医療機器メーカーのテルモ、カオナビを導入!経営陣と人事部で情報を共有し、人材育成施策を強化!約4,800人の社員の中から、幹部候補生の選抜にも活用。

DreamNews / 2015年1月6日 13時0分

写真

株式会社カオナビ(本社・東京都港区、代表取締役・柳橋 仁機)は、テルモ株式会社(本社・東京都渋谷区、代表取締役社長 新宅 祐太郎)が、「カオナビ」を導入したことを発表いたします。

2015年1月6日
株式会社カオナビ(本社・東京都港区、代表取締役・柳橋 仁機)は、テルモ株式会社(本社・東京都渋谷区、代表取締役社長 新宅 祐太郎)が、「カオナビ」を導入したことを発表いたします。

1921年に設立されたテルモ株式会社は、注射器などの使い切り医療機器から、カテーテルや人工心肺システムなどの最先端医療機器、また医薬品・栄養食品までを扱う、総合医療メーカーです。「医療を通じて社会に貢献する」 という企業理念のもと、医療現場では欠かすことの出来ない数多くの製品を開発、提供してきました。多くの製品でトップシェアを誇る国内市場での強固なブランドを軸に、今では世界160カ国を超える国々に製品を展開しているグローバルカンパニーへと成長を遂げました。

組織体制としては、3つのカンパニーの中で9つの事業を展開する社内カンパニー制を採っていますが、この9つの事業のうち、4つの事業は本拠地をアメリカなど海外に置き、経営トップも現地の人材が務めるなど、ますますグローバル化が進んでいます。社内では、グローバルに戦っていくためのマーケティングセオリーや経営に関する知識を磨く研修や、社員のMBA取得の支援を積極的に行うなど、今後事業を牽引していくような幹部候補生の育成を強化していく動きが出始めていました。そこで、人事部が管理している基幹システム内の人事情報を経営陣にも共有し、タイムリーに人材育成施策を議論していける様な環境を作りあげるために、この度カオナビを導入いただくこととなりました。

★更に詳しい導入インタビューはこちらから
http://goo.gl/Vlcivv

■システム導入の狙い
・ 約4,800人の中から選抜された幹部候補生の情報を一元化し、経営陣と人事部の間でタイムリーに情報共有ができる状態を作ること。
・ 役員陣も人事データベースにアクセスすることで、人材を把握し、計画的な人材育成や、社員のモチベーション向上も期待できる育成施策を実施していくこと。

■ 「カオナビ」の選定理由
・ 見やすく、使い勝手の良いユーザーフレンドリーなシステムであったため、日頃システムを直接扱わない経営陣にも活用しやすいツールであったこと。
・ どこの拠点からでもアクセスできるので、国内拠点と海外拠点の垣根を越えて情報を共有できるツールであったこと。


テルモ株式会社について
会社名 テルモ株式会社
所在地  東京都渋谷区幡ヶ谷2-44-1
設立 1921年 9月
資本金 387億円
代表者 
代表取締役社長 新宅 祐太郎
会社HP http://www.terumo.co.jp/
従業員数  4,845名(テルモグループ 19,333名: 2014年9月末現在)
事業内容 医療機器・医薬品の製造販売


「カオナビ」について
誰がどこにいるか? 誰が何をできるのか? そもそもあれは誰か?
顔が見えない組織は、成長企業が抱える大きな課題です。カオナビは人材の抜擢・配置・評価・育成などの人材開発を目的とした人材データベースです。また顔写真を使った直感的なインターフェースで人材の経験や能力、個性や考えといった人材情報をスピーディに把握することが出来ます。サイバーエージェント様、プラン・ドゥー・シー様、gumi様など、多くの成長企業で人材マネジメントのインフラとしてご活用戴いています。

カオナビとは          http://goo.gl/LNOEPX
資料請求・各種お問合せはこちら http://goo.gl/nGQOQ6
セミナーお申込みはこちら    http://goo.gl/daFQy0


本件に関するお問い合わせ
株式会社カオナビ
〒107-0062 東京都港区南青山二丁目11番13号 南青山ビル6F
TEL:03-6434-5305 FAX:03-6434-5306 MAIL:info@kaonavi.jp
担当: 小須賀

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング