大東建託、都市部向け木造2×4 3階建て賃貸住宅 新商品「Lizeo(リゼオ)III( スリー)」販売開始

DreamNews / 2014年12月22日 15時30分

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:熊切直美)は、敷地条件に柔軟に対応する都市部向け木造2×4(ツーバイフォー)工法の新商品「リゼオIII」の販売を12月1日より開始しましたのでお知らせいたします。

■様々な敷地条件に合わせたプランニングが可能

新商品「リゼオIII」は、木造2×4工法の3階建てシングル向けの賃貸住宅です。

南入タイプと妻入タイプの2パターンのエントランスを設定したことや階段を廊下側に配置することで、敷地条件に合わせた柔軟な対応と高い敷地効率を生み出しています。

また、外観も都市部の街並みに映えるスタイリッシュなデザインとなっています。
■高い防犯性と高品質な設備・仕様で快適な生活をご提供

玄関ドアには、2ロック式で、且つ防犯性に優れたメモリーキーを採用し、高いセキュリティーを実現しています。

また、端部住戸には防犯だけでなくプライバシーに優れたハイサイドサッシを導入するなど、ご入居者様に安心で安全な住まいをご提供しています。

室内においても、スライド収納を装備したシステムキッチンや2面鏡付の洗髪洗面化粧台等、高品質な設備がご入居者様の快適な暮らしをサポートします。


■■■<この件に関するお問い合わせ>■■■
大東建託株式会社・経営企画室
TEL (03)6718-9068

大東建託のFacebookページ:
https://ja-jp.facebook.com/kentaku.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング