シェフ梶山がこだわりの食材と最高のワインでおもてなし。 キャビア・フォアグラ・トリュフと共に贅沢なひと時を満喫

DreamNews / 2015年9月3日 17時0分

写真

東京都中央区銀座で、レストラン「ランファンクーエクー」を展開する株式会社C-NET(代表取締役:萬燈 知永子 /本社:千葉県船橋市)は、9月9日にワイン会を開催致します。

東京都中央区銀座で、レストラン「ランファンクーエクー」を展開する株式会社C-NET(代表取締役:萬燈 知永子 /本社:千葉県船橋市)は、9月9日にワイン会を開催致します。
フレンチに合う最高のワインを飲み比べ
フレンチに食事に行った時にどのワインを頼めばいいのかわからない・・・。
そんな事で悩んだ事はありませんか?「色々飲んでみたいけど、お値段が気になる」、「どんな料理にどんなワインが合うのかわからない」等聞きたいけど聞けなかった事を、最高の食事と共に楽しめるワイン会を開催します。

話題の水素水と高級食材で美と健康に効果抜群
料理は、前菜はラトビア産のキャビアを初め、「長野県産 北信流の酒粕でマリネしたフォワグラのテリーヌ トリュフ仕立て」など、フレンチには珍しい料理もお出しします。その他にも、オマールエビや子牛のフィレなど高級食材をふんだんに使い、更に料理には全て、最高位の「岩層封純水」を使う事で、体内の活性酸素を除去し、美容と健康の両方を堪能できる内容になっています。
全ての料理は一度食べたら忘れられない味になると思います。

愛を語りたくなるレストラン
ランファンとはフランス語で「子供」の意味です。シェフにとっての子供は料理であり食材です。しかし、料理は味だけではなく、一緒に食事をする人、料理を味わう空間、そして楽しい会話、これら全ての要素が合わさって最高の時間となる為、
特別な日にとお店を訪れたフレンチに慣れていない若いカップルには、マダムがサポートし(クーエクー)「心と心」をつなぐ事で、何組ものカップルがプロポーズに成功させています。

メニューの無いレストランだからできる最上のおもてなし。
ランファンクーエクーでは、毎日シェフ梶山がお客様の為にメニューを考え、最高のおもてなしを提供しております。
その為、毎日5組限定で予約のみ承っており、予約の段階で丁寧にヒアリングし、コースメニューを考案しております。シェフの得意とする鴨料理を始めとし、季節の旬の野菜を使いお皿の上に表現される料理はまさに芸術。更に、お店にはマダムとソムリエがおり、最高の料理に合わせたワインのセレクトも行ってくれる事で、フレンチに慣れていない方でも楽しんで食事をしてもらう事ができます。


会社概要
社名:株式会社C-NET
代表者:萬燈 知永子
設立:2014年10月        
URL: http://coeur-et-coeur2013.com
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-8 高谷銀座ビル6階
TEL:03-3569-0117
営業時間:Lunch11:30~13:30(L.O.)要予約
     Dinner18:00~20:30(L.O.)要予約
定休日:毎週月曜日及び第2火曜日


本プレスリリースに関するお問い合わせ先 【広報事務局】
会社名:株式会社フロンティアコンサルティング
所在地:東京都千代田区九段南3-7-2 九段みなみビル2F
TEL:03-5284-9196(代表番号)
E-mail:info@frontier-c.co.jp
担当:山口、木内

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング