受講者の99%が「参考になった」と回答し、半数以上がスマホの利用を見直した。未就学児の保護者向けネット安全利用啓発無料セミナー 9/16より今年度開催園の募集を開始

DreamNews / 2015年9月16日 15時30分

写真

母親目線で教育現場でのネット安全利用啓発を実施しているNPO法人e-Lunch(以下、イーランチ)は、世界で展開するセキュリティソフトメーカー 株式会社カスペルスキー(以下、カスペルスキー)の協賛事業として、全国の幼稚園・保育園・こども園などを対象に無料で開催する未就学児の保護者向けインターネット安全利用啓発セミナーの開催園募集を9月16日より開始しました。

母親目線で教育現場でのネット安全利用啓発を実施しているNPO法人e-Lunch(以下、イーランチ)は、世界で展開するセキュリティソフトメーカー 株式会社カスペルスキー(以下、カスペルスキー)の協賛事業として、全国の幼稚園・保育園・こども園などを対象に無料で開催する未就学児の保護者向けインターネット安全利用啓発セミナーの開催園募集を9月16日より開始しました。

このセミナーは、2014年9月から「スマホのある子育てを考えよう」をテーマに全国の幼稚園・保育園などで開催され、これまで1,017名の保護者が受講されました。受講者アンケートでは「とても参考になった」「まぁまぁ参考になった」との回答が合わせて99%に達しています。

セミナー受講前の意識調査(グラフ1)では、スマホ利用に対する保護者の様々な不安が浮き彫りになりましたが、受講後のアンケート(グラフ2)では、「子どものスマホ・タブレット利用において実際に行動してみようと思ったこと」として、「我が家のルールを作る(61%)」「セキュリティ対策をする(52%)」「子どもにルールの話をする(50%)」「家族と話し合う(42%)」などが挙げられ、家庭でのルールづくりやセキュリティ対策に対する意識の高まりと、行動をするきっかけが生まれていることがわかりました。

保護者世代にスマートフォンやタブレットが普及する中、多くの子どもたちが乳幼児期からスマートフォンやタブレットを利用する実態が様々な調査で判明しています。同時に、いわゆる「スマホ子守り」やトラブルに関する対策も求められるようになってきました。そこで、イーランチではカスペルスキーの協賛事業として、昨年度より未就学児の保護者に対する情報モラルやセキュリティ対策に関する啓発・教育活動に取り組んできました。

前述のアンケート結果からも、この取り組みが多くの保護者の意識を高め、行動につながっていること、2014年度募集を締め切った後も開催を希望する園からのお問い合わせが多いこと、このような草の根的な啓発・教育活動は継続することが大切であることなどに鑑み、2015年度も保護者向けの無料セミナーを全国の幼稚園・保育園などで実施することとしました。なお、カスペルスキーは引き続き協賛企業としてサポートいたします。

今年度の募集は21カ園とし、昨年度は参加者のほとんどが母親だったことから、今年度は父親限定のセミナーも開催したい考えです。また、今年度は幼稚園協会や保育園連盟などの保育団体が主催する保育者向けのセミナーも3カ所で開催し、保育者の仕事や生活における情報モラルやセキュリティ対策についても啓発を推進してまいります。いずれも本日より、公式サイト( http://sumaho-kosodate.com/)や、全国11,000施設以上の幼稚園・保育園などの園長・理事長が購読しているIT専門紙「パステルIT新聞」( http://passtell.jp/)にて募集を開始しました。

協賛企業のカスペルスキーは、最新のセキュリティナレッジを提供してセミナーの開催をサポートします。「パステルIT新聞」は全国の園への告知と申し込みを受け付ける事務局を担います。イーランチは、こうした企業の支援のもとに、ひとりでも多くの保護者や保育者が自分自身や子どもたちのインターネット利用を見直し、セキュリティ対策を実践できるようになることを目指してインターネットを安全に利用するための啓発・教育活動を継続してまいります。

■保護者向けインターネット安全利用啓発セミナー「スマホのある子育てを考えよう」
対象:未就学児の保護者
講座内容:子育てとスマホのある現状 / 子どもがスマホを使うときに親が気を付けるべきこと・安全対策 / 家庭でのルール など。講義とグループワークで楽しくわかりやすく進めます。
時間:60分~90分(園とのご相談で調整)
会場:園指定会場(園内のホールなどをお借りします)
開催条件:参加者の目安が30名以上であること
実施期間:2016年6月30日まで
費用:無料(協賛事業につき、幼稚園・保育園にも受講者にも費用はかかりません)
募集園数:21カ園
募集期間:2015年9月16日から募集園数に達するまで
応募方法:公式サイト又はチラシの「FAXお申し込み書」にてご応募ください。
※幼稚園協会や保育園連盟などの保育団体様につきましては、個別対応をさせていただきますので、事務局までお問い合わせください。

■協賛企業 株式会社カスペルスキー様より
私たちカスペルスキーの経営理念は「IT上の脅威から世界を守る“Save the world from IT threats.”」です。創業以来このミッションを掲げ、インターネット上の未知の脅威から世界を守ることに全社を挙げて取り組んでいます。また、私たちは次世代の子どもたちへのアクションとして、昨年より保護者向けの教育活動を始めました。今の子どもたちは生まれた時から情報機器が周りにある「デジタルネイティブ」世代ですが、サイバー犯罪の実態を理解しているわけではありません。保護者への情報セキュリティセミナーの実施が、子どもたちの安全な未来への第一歩になると考えています。私たちはこのセミナーを通じて保護者の皆様がスマホ活用とセキュリティの正しい知識を習得し、「スマホのある子育て」がより一層安全・安心となることを願っています。
■ 「スマホのある子育てを考えよう」公式サイト  http://sumaho-kosodate.com/
■ 開催園募集のチラシは添付ファイルをご覧ください。


本件に関するお問い合わせ先:

【主催】特定非営利活動法人e-Lunch 理事長 松田 
TEL:054-626-2100 | FAX:054-626-8546
URL: http://www.npoelunch.jp/ | Mail:info@npoelunch.jp

【開催希望園様のお問い合わせ先】
パステルIT新聞事務局内 「スマホのある子育てを考えよう」係
TEL:054-626-8888 | FAX:054-626-3100
URL: http://sumaho-kosodate.com/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング