上野千鶴子氏 特別講演 株式会社鎌倉新書 共催フォーラムのご案内

DreamNews / 2015年9月16日 11時30分

写真

株式会社鎌倉新書(本社:東京都中央区、代表取締役社長:清水祐孝、以下 当社)と、一般社団法人コミュニティネットワーク協会(本社:東京都千代田区、会長:袖井孝子、以下 コミュニティネットワーク協会)は、2015年10月27日に上野千鶴子氏特別講演 フォーラム「親も、私も、自分らしく最期まで生きる」を開催します。



株式会社鎌倉新書(本社:東京都中央区、代表取締役社長:清水祐孝、以下 当社)と、一般社団法人コミュニティネットワーク協会(本社:東京都千代田区、会長:袖井孝子、以下 コミュニティネットワーク協会)は、2015年10月27日に上野千鶴子氏特別講演 フォーラム「親も、私も、自分らしく最期まで生きる」を開催します。

【本フォーラムのポイント】
『少子化、高齢化、都市化と過疎化、介護難民の増加…
ライフスタイルの多様化する、これからの日本で、どのように最期まで、自分らしく生きるか。』
近年高齢化社会が急速に進む日本において、「終活」に対する意識が高まっています。
親御様、ご自身の“老い”や、“もしもの時” 。お仕事のこと、介護制度のこと、おカネのこと、お住まいのこと、ご家族や地域のこと…。
幅広い課題があり、不安や悩みが多様化しています。
10年後の2025年には、団塊世代と言われる方々が、後期高齢者となり、首都圏で介護難民が13万人になるとも言われています。そんな中、当社は、女性学・ジェンダー研究のパイオニアである、上野千鶴子氏、そして“日本版CCRC”(※1)の先駆けとして脚光を浴びている、(社)コミュニティネットワーク協会様と共に、これからの生き方のヒントを考えます。

(注1)米国発祥の暮らし方「継続的なケア付きリタイアメントコミュニティー」の略。高齢者が自立して生活できるうちに入居して、社会活動に参加し、介護が必要になった場合も医療を受けながら暮らし続ける仕組み。


【本フォーラムの概要】
■タイトル:上野千鶴子氏 特別講演会 「親も、私も、自分らしく最期まで生きる」
■プログラム:第1部 日本の大問題「10年後を考える」
       第2部 パネルディスカッション:(上野千鶴子氏・近山恵子氏・清水祐孝)
■日時  :2015年10月27日(火) 開演14:00(開場13:30)
■場所  :パルテノン多摩 小ホール  東京都多摩市落合2-35
      (京王線・小田急線・多摩モノレール「多摩センター」駅下車 徒歩5分)
■出演者:
・上野千鶴子氏
1948年生まれ。社会学者、立命館大学特別招聘教授、認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。日本における女性学・ジェンダー研究のパイオニア。『おひとりさまの老後』(文春文庫)、『上野千鶴子が聞く 小笠原先生、ひとりで家で死ねますか?』(小笠原文庫)、『ケアのカリスマたち』(亜紀書房)ほか著書多数。『おひとりさまの最期』(朝日新聞出版)近日発売予定。

・近山恵子氏
1949年生まれ。一般社団法人コミュニティネットワーク協会副会長。30年にわたり、「友だち村」「ゆいま~る」シリーズ等、高齢者住宅のプロデュースやコミュニティづくりを手掛ける。著書に『自分で選ぶ 老後の住まい方・暮らし方』(彩流社)などがある。『ケアのカリスマたち』(亜紀書房)に対談掲載。

・清水祐孝
1963年生まれ。株式会社鎌倉新書 代表取締役社長。仏教・寺院関連の出版社であった同社にて、人の供養や関連する業界について見識を深め、国内最大級の供養関連インターネットサイト「いい葬儀」「いいお墓」「いい仏壇」を運営する。現代人にとっての葬儀・お墓・仏壇等の役割について造形の深い、数少ない人物の一人。

■定員  :300名(要予約)
■参加費 :1,000円(税・資料代込)
■共催  :(株)鎌倉新書、(社)コミュニティネットワーク協会
■後援  :多摩市、(社)多摩マイライフ包括支援協議会
■事務局 :0120-961-804 (株)鎌倉新書内受付事務局「セラヴィ相談カウンター」

【「セラヴィ」について】
当社は、「ライフエンディングとは、死を準備することではなく、残りの人生をより良く生きること」であると考えています。
そのような背景から、「いまを生きよう、きおくに残そう」をテーマに、「セラヴィ」と題した、情報配信サイトの運営、ならびに相談窓口を設置し、お客様の幅広いご要望、お悩みにお応えしております。
また、その活動の一環としまして、各種のセミナーを開催しております。
URL: http://www.celavi.net/

【鎌倉新書について】
当社は、供養・仏事を中心とした情報提供を通して、人と人とのつながりのサポートを行っています。
人生のライフステージにおけるつながりの場面を、より良い形にできるようお手伝いしています。
社名  :株式会社鎌倉新書
設立  :1984年4月
所在地 :東京都中央区日本橋本石町4-4-20 三井第二別館 3F
代表者 :代表取締役社長 清水祐孝
資本金 :1億1,020万円
URL : http://www.kamakura-net.co.jp/

【鎌倉新書が運営する、主なサイト】
「セラヴィ」        http://www.celavi.net/
「いいお墓」        http://www.e-ohaka.com/
「いい葬儀」        http://www.e-sogi.com/
「いい仏壇」        http://www.e-butsudan.com/
「Yahoo!エンディング」  https://ending.yahoo.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社鎌倉新書 経営管理部
東京都中央区日本橋本石町4-4-20 三井第二別館 3F
広報担当:榎本
TEL   : 03-6262-3521
E-Mail :pr@kamakura-net.co.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング