クラウド倉庫管理システム(WMS)のロジザード、主力サービス「ロジザードZERO」の中国における来年中の供用開始に先駆け、1月に中国・上海でセミナーを開催

DreamNews / 2014年12月12日 14時0分

クラウド倉庫管理システム(WMS)を手がけるロジザード株式会社(本社:東京都中央区、代表者:金澤茂則)は、主力サービス「ロジザードZERO」の中国における来年中の供用開始に先駆け、1月、上海においてデモンストレーションセミナーを開催します。

クラウド倉庫管理システム(WMS)を手がけるロジザード株式会社(本社:東京都中央区、代表者:金澤茂則)は、主力サービス「ロジザードZERO」の中国における来年中の供用開始に先駆け、デモンストレーションセミナーを開催することが決定しましたので以下のとおりお知らせします。
 
【セミナー概要】
日時:2015年1月12日月曜日 11:00-16:30 (昼食付き
会場:上海福泰商務酒店 (Forte Hotel Shanghai)
住所:上海市長寧区伊犁路88号 (最寄駅:地下鉄10号線伊犁路駅より徒歩5分)

《主なプログラム》
「ロジザードZERO」サービス概要説明、デモンストレーション、ユーザによる活用事例紹介

 これは、現地IT企業、現地に進出済みの日系物流企業及び荷主、並びに既存ユーザを対象としたものですが、現在中国進出計画予定企業の参加も受け付けています。

 「ロジザードZERO」は、ロジザード株式会社が2002年からクラウド型倉庫管理システムの先駆けとして提供を開始した「ロジザードPLUS」の運用において、500以上の倉庫管理現場で培ったノウハウや改善点を基に新たに開発し、日本国内の物流企業やEC事業者などに対し「誤出荷ゼロ」「初期費用ゼロ」をキャッチフレーズに2012年8月から提供を開始しているASPサービスです。現在「ロジザードZERO」のユーザ数は順調に増加中で、「ロジザードZERO」と「ロジザードPLUS」を利用中の日本国内における物流現場数は合算で1,000に達しつつあります。
 
 なお、「ロジザードZERO」は、ロジザード株式会社のパートナー企業を通じ、中国においてサービス提供開始することが既に決定しています。


【本件に関する問い合わせ先】
ロジザード株式会社 セミナー事務局
03-5643-6228
info@logizard.co.jp
ロジザード株式会社企業サイト: http://www.logizard.co.jp/
「ロジザードZERO」サービスサイト: http://www.logizard-zero.com/

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング