【矢野経済研究所マーケットレポート】「2015年版 医療流通市場の将来展望」を発刊いたしました

DreamNews / 2014年12月26日 12時0分

矢野経済研究所では、下記の要領にて「2015年版 医療流通市場の将来展望」を発刊いたしました。

大きく変化を続ける医療環境が今後どのようになり、そのような状況下で経営を持続することに苦悩する医薬品卸や医療材料卸の現状と、その変化のゆくえについてまとめた。

発刊日: 2014/12/19
体裁: A4 / 201頁
書籍 定価 162,000円 (本体 150,000円 消費税 12,000円)
PDFレギュラー(事業所内利用限定版) 定価 162,000円 (本体 150,000円 消費税 12,000円)
セット(書籍とPDFレギュラー) 定価 194,400円 (本体 180,000円 消費税 14,400円)
PDFコーポレート(法人内共同利用版) 定価 324,000円 (本体 300,000円 消費税 24,000円)
セット(書籍とPDFコーポレート) 定価 356,400円 (本体 330,000円 消費税 26,400円)

■本資料のポイント
●医薬品・医療機器・材料の流通に関与する医薬品卸や医療機器・材料卸は、医療制度改革の渦の中で経営持続の道筋を見出すため、さまざまな取り組みを行っている。本調査では、その状況と課題解決の提案を行う
●医薬品卸や医療機器・材料卸の経営実態の調査を行い、下記を明らかにする
 (1)卸経営を取り巻く市場環境変化
 (2)卸経営の現状における課題
 (3)今後の卸経営に影響を及ぼす要因
 (4)今後の卸営業の変容

⇒詳細内容・お申し込みはこちら
http://www.yano.co.jp/market_reports/C55123500
⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 マーケティング本部 東京カスタマーセンター
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php
(株)矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング