株式会社co-meetingと株式会社ジェネストリームが「Cu-hacker for Salesforce」の共同開発に着手

DreamNews / 2014年11月21日 9時0分

株式会社co-meeting(本社:東京都新宿区、代表取締役:木村篤彦)と株式会社ジェネストリーム(本社:東京都品川区、代表取締役:秋貞雄大)は、スケジュール調整を10倍速くする「Cu-hacker」の株式会社セールスフォース・ドットコムが提供する「Salesforce」対応版である「Cu-hacker for Salesforce」の共同開発に着手したことを本日発表させていただきました。

株式会社co-meeting(本社:東京都新宿区、代表取締役:木村篤彦)と株式会社ジェネストリーム(本社:東京都品川区、代表取締役社長:秋貞雄大)は、ビジネスのスケジュール調整を10倍速くするスケジュール調整サービス「Cu-hacker」の株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するクラウドサービス「Salesforce」対応版である「Cu-hacker for Salesforce」の共同開発に着手したことを本日(2014年11月21日)発表させていただきました。
株式会社co-meetingでは、営業現場を支援するセールスフォローアップダッシュボード「SalesFollowUp for Salesforce」を2014年10月10日に無償提供いたしましたが、SalesFollowUpに続くSalesforce AppExchange向けアプリケーション第2弾が、この「Cu-hacker for Salesforce」となります。

【Cu-hackerについて】
Cu-hackerとは「ビジネスマンの1日を30分増やす」ことを目指した、スケジュール調整専用カレンダーです。Googleカレンダーと同期し、カレンダーの空いた時間をクリックするだけで簡単にスケジュール調整用のメッセージを作成する事ができます。また、仮予定の登録/管理もできるので、ダブルブッキングの心配もありません。営業マンの強い味方、それがCu-hackerです。

Cu-hacker : https://cu-hacker.com
Cu-hackerアプリ :http://bit.ly/cu-hacker_ios

【株式会社ジェネストリーム 代表取締役CEO 秋貞 雄大氏より】
ジェネストリームでは、「ビジネスマンの1日を30分増やす」というミッションを掲げ、ビジネスマンの仕事を自動化、効率化できるサービスやアプリを開発しています。その中で今までCu-hackerは、Googleカレンダーとの同期に集中してまいりました。しかし、ユーザー様からSalesforceとの連携を多くご希望頂いておりましたので、今回共同開発に踏み切らせて頂きました。Cu-hackerユーザーの皆様のご期待にようやく応えられることがとても嬉しいです。

【株式会社co-meeting 代表取締役CEO 木村 篤彦より】
弊社co-meetingでは、これまでセールスフォローアップダッシュボード「SalesFollowUp」やリアルタイムコラボレーションツール「co-meeting」など、企業や企業内の「働く人」向けに日々の生産性を高め、働く時間を充実した時間にすることを目標としたWebサービスを複数提供してきました。今回株式会社ジェネストリーム様と共同で開発に着手した「Cu-hacker」についても、弊社メンバーがリリース当初から惚れ込み、日常的に使い込んでいる非常に愛着のあるサービスです。そんなCu-hackerを弊社の手で開発・提供できることはとても嬉しく、興奮しています。Salesforceをご利用されている皆様の生産性向上に直結するサービスとなるべく鋭意開発中です。ご期待下さい。

【Salesforce World Tour Tokyoに出展します】
株式会社co-meetingは、2014年12月4日にザ・プリンスパークタワー東京および虎ノ門ヒルズフォーラムで開催される、株式会社セールスフォース・ドットコム主催の「Salesforce World Tour Tokyo」に出展します。当日は開発中の「Cu-hacker for Salesforce」をご覧いただけるほか、先日リリースした「SalesFollowUp」もご覧いただけます。ぜひご来場ください。
--------------------
Salesforce World Tour Tokyo
【日時】 2014年12月4日(木) 10:00~19:00
【会場】 東京都港区芝公園4-8-1 ザ・プリンスパークタワー東京
     東京都港区虎ノ門1-23 虎ノ門ヒルズフォーラム
【料金】 無料(事前登録制)
【主催】 株式会社セールスフォース・ドットコム
【URL】 http://eventjp.salesforce.com/
--------------------

【Cu-hacker for Salesforceについて】
リリース予定時期:2015年2月頃
提供プラットフォーム:Salesforce1 Platform
価格:有償(価格未定)
開発・提供・サポート:株式会社co-meeting

【株式会社ジェネストリームについて】
株式会社ジェネストリームのビジョンは「未来の当たり前が始まる会社を創る」。人々が抱えている悩みや課題にフォーカスし、誰もが当たり前に使うサービスを提供する事で、「これがないときが想像できない」という新しい生活スタイルを提案していくことが、ジェネストリームのビジョンです。「ビジネスマンの1日を30分増やす」ことを目指したスケジュール調整専用カレンダー「Cu-hacker」やビジネスマンの交通費入力とエクセル化を10秒で完了する「Suica-hacker」を提供しています。

【株式会社co-meetingについて】
株式会社co-meetingは、セールスフォローアップダッシュボード「SalesFollowUp」やテキストベースディスカッションサービス「co-meeting」など、「世界中の仕事をする人」に向けた各種サービスを開発・運用しています。また、クラウド、企業内システム開発等に関するコンサルティングやトレーニングおよび技術支援も実施しています。http://www.co-meeting.co.jp


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ジェネストリーム 担当 :秋貞(あきさだ)
Tel :090-3179-3443
メール:press@genestream.co.jp

株式会社co-meeting 担当:矢野(やの)TEL:03-6759-8373
e-mail: info@co-meeting.com




プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング