企業向けのグローバル人材育成海外留学英語プログラムの提供を開始

DreamNews / 2014年12月1日 12時0分

写真

株式会社エムキューブ・プラスハート、株式会社ハイパーコンフィデンス、クラークフィリピン留学院の3社は、企業向けのグローバル人材育成海外留学英語プログラムを開発し、販売とコンサルティングサービスの提供を2014年12月1日より正式に開始いたしました。

株式会社エムキューブ・プラスハート(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:浅野 太仁)、株式会社ハイパーコンフィデンス(本社:東京都中央区、代表取締役 林 信宏)、クラークフィリピン留学院(本社:Angeles City, Pampanga, Philippines 代表 芦田 一毅)の3社は、企業向けのグローバル人材育成海外留学英語プログラムを開発し、販売とコンサルティングサービスの提供を2014年12月1日より正式に開始いたしました。

急激な円安の影響もあり今後は更なるグローバル化の加速が見込まれており、企業においても英語でのコミュニケーションに長けた人材に対する需要が年々増しています。しかしながら英語スキルを有する人材を新たに雇用するコストは非常に大きく、採用した人材が自社のビジネスを理解するにも多くのコストと時間を必要とします。

その課題を解決する為に、グローバルビジネス経験の長いハイパーコンフィデンス社のノウハウとフィリピンの地で多くの実績と欧米人の講師が所属するフィリピンクラーク留学院、企業のIT戦略やマーケティング事業を手掛けるエムキューブ・プラスハート社の3社により、グローバル人材育成のための21日間のプログラムをパッケージ化して提供いたします(お客様の要件に合わせたカスタマイズも可能)

当該プログラムは、厚生労働省のキャリア形成促進助成金対象プログラムになります。政策課題対応型訓練である、グローバル人材育成コース(海外関連業務に従事する人材育成のための訓練(海外の大学院、大学、教育訓練施設などで実施する訓練も含む))に該当いたします。
【21日間のプログラム】

◆ビジネス英語研修・グローバル人材育成海外留学プログラムの詳細ページ
http://moe3.co.jp/philippines/businessenglish
※プログラムは各社様のぼ要望によりカスタマイズ可能です。

【ご参考】
・「キャリア形成促進助成金」の詳細は、厚生労働省の下記サイトを参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/d01-1.html

・「キャリア形成促進助成金」の案内は下記よりご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/dl/pamphlet.pdf

・申請様式:WordまたはExcelファイルをご活用ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/youshiki_ichiran.html

※助成金に関する詳細なお問い合わせは、最寄りのハローワークや労働局へご相談ください。


<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>
株式会社エムキューブ・プラスハート(http://moe3.co.jp
浅野 太仁
Tel:03-6435-5839
e-mail:asanot@moe3.co.jp

株式会社ハイパーコンフィデンス(http://www.hyperconfidence.net/
林 信宏
Tel:090-8347-8111
e-mail:hayashi@bjitgroup.com

クラークフィリピン留学院(http://www.clark-english.com/
芦田 一毅
Tel:0120-914-012 / 0467-53-9459
e-mail:info@clark-english.com

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング