1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ポラス初「一棟まるごとリノベーション」プロジェクト第1号【ルピア―ジュ天王台】(24戸)全戸約90m2、敷地の空き地率約70%のゆとりある空間で個性的な6つのモデルルームプランでオンリーワンの住まいに

DreamNews / 2015年11月20日 13時30分

写真

ポラスグループで戸建分譲住宅やマンションを企画・販売する(株)中央住宅(本社:埼玉県越谷市、代表取締役社長:品川典久)では、ポラスグループの総合力を活かした「一棟まるごとリノベーション」プロジェクトを開始いたしました。この程、その第一弾として千葉県我孫子市天王台にある元社宅を一棟購入し、全戸をポラスオリジナルのリノベーションをすることで、“新しいマンション”として企画販売していくことになりました。

【 ルピア―ジュ天王台 】は、天王台駅から徒歩10分、敷地面積は2,834.65m2、各戸の専有面積は約90m2、空地率も約70%と贅沢なほどゆとりのある空間を形成し、しかも全室南向きに加え、庭先プラス南側道路により開放的で光と風が降り注ぐ住環境となっています。この良質な環境を活かして当社が提案するリノベーションマンション【 ルピアージュ天王台 】は、南欧風の明るさをベースに、個性的な6つのモデルルームプランから部屋のデザインを自由に選べる先進のリノベーションスタイルを採用したもので、年代を問わず暮らしにこだわりを持つ人をターゲットとしています。お客様は希望の住戸を選び、6つのモデルから好みのスタイルを選択し、加えてオプションをセレクトすることでオンリーワンの住まいを作り上げることができます。

【 ルピア―ジュ天王台 】
 <6つのモデルルームプランについて>
■ モデルルームプランとしてご提供するのは6パターン。各プランにはオプションも豊富に用意し自由に住みたい部屋を実現できます。

■ ポラスグループ各社がそれぞれの強みを活かしたライフスタイルプランを設計しました。

〇 モダン和室のある家 
設計デザイン:(株)中央住宅 マインドスクェア事業部 女性チーム
テーマ:「家族構成やライフスタイルの変化に柔軟に応える住まい」
住まいとは、永きにわたって、家族の歳月を紡いていく場所として、多様性のある和空間、工夫を凝らした大容量の収納、マルチに応えるサービスルームなどを提案。
間取りは住戸のどこで採用になってもきっちり3LDK+サービスルームのある間取りをご提案しました。

〇 mama’sコーナーのある家 
設計デザイン:(株)中央住宅 マインドスクェア事業部 マンションDv
テーマ:「今を生きるわたしたちの毎日はとても忙しい!」
家族の時間も、夫婦の時間も、そして自分の時間もそのどれもが大切だと考える人の住まい。
子育てに、仕事に、忙しく時間は過ぎていくけれど、共働き家族、子育てに忙しい世帯に嬉しいプランをご提案。
きっちり3LDK+サービスルームを確保できるプランです。サービスルームは家族の成長、家族のライフスタイルに合わせてフレキシブルに変化します。

〇 ホビーブースのある家 
設計デザイン:(株)ポラスのリフォーム
テーマ:「好きなこと、やりたいことへと向く意欲を大事にしてほしい!」
ホビーブースとしての工房リビングと、ギャラリーを兼ねたリビング、2つのリビングがあるプランです。最上階・勾配天井があるからこそ実現した、対面キッチンを暮らしの中心になるよう、勾配天井を活かした広々としたダイニングと、2つのリビングで、家族が自然と集まるプランにしました。間取りは2LDKです。

〇 カフェ・リビングの家 
設計デザイン:(株)住宅資材センター リフォーム部
テーマ:「たくさん話して、たくさん笑って、たくさんオシャレも楽しみたい!」
毎日を楽しくパワーいっぱいに活動するためにリビングをカフェ仕立てにしたり、ショップ感覚で使える大容量のウォークインクローゼットを2つ用意。日常をときめかせる仕掛けを表現。間取りは3LDKのプランを採用しました。

〇 猫かわいがりの家 
設計デザイン:ポラスグランテック(株)
テーマ:「ペットも毎日の時間を一緒に過ごす、大事な家族の一員!」
癒してくれる存在であるペットのことも真摯に考えた住まいであり、DINKS向けの住宅をご提案。
間取りは2LDKで、共働きを想定したこだわりを随所にちりばめています。

〇 素材を味わう家 
設計デザイン:(株)ポラス暮し科学研究所
テーマ:「空間を味わう、時間の移り変わりを味わう」
食べ物を味わうことはもちろん、「空間を味わう」ことも「時間の移り変わりを味わう」ことも人の五感には大切なこと。そんな人が「味わうこと」をテーマに「暮らし」に向き合える空間を提案したプランです。3階住戸の特性である、天井高さの変化や視線の抜け感により戸建住宅のような開放性を演出。木質感のある自然素材を多用し、温もりに包まれるような仕様です。建築化照明は演出効果が高く、友人を招いてヒトトキの上質な時間を提供します。間取りは2LDK+クローク(サービスルーム)のプランです。

【 ルピア―ジュ天王台 】の住まいを支える環境
■ 第一種住居専用地域の住宅地
マンションの立地としては貴重な、ほぼ住居専用のエリアであり、規模や高さ制限がある低層の戸建中心の街区。

■ 南にワイドな三方角地
明るい南側は窓先から敷地境界まで7mあり、さらに前面道路6mに面しているので、明るく開放的で、光と風に愛される空間です。

■ 光の柱・ライトコート
玄関脇には、太陽の光降り注ぐライトコートを採用。陽光がきらきらと降り注ぐこの空間は、キッチンやバスルームなど水まわりスペースと面しており、光を取り込めます。

■ 敷地内平置き駐車場100%完備
家族で嬉しい駐車場100%。そのすべてが平置きです。機械式と比べ、面倒な手間もないので外出もスムーズ。

■ 未来まで続く安心のために
ALSOKのセキュリティシステムやエントランスのオートロックシステム、駐車場/駐輪場の防犯カメラ、防犯性の高いリモコンロックなどを設置し安全に配慮しました。

【 ルピア―ジュ天王台 】概要
○発売時期  2015年11月14日
○所在地  千葉県我孫子市柴崎台3-24-20 (JR常磐線「天王台」駅より徒歩10分)
○総棟数  1棟(全24戸)
○開発総面積  2,834.65m2
○販売戸数  24戸(第1期販売分 8戸)
○専有面積  89.99m2
○間取り  2LDK~4LDK
○駐 車 場  平置き24台
○販売価格  2,690万円~3,090万円(第1期販売分)
○入居時期  2016年3月末予定

お客様お問い合わせ先
ポラスグループ (株)中央住宅 マインドスクェア事業部
ルピアージュ天王台販売センター
住所 : 越谷市南越谷1-21-2
TEL : 0120-249-700
http://www.polus-lepiacourt.jp/tennoudai

報道に関するお問い合わせ先
ポラスグループ ポラス(株) 経営企画部 広報チーム
丸岡 青柳
TEL:048-989-9151
FAX:048-987-9271

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング