ROOX、iPhone 6sに対応したICカード収納機能付き耐衝撃ケースの新製品「PhoneFoam Line for iPhone 6s」を10月19日より販売。エラー防止シートを標準装備。

DreamNews / 2015年10月15日 13時0分

スマートフォンケース、雑貨の企画・販売を行う株式会社ROOX(本社:東京都新宿区)は、新製品「PhoneFoam Line(ICカード対応)」を10月19日より販売することを発表しました。エラー防止シートが標準でついており、改札やレジで安心して使えます。iPhone 6sの美しいエッジをリスペクトするデザインが特徴で、色はローズレッド、ダークシルバー、ピュアホワイト、ローズゴールドの4色。

スマートフォンケース、雑貨の企画・販売を行う株式会社ROOX(本社:東京都新宿区)は、新製品「PhoneFoam Line(ICカード対応)」を2015年10月19日より販売することを発表いたしました。エラー防止シートが標準でついており、改札やレジで安心して使えます。iPhone 6sの美しいエッジをリスペクトしたデザインが特徴です。

株式会社ROOX(本社:東京都新宿区)は、新製品「PhoneFoam Line for iPhone 6s(ICカード対応)」を2015年10月19日より販売いたします。
「PhoneFoam Line」は、スタイリッシュなデザインでありながら、スマートフォン本体への衝撃を緩和する2層構造をもち、更にスマートフォンに装着したままカード収納・取り出しができる機能を兼ね備えた人気のスマートフォンケース・シリーズです。
「PhoneFoam Line for iPhone 6」は、iPhone 6の丸みを帯びたエッジをリスペクトしたメタル調塗装の外周部の美しさと、iPhoneに装着したままでもカードが着脱できる機能性の高さで、多くのお客様から高いご支持を頂いてきましたが、ギリギリまで削り込んだ構造であるため、厚みが増したiPhone 6sのために再設計を経て、新製品をリリースいたします。

「PhoneFoam Line」は、iPhone本体へのダメージを吸収する熱可塑性ポリウレタン(TPU)と、本体をがっちりホールドすると同時に美しいデザインを提供するポリカーボネートの2層構造で、ケース背面はTPU。従来から高い評価をいただいてきた、メタル調塗装のエッジとスタイリッシュなデザインは、新製品でも引き継がれました。サイズは幅75.5mm (チェック) 高さ145.3mm (チェック) 厚み11.6mmで、重量は44g。

本モデルでは、カラーバリエーションの見直しが行われ、新色として「ローズゴールド」が加わりました。お選びいただける本体カラーは「ローズレッド」「ダークシルバー」「ピュアホワイト」「ローズゴールド」の4色となります。


シリーズの特徴でもある「カード収納機能」はこのモデルでも健在で、iPhoneをケースに収納した状態でのカード着脱が可能です。また、カードホルダーには遊びが少ない設計で、カードが落下する心配もありません。
加えて、日本国内限定仕様として、エラー防止シートを標準装備いたしました。交通系カードなどのICカードと一緒にカードホルダーに入れることで、改札口やレジでのエラー発生を抑制します。

新製品「PhoneFoam Line(ICカード対応)」の希望小売価格は、iPhone 6s 3,600円(税別)で、全国の家電量販店等で2015年10月19日より販売するほか、Amazonでも販売いたします。


PhoneFoam Line(ICカード対応)について:
URL: http://www.roox.jp/phonefoam/line/


Amazon商品リンク:
iPhone 6s 用
URL: http://www.amazon.co.jp/dp/B016MOV3KS


本件に関するお問合わせ先:
株式会社 ROOX (担当:高方)
電話: 03-3565-6815


株式会社ROOXについて
株式会社ROOXは、スマートフォングッズの企画・輸入・販売を行う「アクセサリー事業」、日本の優れたマニアック文化を発信する「マニアックス・マニファクチャー事業」、お客様のビジネスを急速に加速させる「WEBコンサルティング事業」、細やかな心理描写までを言葉で伝える「翻訳事業」の4事業を営む、2009年創業の気鋭の集団です。
http://rooxinc.com


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング