日本を代表する美声の歌姫カノンが作詞作曲したドリームベッド・イメージソング 『Beautiful Dreamer』収録CDがローマ法王献上品に!

DreamNews / 2014年12月3日 15時0分

写真

ドリームベッド株式会社のイメージソングとして2014年秋に制作された『Beautiful Dreamer(ビューティフル ドリーマー)』が、12月初旬ローマ法王に献上される楽曲、『Lord I Praise your name ~伊東満所の祈り~』のカップリング曲としてCDに収録、バチカンに届けられることが決定しました。

ドリームベッド株式会社(本社:広島市西区己斐本町3-12-39 代表取締役社長:渡辺博之)のイメージソングとして2014年秋に制作された『Beautiful Dreamer(ビューティフル ドリーマー)』が、12月初旬ローマ法王に献上される楽曲、『Lord I Praise your name ~伊東満所の祈り~』のカップリング曲としてCDに収録、バチカンに届けられることが決定いたしました。作詞作曲は、天使の歌声を持つシンガーソングライターのカノン。なおこの曲は11月26日にビクターエンタテインメントより発売されたカノンのオリジナルアルバム『Lullaby with Love ~愛を紡ぐ子守唄~』にも収録されています。
http://dreambed.jp/

▼ローマ法王に献上されるシングルCDのジャケット。表題曲は、カノン作詞作曲の賛美歌『Lord I Praise your name~伊東満所の祈り~』。ドリームベッドイメージソング、『Beautiful Drearmer』は、カップリング曲として収録されている。このシングルCDは市販されないローマ法王献上用のスペシャルバージョン。

▼『Beautiful Drearmer』は、2014年夏から秋にかけて開催された、『ドリームベッド キッズモデルコンテスト』のサイトで公開された。 http://www.dreambed.jp/kidsmodelcontest

■世界でも希有な「ローマ法王への音楽献上」

ローマ法王に音楽を献上するのは、世界でも珍しく、もちろん日本人ではカノンが初めてです。カノン作詞作曲のオリジナル賛美歌のタイトルは、『Lord I praise your name ~伊東満所の祈り~』。伊東満所は、歴史教科書にも登場する天正遣欧使節団のメンバーで、1585年、安土桃山時代にヨーロッパに渡り、ローマ法王に謁見した最初の日本人です。カノンは、この伊東満所をテーマにした賛美歌を作り、宮崎県にある『伊東満所顕彰会』を通じて、2014年12月、ローマ法王にこの曲を献上することになりました。

■『Beautiful Dreamer』は、“幸福な眠り”を歌った楽曲

『Beautiful Dreamer』は、ドリームベッド株式会社のコンセプトでもある「快適な眠り」をテーマに作られました。一日を終え、幸せな眠りにつく瞬間を歌っており、揺らぎを感じる美しい旋律に身を委ねると、すぐに眠りが訪れそうな“癒しの楽曲” に仕上がっています。

▼究極のヒーリング・スピリチュアルアルバム 『Lullaby with Love ~愛を紡ぐ子守唄~』11・26発売
定価 : ¥3,200(税抜) SHM-CD
発売元: ビクターエンタテインメント
※『Beautiful Dreamer』は2曲目に収録されています。

■カノン プロフィール

ニューヨークで幼少期を過ごし、その後オーストラリアへ移住。クイーンズランド州立音楽大学声楽科卒業後、ソニーミュージックよりメジャーデビュー。クラシックとポップスをミックスした「クラシカルクラスオーバー」のパイオニアとして6枚のアルバムをリリース。日本人女性歌手として比類なき声量と透明感のある声は「聖なる歌声」と称され、国内外で幅広く活躍中。
カノン公式サイト http://www.bgbcom.com/kanon/
本件に関するお問い合せ先: ドリームベッド株式会社 世古 (せこ) TEL: 082-271-4201

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング