Kindleストアにて、塩見孝也による『革命バカ一代 駐車場日記』(株式会社鹿砦社デジタル刊)電子書籍版が1月18日より販売開始いたしました。

DreamNews / 2016年1月21日 14時30分

写真

株式会社鹿砦社デジタル(東京都千代田区三崎町/代表取締役:松岡 利康 http://www.rokusaisha.com/ )発行の、元赤軍派議長・塩見孝也による『革命バカ一代 駐車場日記』(本体価格:1,500円)電子書籍版が、Kindleストアにて1月18日より販売開始いたしました。

株式会社鹿砦社デジタル(東京都千代田区三崎町/代表取締役:松岡 利康  http://www.rokusaisha.com/ )発行の、元赤軍派議長・塩見孝也による『革命バカ一代 駐車場日記』(本体価格:1,500円)電子書籍版が、Kindleストアにて1月18日より販売開始いたしました。


■『革命バカ一代 駐車場日記』
著者 塩見孝也
http://www.amazon.co.jp/dp/B01ARL2EH8/

●本作は、元赤軍派議長・塩見孝也が今度はひとりの労働者として、労働とは何か、政治闘争とは何かを、自らの経験を詳らかにしながら熱く語ったものです。全国のシルバー世代、全共闘世代を鼓舞する本作が、手軽に持ち運びしやすく読みやすい、電子書籍となりました。

■目次

●はじめに

●1部 駐車場労働〈事始め〉
・第1章 駐車場労働を始めた由縁について
・第2章 労働の真実とは?
・第3章 労働の只中で去来してくる我がやるせなき想念
・第4章 〈永久革命家〉として退路を断った僕の駐車場労働

●2部 駐車場労働《本番記》
・第5章 駐車場労働《本番》記
・第6章 改めてシルバー労働とシルバー運動を問う

●3部 反合理化――僕の闘争記
・第7章 許すまじ、二六年度合理化案
・第8章 日本テレビ「ダンダリン 労働基準監督官」に鼓舞された

●終章 職場、地域での生活・経済・福祉闘争を政治闘争と結合し、“社会政治闘争”を闘おう

●マスコミに描かれた塩見孝也


☆★☆鹿砦社デジタルの2016年1月の新刊☆★☆

■鈴木邦男ゼミin西宮報告集シリーズvol.1『生きた思想を求めて』
編 鈴木邦男ゼミin西宮
http://www.amazon.co.jp/dp/B01ARL2CY8/

■鈴木邦男ゼミin西宮報告集シリーズvol.2『思想の混迷、混迷の時代に』
編 鈴木邦男ゼミin西宮
http://www.amazon.co.jp/dp/B01ARL2EV4/

■鈴木邦男ゼミin西宮報告集シリーズvol.3『錯乱の時代を生き抜く思想、未来を切り拓く言葉』
編 鈴木邦男ゼミin西宮
http://www.amazon.co.jp/dp/B01ARL2ELO/

■『もうひとつの憲法読本』
著者 佐藤雅彦
http://www.amazon.co.jp/dp/B01ARL2DXS/

■『日本人の日本人によるアメリカ人のための心理学』
著者 矢谷暢一郎
http://www.amazon.co.jp/dp/B01ARL2CYS/


☆★☆鹿砦社デジタルの人気タイトル☆★☆

■『芸能人はなぜ干されるのか?――芸能界独占禁止法違反』
著者 星野陽平
http://www.amazon.co.jp/dp/4846310019

Kindleストア【エンターテイメント】【落語・寄席・演芸】売れ筋ランキング第1位の実績!


─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社  名 : 株式会社鹿砦社デジタル
U R L : http://www.rokusaisha.com/
所 在 地 : 〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-3-3 太陽ビル701号
T E L : 03-3238-7530

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング