある攻撃からWebサイトを防御する、世界初のクラウド型(SaaS型)WAFサービスです。サービス開始より5年が経過し、さまざまな業種、さまざまなタイプのWebサイトに採用されています。2014年10月時点での導入企業業種別分類、およびサイト種別分類データは以下の通りです。


【Scutum導入企業の業種別分類】

<解説>
サービス開始当初から現在まで、情報通信企業の利用割合は高いものの、公的機関、小売・卸業、サービス業など、IT系以外の業種にも導入企業が広がっています。2012年10月時点では、情報通信企業の利用割合が約62%を占めていましたが、2014年10月時点では29%となっています。



【Scutum導入企業のサイト種別分類】
<解説>
2012年10月時点では、ECサイトでの利用比率が約23%と最も高かったものの、2014年10月時点では、ブランド/製品/キャンペーンサイト、コーポレートサイトでの利用が約4割を占めています。ECサイト以外の企業サイトへも幅広く導入されていることが、傾向として読み取れます。



【Scutumによる攻撃検知数推移】
Scutumによる攻撃検知数(2012年10月~2014年9月)※グラフの単位は件

期間内の総検知数:約3,536,000件

<解説>
上記2年間にScutumが防御(*1)した攻撃の総数は350万件以上となります。主要な攻撃パターンとして、検知数順に以下のような種類が挙げられます。

・総当たり攻撃/リスト攻撃  :約122万2千件
・SQLインジェクション  :約57万7千件
・ディレクトリトラバーサル  :約37万2千件
・クロスサイトスクリプティング :約27万3千件
・PHPへの攻撃  :約23万5千件

2013年10月からは検知数が急激に増加し、2014年に入ってからも引き続き増加傾向が見られます。2014年第1~第3四半期の攻撃検知数は、既に前年1年間の約111万7千件を大幅に上回り、約235万2千件に及んでいます。

*1 Scutumの、検知した攻撃に対する防御適用率は99%以上となります。(2012年10月~2014年9月の平均値)

国内のクラウド型WAF市場が拡大する中でも、近年、クラウド型WAFサービスを提供するベンダーは増えつつあります。これは、Scutumがかねてより目指していた、「導入と運用が容易なクラウド型WAFによる現実的なWebセキュリティ対策」が有効性の高い手法であるとの認識が広がったものと確信しております。

Scutumでは今後も、クラウド型WAFサービスの市場拡大が日本企業のWebセキュリティ水準を底上げするものと考え、クラウド型WAFの国内トップブランドとして、Webサイトの安全性向上に寄与して参ります。


●WAF(Web Application Firewall)サービス「Scutum(スキュータム)」について
Webサイト上のアプリケーションへの攻撃を防ぐセキュリティサービスで、国内SaaS型WAF製品市場におけるシェア1位を、2010年度より2014年度まで連続して獲得しています※。

※株式会社アイ・ティ・アール刊『ITR Market View: ゲートウェイ・セキュリティ市場2014』(2012年度、2013年度)
※ミック経済研究所刊 『情報セキュリティマネージド型・SaaS型サービス市場の現状と展望 2012』(2010年度、2011年度)

参考URL:http://www.scutum.jp/

<お問い合わせURL> https://www.scutum.jp/information/contact.jsp

【株式会社セキュアスカイ・テクノロジー 会社概要】
社名 :株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
本社所在地 :東京都千代田区神田司町2-8-1 PMO神田司町2F
設立 :2006 年3 月
代表者 :代表取締役 乗口 雅充
事業内容 :Web アプリケーションのセキュリティ診断、コンサルティング、教育
URL :http://www.securesky-tech.com/

【株式会社ビットフォレスト 会社概要】
社名 :株式会社ビットフォレスト
本社所在地 :東京都新宿区信濃町3番地 S.court 2F
設立 :2002年2月
代表者 :代表取締役 高尾 都季一
事業内容 :Webアプリケーションセキュリティ技術の提供、Webサイト/Webシステムの企画・開発・運用・コンサルティング
URL :http://www.bitforest.jp/

【お問い合わせ先】
株式会社セキュアスカイ・テクノロジー
担当 :大木 元
E-mail :scutum-info@securesky-tech.com
TEL :03-3525-8045
FAX :03-3525-8046

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング