【矢野経済研究所マーケットレポート】「2015年版 栄養剤・流動食(経口・経管)に関する市場動向調査」を発刊いたしました

DreamNews / 2014年12月25日 14時0分

矢野経済研究所では、下記の要領にて「2015年版 栄養剤・流動食(経口・経管)に関する市場動向調査」を発刊いたしました。

医療財政の増大と国民医療費の負担増、病院の倒産・廃業と病床数の減少、病院区分の変更、介護保険改正と病院の食事費改定、NSTの設置増加と栄養療法の見直し、嚥下食や咀嚼困難者食の普及・拡大、PEG栄養への批判、NST加算など、『栄養剤・流動食』を取り巻く市場環境は大きく変化している。本調査レポートでは、周辺環境が大きく変化する中、新製品の市場投入や価格競争の激化により激動期にある『栄養剤・流動食(経口・経管)』市場について、その市場動向と参入企業動向、市場の将来見通しなどを総合的、多面的に調査・分析した。

発刊日: 2014/12/18
体裁: A4 / 281頁
書籍 定価 356,400円 (本体 330,000円 消費税 26,400円)
PDFレギュラー(事業所内利用限定版) 定価 356,400円 (本体 330,000円 消費税 26,400円)
セット(書籍とPDFレギュラー) 定価 388,800円 (本体 360,000円 消費税 28,800円)
PDFコーポレート(法人内共同利用版) 定価 712,800円 (本体 660,000円 消費税 52,800円)
セット(書籍とPDFコーポレート) 定価 745,200円 (本体 690,000円 消費税 55,200円)

■本資料のポイント
●栄養剤・流動食メーカーの製品取扱い動向と、栄養剤・流動食メーカー各社の市場戦略を調査、分析し、市場の現状と今後の見通しを掲載
●参入企業の実態個表を掲載

⇒詳細内容・お申し込みはこちら
http://www.yano.co.jp/market_reports/C56122100
⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 マーケティング本部 東京カスタマーセンター
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php
(株)矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング