馬の学校 東関東馬事専門学院では乗馬クラブや育成牧場での職場体験インターンシップを10月14日から開始。競走馬の育成牧場や乗馬クラブの人材不足に貢献、乗馬クラブや育成牧場などの馬専門の求人受付を開始

DreamNews / 2015年10月14日 14時0分

千葉県八街市沖にある株式会社 東関東ホースプロジェクトが運営する「馬の専門学院 東関東馬事専門学院」は、現在在学中の平成27年度、平成28年度3月に卒業する競走馬騎乗経験者、乗馬経験者など、馬業界での即戦力として活躍する卒業予定者の馬専門の求人募集の求人依頼の受付を開始、乗馬クラブや育成牧場での職場体験インターンシップも10月14日から開始します。

馬の学校東関東馬事専門学院では、乗馬クラブや育成牧場での職場体験「インターンシップ」を開始。競走馬の育成牧場や乗馬クラブの人材不足に貢献し、乗馬クラブや育成牧場などの馬専門の求人受付を開始します。
千葉県八街市沖にある株式会社 東関東ホースプロジェクトが運営する「馬の専門学院 東関東馬事専門学院」は、現在在学中の平成27年度、平成28年度3月に卒業する競走馬騎乗経験者、乗馬経験者など、馬業界での即戦力として活躍する卒業予定者の馬専門の求人募集の求人依頼の受付を開始します。

馬業界(乗馬クラブの求人募集・育成牧場の求人募集先  http://umastable.jp/uketsuke/index.html


乗馬クラブや競走馬の育成牧場などで安心して働くには、馬の管理や馬の手入れをはじめ、職種によっては相当の騎乗経験、乗馬経験が求められます。実際のところ、生き物であり高価な財産である競走馬を未経験者からのスタートでは、扱うことはできません。一方、乗馬クラブのインストラクターの求人のほとんどは乗馬経験者であり、お客様の安全と安心、技術向上と楽しい乗馬ライフをコーディネートするには、馬の性質や特性を熟知し当然のことながらその馬たちを自由自在に扱えるキャリアが求められる職場と言っても過言ではありません。

馬の専門学院 東関東馬事専門学院では、馬の仕事をめざす志をもった未経験者からの若者を集め、おとなしい乗馬練習馬から現役の競走馬まで約100頭の馬たちを教材に、こうした馬業界への就職を目指す若者のキャリアと経験を積める教育をおこなっています。特に最近「少子化によるい若手人材不足」や景気回復を背景にした「競走馬の育成牧場や乗馬クラブなどの新規開業ラッシュ」、また、「馬業界という特殊性への適合人材の不足」など、この1~2年で同校に寄せられる馬業界からの求人は増加・倍増しており、平成27年10月現在、20名の卒業予定者に対して345ヶ所の求人票を保有している状況です。

馬の専門学院 東関東馬事専門学院 → http://umastable.jp/ (学校ブログ→ http://ameblo.jp/shool-blog/


現在の乗馬産業、競走馬を取りまく産業の人材不足解消に少しでも貢献し、かつ、「優秀な人材を求める牧場や乗馬クラブなどの雇用者のニーズ」と、「優れた自分に適した働きやすい職場を探している生徒たち」その双方のニーズをマッチさせ、「就職してからの定着率向上」「馬業界・馬産業の次世代を担う若手の発掘と育成」「雇用拡充と馬業界の人材不足の解消」を目指すため、馬業界からの求人募集の受付と同時に、就職前に実施する「短期(30日)インターンシップ制度」を今年度より本格的に取り入れることになりました。

馬業界への就職希望者である本校の生徒のニーズと、馬業界を担う優れた人材を求める雇用者のニーズ、その双方のニーズを照らし合わせ、ミスマッチを未然に防止し、双方のメリットして「就職してからの定着率向上」を図り、人材不足で悩む育成牧場や乗馬クラブでの雇用拡充と発展を目指すため、乗馬クラブや育成牧場からの求人情報を募集いたします。

※馬業界の求人募集依頼のページ→ http://umastable.jp/uketsuke/index.html


<本件に関するお問い合わせ・ご質問>
会社名称:株式会社 東関東ホースプロジェクト 代表取締役 常見 和久
学校名称:馬の学校 東関東馬事専門学院  担当:進路指導部
所在地:〒289-1126 千葉県八街市沖174番地
連絡先:TEL:043-445-0577 FAX:043-497-4892 
公式サイト: http://umastable.jp/
学校ブログ: http://ameblo.jp/shool-blog/

馬業界の求人募集依頼のページ→ http://umastable.jp/uketsuke/index.html

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング