【ABIリサーチ調査報告】水道とガスのメータ市場:M2Mデバイスとサービス評価

DreamNews / 2014年12月16日 11時0分

米国市場調査会社ABIリサーチが、英文調査レポート「水道とガスのメータ市場:M2Mデバイスとサービス評価」を2014年12月に出版しました。

【調査レポートのサマリー】
2014年12月発行


スマートメータは、家庭や商業施設、産業利用者への天然ガスと水道の分配に利用されるインフラの変化において重要な役割を占めている。世界中の多くの公益企業にとって、既存の測定インフラをスマートグリッドにおいて重要な役割を果たすスマートメータに更新することが急務である。

世界のスマートメータ市場は、北米や欧州での電気やガス、水道などの分配インフラの更新によるスマートメータの採用によって、2000年ごろから大きく成長している。アジア太平洋地域やラテンアメリカ、東欧などの新興経済地域では、国内市場の需要によって飛躍的な技術となっている。スマートメータの採用のコストやバリュープロポジションは、スマートガスやスマート水道採用の主要な基準である。

米国調査会社ABIリサーチの調査レポート「【分析レポート:地域市場】水道とガスのメータ市場:M2Mデバイスとサービス評価」は、スマートメータの従来の採用と今後の需要予測を提供し、主要なサービスや新しいスマートガスと水道のメータ市場のバリュープロポジションについても記載している。北米、欧州、アジア太平洋地域、中東&アフリカ、ラテンアメリカの主要地域の導入数、出荷数、収益について予測している。

Smart meters have an essential role in the transformation of the distribution infrastructure used to deliver natural gas and water to households and commercial and industrial consumers. A number of utilities across the world are keen to upgrade their existing metering infrastructure to smart meters which play a critical role in the smart grid infrastructure.

The worldwide market for smart meters has seen robust growth from the beginning of this decade with a number of utilities in North America and Europe upgrading energy (electricity & gas) and water distribution infrastructure by deploying smart meters. Emerging economies in Asia-Pacific, Latin America, and Eastern Europe are leapfrogging technologies that can be adapted to their domestic market requirements. Cost of implementation and the value proposition in smart meters are key benchmarks in smart gas meter and smart water meter deployments.

The report provides a detailed overview of the historical deployments and forecasts the demand for a smart meters with key services and value proposition within the emerging smart gas and water meter market. This market forecast includes data by installed base, shipments, and revenues for key regions covering North America, Europe, Asia-Pacific, Middle East & Africa, and Latin America.


ABIリサーチは、米国ニューヨークに本社をおき、幅広い視点で通信関連分野についての調査レポートを出版しています。通信、移動体・無線、IoTとM2M、位置情報、自動車技術、セキュリティ等に関して、産業・技術や半導体の動向分析や市場予測等を行い、定評を得ています。多くの調査会社が特定の分野に特化しがちな中で、総合的な調査活動を行うABIリサーチは貴重な存在です。常に調査対象を更新しつつ、最新の情報の収集・提供を行っています。

ABIリサーチの年間プログラム「リサーチサービス」は、複数の調査レポートやマーケットデータを1年間を通して提供します。対象分野の最新動向を継続的に詳細に分析するもので、アナリストへの質問時間も提供し、70以上の分野を調査対象としています。


■ 調査レポート ■

【分析レポート:地域市場】水道とガスのメータ市場:M2Mデバイスとサービス評価
Water and Gas Metering Markets: M2M Devices and Services Assessment: Geographic Analysis / AN-1356
出版社:ABIリサーチ(米国)
出版年月:2014年12月
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/abiran1356.html

【年間プログラム】M2MとIoTのモジュールとデバイスのリサーチサービス
M2M and IoT Modules and Devices Research Service
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/abirsm2mm.html

(ABIリサーチのリサーチサービスは、調査レポート、マーケットデータ、最新情報を提供するABIインサイツ、アナリストへの質問時間などの組合せによって提供する年間契約の情報サービスです。)


株式会社データリソースはABIリサーチの日本販売代理店です。 調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆米国市場調査会社 ABIリサーチ(ABI Research)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/abi/index.html

◆このプレスリリースに関するお問合せ  

  
ABIリサーチ 日本販売代理店

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー   
http://www.dri.co.jp/melmag/backnumber.php

◆メールマガジンのお申し込み   
http://www.dri.co.jp/contact/free_appl.php

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング