“ねえ、東京メトロさん これ見てよ!” ビッツがMetroのオープンデータ活用。みんなで投票するWebアプリ

DreamNews / 2014年11月25日 9時0分

株式会社ビッツ(本社:東京都品川区 代表取締役 加賀谷龍一)は、東京地下鉄株式会社主催 「東京メトロ10th オープンデータ活用コンテスト」(http://tokyometro10th.jp/future/opendata/)に応募し、Webアプリ「ねえ、東京メトロさん これ見てよ!」(http://www.koremetro.jp)を2014年11月17日に公開致しました。

東京メトロ オープンデータ活用コンテスト 概要(http://tokyometro10th.jp/future/opendata/
東京メトロ全線・施設等のデータを提供し、「もっとうれしい」アプリを主旨としたアプリを一般募集(募集期間:2014年9月12日~2014年11月17日)。
審査基準は、“東京メトロをご利用になるお客様の生活がより便利でより快適になるようなアプリ”。

応募目的
株式会社ビッツは、交通・公共等の社会インフラにおけるソフトウェア開発事業を行っております。
本コンテストを機会として、社会的に注目を集めている“オープンデータ”活用の先行技術を研究開発するとともに、東京の交通インフラである東京メトロ様のサービス向上をサポートするアプリ提供を目的としました。
2020年 東京オリンピック・パラリンピックに向け、東京の社会インフラに貢献して参ります。

Webアプリ
「ねえ、東京メトロさん、これ見てよ!」
http://www.koremetro.jp

概要
利用者が、東京メトロ様のサービスに対しアンケート投票を行う事が出来るWebアプリです。
素直な声を収集し、東京メトロ様提供のオープンデータとマージして情報配信します。
利用者同士の意見を共有し、共感できる参加型ツールです。

(1)オープンデータに付加される和めるアンケート投票・閲覧機能
お客様は、乗車中の電車、及び利用駅に対するアンケートを投票出来ます。
投票は、キャッチなボタン形式ですので、多くの方に応えて頂ける仕様になっています。
利用者同士の共感、また「東京メトロさんにこれ見て!」と投票できる、お客様参加型アプリです。

(2)集計表示機能
アンケート投票をもとにランキング(みんなの意見、路線、駅等)を表示します。
東京メトロ様のさらなるCS向上に結びつけるヒント収集ツールです。

(3)分かりやすい路線・列車情報
オープンデータをもとに遅延情報、在線位置、路線情報等を視覚的に表示します。
スマートフォンの画面サイズを意識したWebアプリです。
簡単に利用できる為、多くのお客様がオープンデータの有用性を即実感出来ます。

プロモーション動画(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=UdkKwthOMwI

お問合せ
株式会社ビッツ
「ねえ、東京メトロさん、これ見てよ!」問合せ担当
Email: koremetro@bits.co.jp

推奨利用環境
iPhone環境 OS:iOS8.1、ブラウザ:Safari
Android環境 OS:Android4.4、ブラウザ:標準ブラウザ/Chrome
Windows環境 OS:Windows7、ブラウザ:firefox33/Chrome38
Mac環境 OS:OSX10.10、ブラウザ:Safari8.0
※上記条件においても、一部の端末や通信環境により正常に動作しない事があります。

株式会社ビッツ http://www.bits.co.jp
1971年創業以来、「システムは技術と人の想いから」をモットーにITサービスを提供しております。
公共、交通、道路等の社会インフラシステム開発からコンサルティングを含めたITソリューション迄、社会の発展に貢献できる事業を展開しております。

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング