月に一度の憂鬱な生理がちょっと楽しみになる! ふわふわで温かい冬用布ナプキンを発売

DreamNews / 2014年11月21日 15時30分

写真

株式会社シー・コネクト(本社:東京都文京区)は、11月上旬、不妊や冷え・生理痛に悩む女性のための生理用布ナプキン専門の通販サイト「nunona(ヌノナ)の布ナプキン」(以下、nunona)にて、ふわふわで温かい起毛素材を使用した冬用布ナプキンを期間限定(3月頃終了予定)で発売しました。

株式会社シー・コネクト(本社:東京都文京区)は、11月上旬、不妊や冷え・生理痛に悩む女性のための生理用布ナプキン専門の通販サイト「nunona(ヌノナ)の布ナプキン」(以下、nunona)にて、ふわふわで温かい起毛素材を使用した冬用布ナプキンを期間限定(3月頃終了予定)で発売しました。

「冬でもスカートをはきたいのに寒くてはけない。いい冷え対策はないかな?」
「着ぶくれしない寒さ対策がほしい!」
「夏には通気性の良い夏用の布ナプキンがあるんだから、冬には冬用の温かい生地の布ナプキンが欲しい」
こんなお客様の声を叶えるために作られたのが、nunonaの冬用布ナプキンです。

◆冬用布ナプキン【ふわふわ起毛のあったか17cm布ナプキン】の特徴
1、ふわふわで温かい起毛素材を使用
ショーツ面の生地にこだわっている布ナプキンのお店はほとんどありませんが、nunonaはこの常識を覆し、ショーツ面に見た目もとても温かでふわふわの起毛素材のミンキーファブリックを採用しました。

2、スリムな着け心地なのにしっかり子宮を温める
着け心地はスリムなのに、4層重ねでしっかりと子宮を温めるので、着ぶくれせずに寒さ対策ができます。4層重ねたことにより吸収力も高く、さらに湿気は逃がすのに水は通さない「透湿防水布」も付いているので、おりものや生理の軽い日用、軽失禁パッドとしても使用可能です。

3、世界基準GOTS認定のオーガニックコットンを使用
経血の吸収面には、肌にやさしく、地球にもやさしい「世界基準GOTS認定」のオーガニックコットンを100%使用。コットン本来の通気性・吸湿性で生理中の不快なムレやかぶれを緩和します。
また、肌面が白いので、おりものや経血の状態が確認しやすく、妊活時の体調チェックにも最適です。
※GOTS(Global Organic Textile Standard)
オーガニック繊維で作られた製品のための世界基準。

▼【冬用】ふわふわ起毛のあったか17cm布ナプキン1,080円(税込)
シャーベットピンク:http://nunona.jp/products/detail/246/
シャーベットパープル:http://nunona.jp/products/detail/247/
※どちらも数量限定商品

【サイトと布ナプキンについて】
紙ナプキンによるかぶれや、不快なムレを防ぐほか、冷え症や生理痛が緩和されたりと嬉しい効果がたくさんある今話題の布ナプキン。
nunonaの布ナプキンは素材選びから着け心地までとことんこだわり、吸収面には世界基準GOTS認定のオーガニック・テキスタイル認定コットンのみを100%使用しています。

◆布ナプキンとは
布ナプキンとは、布でできた洗って使える生理用ナプキン(月経布)のことです。生理中の紙ナプキンからくるかぶれや生理痛の悩みを緩和してくれる身体に優しいナプキンで、生理以外にも、おりものが気になる時や、尿モレが気になる時にも使用できます。

◆サイトコンセプト
nunonaは、不妊や生理痛などの悩みを抱える女性の方たちに生理を通して体の内側から健康になってもらいたいという想いからスタートしました。
身体をあたためる効果や、生理痛緩和効果のある布ナプキンを使うことによって、今まではただ憂鬱でしかなかった生理を、自分の身体の健康を見直すきっかけにしたり、自分の身体をいたわる期間にしてもらいたいと考えています。

◆nunonaの商品について
多くの女性の方たちに満足いただけるよう、素材選びから着け心地までとことんこだわっています。

<素材、長さ、薄さが選べる>
・素材~nunonaが使用しているオーガニックコットンについて~
吸収面に使用しているオーガニックコットンは、世界基準GOTS認定オーガニックテキスタイル認定のもののみを100%使用しています。
このGOTS認証は取得するのが難しく、最新発表(2012年)時点で認証を受けているのは世界で約3000社のみです。

・長さ
ライフスタイルや経血量、用途に合わせて長さが選べます。[17cm/25cm/33cm/36cm]
短いとモレが不安だという声が多かったので、夜用は36cmのスーパーロングサイズを販売。
他の商品は、使い慣れているサイズで安心してもらうため、一般的な紙ナプキン同等サイズになっています。

・薄さ
経血量や用途、お好みに合わせて[超極薄スリム/極薄スリム/スリム/ふつう/ふんわり厚め]の5種類から薄さを選ぶことができます。
超極薄スリム、極薄スリムでは、生理中でもパンツスタイルや薄着のおしゃれを楽しんでいただけます。
夜は吸収量にこだわったふんわり厚め構造で、モレを気にせず朝までぐっすり眠れます。

<布ナプキンの効果とメリット>
・紙ナプキンによるムレ、かぶれ、かゆみが緩和される。
紙ナプキンの肌に触れる素材は不織布(洋服カバーや換気扇フィルターに使われる素材)でできており、通気性や肌ざわりが悪いものが多く、動いてこすれるとヒリヒリ痛くなったり、かゆくなったりしやすいといわれています。
一方、布ナプキンは布でできているので、普段の下着を着けている状態とほとんど変わらず快適に過ごすことができます。 
ムレの原因となる防水加工で比較すると、紙ナプキンはビニール、布ナプキンは透湿防水布を使用しています。ビニールは防水性は強いですが、空気も通さないためとてもムレやすいのが事実です。
透湿防水布は、湿気を逃がして水は通さないので、ムレにくいのに漏れにくい作りになっています。

・生理中の気になるニオイを緩和
約9割の女性が生理中のニオイを気にしているというアンケート結果が出ています。このニオイは、ムレによる雑菌の繁殖と、紙ナプキンに含まれる化学物質の石油原料と高分子吸収剤が経血と触れることで発生するものです。
布ナプキンは通気性が良いのでムレが軽減され、化学物質を使用せず天然素材のみ使用することによってニオイの発生を抑えることができます。

・冷え症緩和やダイエット効果
布ナプキンは、洋服の重ね着と同じ効果を発揮します。子宮を包み込んで体を温め、冷えが改善することで基礎代謝を上げることができます。体温を上げることで痩せやすい身体を作り、ダイエット効果につながることも。
反対に、紙ナプキンの多くは「熱冷ましシート」にも使われる「水分を含むとジェリー状になる高分子吸収体ポリマー」を吸収体として使用しており、経血を吸収したナプキンによって子宮を冷やしてしまう可能性があります。

・たくさんのデザインから選べる
布ナプキンにはたくさんのカラーやデザインがあるので、下着を選ぶような感覚でお気に入りの柄の物を使うことができます。

・ゴミを減らしてエコ。
布ナプキンは繰り返し洗って使うのでゴミが出ません。
サニタリーボックスを用意する必要がなく、使用済みのゴミをためておくこともないので、気になるニオイも発生しません。

・繰り返し使って節約。
繰り返し使うことで節約効果もあります。紙ナプキンを1日5枚使う人であれば、布ナプキンに替えると5年間で17000円ほどの節約が可能です。
[布ナプキンにかかる費用]
5年間の使用量:ふつうの日の昼用10枚
10枚×1300円=13000円
[紙ナプキンにかかる費用]
(1日に紙ナプキンを5枚使用。生理期間を5日間とした時)
5年間の使用量:5枚×5日×12か月×5年=1500枚
1500枚×20円=30000円

・交換時にテープをはがす音がしない。
「紙ナプキンのテープを剥がす音が恥ずかしい」という悩みを解決。布ナプキンはボタンでの浸け外しなので、音を気にせず交換できます。また、紙ナプキンのように粘着テープを貼る必要がないので、下着を傷める心配もありません。

・妊活や妊娠中の体調管理におすすめ
おりものの量・経血量・おりものや経血の色の変化は、身体の変化を知るのにとても重要な情報。洗濯時の布ナプキンの確認は、妊活中や、妊娠中の体調管理に有効です。


◆通販サイト概要
nunona(ヌノナ)の布ナプキン
http://nunona.jp
電話:03-6801-8994
Mail:info@nunona.jp
カスタマーお問い合わせ受付時間:平日10:00~18:00(土日祝休み)

◆会社概要
 株式会社シー・コネクト
 代表者 嶽本 泰伸
 住所 東京都文京区湯島1-6-3 湯島1丁目ビル 6F
 電話 03-6801-8984
 設立 2009年8月27日
 資本金 3000万円
 http://c-connect.co.jp/

◆本件に関するお問い合わせ
株式会社シー・コネクト
広報担当:片桐 03-6801-8984/katagiri@c-connect.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング