マンガ家のタナカカツキさんを招いてメッセージライブ~12/13(土)神戸にて開催~

DreamNews / 2014年11月18日 17時30分

写真

フェリシモは12月13日(土)に、マンガ家のタナカカツキさんをゲストに神戸学校を開催します。人々を驚かすような新感覚の作品をいくつも発表し、プロ30年目の今もなお想像力の源は絶えることなく、爆進し続けておられます。近年は「コップのフチ子さん」の大ヒット、また、好きが高じて「水中園芸家」や「サウナ大使」をされるなど、多彩な能力を発揮されています。表現の可能性についてのお話しをお楽しみください。

フェリシモは12月13日(土)に、マンガ家のタナカカツキさんをゲストに神戸学校を開催します。人々を驚かすような新感覚の作品をいくつも発表し、プロ30年目の今もなお想像力の源は絶えることなく、爆進し続けておられます。近年は「コップのフチ子さん」の大ヒット、また、好きが高じて「水中園芸家」や「サウナ大使」をされるなど、多彩な能力を発揮されています。表現の可能性についてのお話しをお楽しみください。

神戸学校 2014年12月 開催概要

ゲスト :タナカカツキさん
〈マンガ家〉

テーマ:「既成概念をブチ壊せ! ~創造的であり続けるひみつ~」
日 時: 2014年12月13日(土)13:30~16:00 *13:00開場
場 所: 神戸朝日ホール(神戸市中央区浪花町59番地)
交 通: JR・阪神・阪急・地下鉄「三宮」より徒歩約10分
参加料: おひとり     一般 1,200円(学生 1,000円)
     ペア(おふたり) 一般 2,000円(学生 1,600円)
*中学生以下の方は無料
*神戸学校の参加料は、全額「あしなが育英会」を通じて、東日本大震災遺児への支援に活用されています。
■ゲストプロフィール
タナカカツキさん
1966年大阪うまれ。18歳でマンガ家としてデビュー。その後、京都精華大学美術学部ヴィジュアルデザイン学科(現デザイン学部)卒業。マンガ家として活躍しながらも「笑っていいとも!」の構成ブレーンを経て、「うたばん」、「ここがヘンだよ日本人」をはじめ映像作品も多数手がけ、アーティスト、アートディレクターとして幅広いジャンルで活躍。著書に『オッス!トン子ちゃん』『サ道』『バカドリル』『水草水槽のせかい』など。近年大人気のカプセルトイ「コップのフチ子」の生みの親でもある。京都精華大学デザイン学部客員教授。

■お申し込み方法
神戸学校ウェブサイトからお申し込みいただけます。
これまでのゲストの講演もこのサイトでレポートしています。
http://www.felissimo.co.jp/s/pr141027/1/

■神戸学校とは
神戸学校は、阪神・淡路大震災をきっかけにスタートしたメッセージライブです。豊かな人生を送ることを目指した「生活デザイン学校」として、毎月1回、各界でご活躍のオーソリティーを神戸にお招きして開催しています。12月で212回目の開催となります。参加料は全額あしなが育英会を通じて、東日本大震災遺児のために活用されています。

■神戸学校に関するお問い合わせ
神戸学校事務局 078-325-5727
(平日10:00~17:00)

◆本件に関するお問い合わせ先
株式会社フェリシモ 本社広報グループ(吉川・市川)
TEL.078-325-5700 FAX.078-325-5725
e-mail:press@felissimo.co.jp

― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品を独自媒体(『Kraso』『IEDIT』など)にて
全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業



プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング