いずみ市民生協 3か所目の「太陽光発電所」が稼働しました!

DreamNews / 2015年1月9日 12時0分

写真

いずみ市民生協は、2016年予定の電力自由化に向けて、新電力(PPS)事業への参入の研究をすすめています。 2012年より、2か所の物流センターに太陽光発電所を設置していますが、新たに「奈良・天理太陽光発電所」を1月6日より稼働(3か所目)しました。2月2日より関西電力に売電を開始します。

1.設置場所
  奈良県天理市福住町(名阪国道「福住IC」そば)
2.規模・稼働時期・投資金額および投資回収計画  
  【名称】奈良・天理太陽光発電所
  【敷地面積】    11,417m2(3,046坪) 
  【発電容量】    1.0メガワット
  【年間発電量】   112万8314kWh
  【稼働】      2015年1月6日
  【投資金額】    2.99億円
  【投資回収計画】  12年
3.設備等
  【パネル】   Jinko Solar社    コストパフォーマンスに優れていることから選定しました。
  【施工会社】  テス・エンジニアリング株式会社
4.今後の計画
 京都府亀岡市本梅町( 加舎(かや)の里カントリー北コース跡)に、4か所目の太陽光発電所を計画しています。

 【名称】京都・亀岡太陽光発電所
  【敷地面積】    199,422m2 (60,324坪) ※敷地全体の実測面積
  【発電容量】    8.9メガワット
  【年間発電量】   947万6093kWh
  【稼働】      2016年 9月
  【投資金額】    33.0億円
  【投資回収計画】  12年

  4か所の太陽光発電所が稼働すると、年間発電量の総計は1339万5933kWhとなります。
  一般家庭の年間電力使用量を3313kWhと想定すると、4043軒分にあたります。
  (注)一般家庭の年間電力使用量は、電気事業連合会の原子力・エネルギー図面集より引用
  4つの太陽光発電所稼働後の年間発電量は、
  いずみ市民生協が年間使用する電力使用量2942万kWhの45.5%にあたります。


(参考) 
  いずみ市民生協のホームページにて、すでに稼働している2か所の太陽光発電所の空撮動画を配信しています
          ◆テクノステージ物流センター ◆あゆみ野物流センター
     
       <ホームページアドレス> http://www.izumi.coop/izchannel/



  【本件についての問い合わせ先】 
  
   大阪いずみ市民生活協同組合 広報担当 高野(たかの) 072-232-5100




プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング