「夫の加齢臭がキツい・・。」このままでは家庭不和!?知らず知らずのうちに臭いの加害者になっていませんか?約7割の女性が、職場や自宅での臭いに悩んでいます。

DreamNews / 2015年6月22日 16時0分

写真

これからの時期、気になってくるのが「臭い」。自分でケアするだけでも、かなり臭いを抑えることは可能です。ドクターシーラボは皮膚の専門家だからこそ、臭いの原因に着目し開発された商品が揃っています。

「夫の加齢臭がキツい・・。」このままでは家庭不和!?

知らず知らずのうちに臭いの加害者になっていませんか?

約7割の女性が、職場や自宅での臭いに悩んでいます。
これからの時期、気になってくるのが「臭い」。臭いにはさまざまな要因がありますが、自分でも気が付かない臭いで、周囲に迷惑をかけている場合も・・。ここ数年では、「スメルハラスメント※」と言う言葉もあるほど、自分だけでなく、自分の周囲にいる人の臭いは、深刻な悩みとなっています。特に臭いが気になってくるこの季節。

ドクターシーラボが実施したアンケートでも、臭いが気になる季節として、ジメジメとして湿度の高い「梅雨」(男性52.7%/女性62.7%)、暑くて汗をかく「夏」(男性77.3%/女性81.0%)が挙げられています。

自分でケアするだけでも、かなり臭いを抑えることは可能です。

ドクターシーラボは皮膚の専門家だからこそ、臭いの原因に着目し開発された商品が揃っております。
臭いの加害者にならないようにあなたもケアを始めませんか?

(アンケート概要:WEBアンケート/男性300名、女性295名/2015年6月3日~6月10日実施)


気温や湿度が上がるこの季節、臭い対策は万全ですか?

まず、「スメルハラスメント※」という言葉を知っているかどうか質問してみたところ、男性(75.7%)、女性(79.3%)それぞれ7割以上の方が「知らない」と回答しました。「スメルハラスメント」は、まだまだ定着していない言葉のようです。

実際、アンケートで、自分の周りに臭いが気になる人がいるかどうか質問してみたところ、男女それぞれ(臭いが気になる人が)半数以上が「いる」(男性56.0%/女性68.5% )という回答。
どのような場所で臭いが気になるのかを聞いてみたところ、男性の回答第1位が、「職場(男性61.9%/女性32.2%)、逆に、女性の第1位は「自宅(男性20.2%/女性47.0%)」と、女性の約半数近くの人が、清潔そうな自宅でも臭いにストレスを感じていることがわかりました。

具体的に何の臭いが気になるかというと、第1位は男女ともに「汗の臭い(男性49.4%/女54.5%)」、男性の第2位は「会話の時に漂う口臭(男性37.5%/女性35.6%)」 女性の第2位は「加齢臭のような臭い(男性36.3%/女性45.0%)という結果に。

「スメルハラスメント」という言葉は知らなくとも、職場や家庭などで臭いに関して悩んでいる方が多くいることが判明しました。

あなたは大丈夫ですか?

※「スメルハラスメント」とは、臭いで周囲に不快感を与えてしまう事。「体臭」や「口臭」だけでなく、体臭を隠す香水の香りまでもが 「スメルハラスメント」の原因になりえます。
気にしているのに、男性の4割以上は臭いケアしていない、この事実。

気がついていても、なかなか指摘しづらい臭い。男性の皆さんは、自分自身の臭いに関してどのように感じているか、自分で気になっている人はどの位いるのでしょうか?

アンケート結果で、「自分の臭いが気になったことはありますか?」という質問をしたところ、男性で「ある」と回答した方は66.7%。女性は、68.5%と男女ともに約6割以上の方が気にしていることがわかりました。 さらに家族に臭いを指摘されたことのある男性は、32%という回答結果でした。

自分の臭いが気になると回答した男性に、臭い対策方法を聞いてみると、「制汗剤スプレーやロールオン、シートなどを使用する(32.3%)」が一番多い回答に。次に、「汗をかいたらすぐにお風呂やシャワーを浴びる(18.3%)」という回答が多いという結果でした。
このアンケートで特に気になる点は、「臭いが気になる」と回答した男性のうち、41.3%の男性が「特に何もしていない」という驚くべきアンケート結果が。

気がつかないうちに家庭だけでなく、職場で「スメルハラスメント」を生み出しているかもしれません。

最後に、女性のみに質問した「家族(自宅)」の臭いに関するエピソード。

特に父親や夫に対しての汗の臭いや加齢臭に関する内容が多く見受けられました。

■「夫が使用しているフェイスタオルの臭いが気になる。汗のにおいがしみ込んでいるようで洗濯しても落ちない(29歳女性)」

■「夫の枕カバーは、取り替えてもすぐに臭くなる(50歳女性)」

■「主人の加齢臭がきつい(41歳女性)」

■ 「夫は毎日飲酒をするため体臭が酷いし、汗や加齢臭が混ざって酷い臭いなのが嫌い、息子の汗の臭いが気になる(60歳女性)」

■「父のまくらはさわりたくない(49歳女性)」

■「夫の足がくさいので、帰宅したらまず洗ってもらうようにしている(41歳女性)」

等々。

家庭円満の為にもすぐにでも臭いケアを重要視した方が良さそうですよね・・・。



プレゼントにもオススメ!これからの季節にピッタリなボディ&デオドラントケアアイテム

臭いが特に気になるこれからの季節。毎日のお風呂+臭いケアなんて面倒と思う男性は多いはず。

ドクターシーラボでは、洗うだけでデオドラントケアを同時にできるボディソープや、保湿ゲル、臭いの原因となる余分な角質を取り除くスクラブや汗をコントロール出来る消臭クリームなど面倒なケアが苦手な男性にオススメの「カンタン臭いケアアイテム」をご紹介。

男性へのプレゼントにも最適!


<毎日のバスタイムに!身体を洗う&塗るだけで、デオドラントケアが完了!>


◆モイスチャーデオソープクールメン(全身洗浄料)
  220mL /2,000円+(税)

これ1つで、臭い、テカリ、べたつき、ニキビ、肌荒れ、エイジングをケア。炭が身体の過剰な皮脂を吸着し、テカリを抑制。渋柿エキスがイヤな臭いを吸収。毎日のバスタイムで臭いケア。

http://www.cilabo.com/shopping/product/00023084/


◆アクアコラーゲンゲルクールメン(多機能保湿ゲル)
  100g /2,800円+(税)

洗顔後、髭剃り後に塗るだけで、保湿と臭いケア、エイジングケアを同時にかなえます。男性の肌は、女性に比べて皮脂量は多いのに水分量は少ないという特徴が。面倒なスキンケアが苦手な方にもオススメのアイテム。

http://www.ci-labo.com/sp/men/





<さらに、プラスアイテムでより一層のデオドラント効果!>

ひじ、ひざ、足の裏に。余分な角質を取り除き同時に潤いケア。

◆アロエコラーゲン スクラブ   
  180g /3,200円+(税)

ケミカルピーリングより優しい配合率にし、グリコール酸、乳酸、フルーツ酸、マルチフルーツエキスを配合し、古くなった角質を軟化させます。保湿力もある水添ホホバ油の結晶を始め、粒子の細かいポリエチレン末と植物性のアンズ核、クルミ殻粒で軟化した角質をしっかり除去します。

http://www.cilabo.com/shopping/product/00001882/


臭いの元となる汗や、加齢臭もコントロール。気になる部分に塗るだけ。

◆薬用消臭ワキクリア
  26g / 3,500円 +(税)

殺菌・消臭・制汗作用でニオイの原因菌の発生と繁殖を抑えるだけでなく、ニオイを作らせないメディカル発想のデオドラントクりーム。肌にやさしい植物成分が肌荒れ・色素沈着を防ぎ、脇だけでなく、加齢臭の発生源と言われている耳の後ろや、足の消臭にも使えます。

http://www.cilabo.com/shopping/product/00021324/


臭いを体内から絶つ。デオドラントサプリメント。

◆カラダミント
  90粒 / 3,800 円+(税)

体内で発生する臭いに効果を発揮する「鉄クロロフィリンナトリウム」を主成分としたデオドラントサプリメント。また、ビフィズス菌を増加させる働きを持「シャンピニオンエキス」口臭予防効果のある「カテキン」をトリプルで配合。腸内に発生する様々な悪臭やガスを消臭し、腸内環境を整え、口腔内や呼気の臭い、体臭・便臭にも効果を発揮。

http://www.cilabo.com/shopping/product/00025984/0


※その他のボディケアアイテムもございます。詳しい商品情報についてはこちらをご覧ください。

http://www.ci-labo.com



~ 本件に関するお問合わせ先 ~ 

株式会社ドクターシーラボ 
マーケティング部 広報グループ

菊地/泉/三橋/余合/佐藤

TEL:03-6419-2508(直通)  FAX:03-6419-2550






この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング