今年の冬は寒い!暖房でぬくぬくしたいけど…2人に1人が「暖房で不調」…この冬はインフルエンザを寄せ付けない!空気も肌も乾燥させない暖房使用時のうるおい対策

DreamNews / 2014年12月2日 18時0分

写真

気温もぐっと下がり、冬の訪れを感じる今日この頃。自宅ではこたつを出したり、エアコンやヒーターを付け始めた方も多いのではないでしょうか。今回、ドクターシーラボでは暖房使用時に感じる不調や乾燥に着目。全国の男女360名に「暖房器具の使用」についてのアンケートを行い、調査結果をまとめました。(30代~60代男女360名を対象にしたWEBアンケート:2014年11月11日~11月12日実施)

■ 約50%が「暖房で不調」経験・・・ 最も深刻なのは約7割が悩む「肌の乾燥」

暖房器具はオーソドックスなものが人気

「冬に暖房を使用していますか?」という質問で96.4%の方が「使用している」と回答した冬のお供・暖房ですが、実際に自宅で使っている暖房器具の種類を尋ねる質問では約70%が「エアコン」と回答しました。続いて「石油/ガスファンヒーター」「こたつ」「ストーブ」という昔ながらのオーソドックスな暖房器具を使用している回答が目立ち、近年「空気が汚れない」などと謳われている暖房器具は一般的にはそこまで浸透していないようでした。

---

暖房の使用で不調を感じた方の約7割が「肌の乾燥」、半数以上が「のどが渇く」

「暖房使用時、不調や乾燥を感じたことはありますか?」という質問では約半数の51%が「ある」と回答。主な不調としては「肌が乾燥する」方が約7割も!次に「のどが渇く」「目が乾燥する」「体がかゆくなる」という回答が続き、暖房の使用で乾燥を感じている方が多いことが見て取れます。

また、「のぼせる」「だるくなる」「頭が痛くなる」など、熱が体にこもってしまう状態や、「風邪を引く」「咳が出る」といった一歩進んだ症状を感じる方も少なくありませんでした。 これらのほとんどが「乾燥」に起因する症状となっている中、乾燥した環境を好むインフルエンザウイルスが猛威を奮う季節が到来しました。この環境の中、「あたたかさ」と「保湿」はどのように両立したらよいのでしょうか?



■ 冬の乾燥が体の不調を招く理由とは?

アンケートでは、冬の湿度の低い乾燥した環境で暖房の温かい空気を送り込むと乾燥を感じる方が多くいらっしゃいましたが、その理由は季節の空気の特徴に関係しています。温かい空気は水分を多く含むことができますが、冬の冷たい空気はその逆。暖房器具から送り出される空気には水分が含まれていないため、部屋に元々あった水分量は変わらず、暖房で部屋を温めれば温めるほど水分を含まない空気が部屋に充満し、極端に肌やのどに乾燥を感じてしまうのです。



■ アンケートで聞いた暖房使用時の失敗談でも多かった「乾燥」

△ 暖房の風に直接当たり続けて肌が乾燥してしまった
△ こたつに入りすぎて、脚がかっさかさになってかゆくなった
△ エアコン付けっぱなしで寝てしまい、のどが乾燥して風邪をひいた
△ 暖房のあたりすぎで目がドライアイになった

---

燃焼系暖房器具は燃料を燃焼する際に水蒸気が発生するためエアコンよりは若干乾燥しないようですが、インフルエンザが猛威を奮う季節柄、ウイルスが繁殖しないよう乾燥させない環境作りには気を遣いたいところ。乾燥から喉や粘膜を守り、ウイルスの繁殖しやすい環境を作らないように暖房を使うには、加湿器を併用したり、部屋に濡れタオルや洗濯物を干して部屋の水分量を上げることが必須です。また、肌も極端に乾燥しやすい季節ですので、保湿力の高いゲルやクリームをまめに塗ることも大切です。


■ 湿度の目安は50%!暖房をつかう時に実践したい「うるおい対策」で乾燥ナシ!

水を入れたコップを置いたり濡れタオルを干す
空気が乾燥すると喉や粘膜が乾燥し、ウイルスに感染しやすい環境を作ってしまいます。身近に水気のあるものを置くだけで、暖房の温かい空気に水分を含ませることができ、部屋全体が保湿することが可能です。


加湿器がなくてもOK!手作り加湿器
学校や会社など、自宅以外の環境で加湿器が使えない場合、重宝するのが「手作り加湿器」。水をためる事ができる容器に紙やフエルトを挿すだけで即席の手作り加湿器ができてしまいます!


暖房にあたりすぎて、顔や足がかゆかゆ・・・乾燥が引き起こすかゆみや赤みの肌トラブルに
ア ンケートの回答で多かった「暖房にあたりすぎて肌がかゆくなった」「肌をかきすぎて傷になってしまった」等の声。暖房を使用する際は空気のうるおい対策は もちろん、肌の乾燥も防ぎたいところ。お肌が乾燥するとエイジングもググッと進行してしまいます。シミ・しわ・たるみのない美しいしっとり肌を保つため、 暖房を付けたお部屋では外側からの保湿対策も欠かさず行いましょう。



水分バランスを整え、理想のしっとり肌へ
アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーEX
120g 7,776円
http://www.ci-labo.com/shopping/product/00023565/

乾燥、肌荒れにうるおいがスーッと浸透
ハーバルセラムO2
150mL 4,104円300mL 7,020円
http://www.ci-labo.com/shopping/product/00016685/


■□■ お問い合わせ先 ■□■

株式会社ドクターシーラボ
マーケティング部 広報グループ

TEL:03-6419-2508(直通)  FAX:03-6419-2550

PR担当 :菊地 恵/金澤 佐衣子 / 泉 瑠奈 / 三橋 愛美

■□■□■□■□■□■□■□■



プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング