「近赤外線イメージングの世界市場予測 2020年:近赤外線蛍光イメージング装置・蛍光&近赤外線バイオルミネセンスイメージング装置・試薬」 - 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2016年3月7日 14時30分

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「近赤外線イメージングの世界市場予測 2020年:近赤外線蛍光イメージング装置・蛍光&近赤外線バイオルミネセンスイメージング装置・試薬」 (MarketsandMarkets発行) の販売を3月7日より開始いたしました。

2016年03月07日

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「近赤外線イメージングの世界市場予測 2020年:近赤外線蛍光イメージング装置・蛍光&近赤外線バイオルミネセンスイメージング装置・試薬」の販売をいたしております。

世界の近赤外線イメージング市場は2015年から2020年にかけて8.8%のCAGR (年間複合成長率) で推移し、2020年までに4億7,120万米ドルに達すると予測されています。

当レポートでは、世界の近赤外線イメージング市場について調査分析を行い、用途・エンドユーザー・地域別に市場を考察するとともに、競合状況、主要企業のプロファイルなどについてまとめています。

第1章 イントロダクション
第2章 調査手法
第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場概要
●主な市場考察
●市場成長促進因子・抑制因子
●主な市場ダイナミクス

第5章 近赤外線イメージング市場:製品タイプ別
●イントロダクション
●蛍光イメージング
●蛍光・生物発光イメージング (バイオルミネセンスイメージング)
●試薬

第6章 近赤外線イメージング市場:用途別
●イントロダクション
●生体内イメージング
●癌手術
●消化管手術 (GIS)
●心臓血管手術
●美容整形/再建手術

第7章 近赤外線イメージング市場:エンドユーザー別
●イントロダクション
●病院
●研究ラボ

第8章 近赤外線イメージング市場:地域別
●イントロダクション
●北米
●欧州
●アジア太平洋
●その他 (ROW)

第9章 競合環境
●企業シェア分析
●新製品発売
●FDA承認
●提携
●合意・発表
●拡大
●アワード

第10章 企業プロファイル (企業概要・財務・製品 & サービス・戦略・近年の発展動向)
●BIOSPACE LAB
●FLUOPTICS
●ミズホコーポレーション
●LI-COR, INC.
●BRUKER CORPORATION
●CARL ZIESS MEDITEC AG
●NOVADAQ TECHNOLOGIES INC.
●浜松ホトニクス
●KARL STORZ GMBH & CO. KG
●PERKINELMER INC.
●PROMEGA CORPORATION
●MILTENYI BIOTECH

第11章 付録
図表

【商品情報】
近赤外線イメージングの世界市場予測 2020年:近赤外線蛍光イメージング装置・蛍光&近赤外線バイオルミネセンスイメージング装置・試薬
Near Infrared Imaging Market by Product Type (Near Infrared Fluorescence Imaging Devices, Near Infrared Fluorescence & Bioluminescence Imaging Devices, Reagents), Application, End User and Geography - Global Forecast to 2020
● 発行: MarketsandMarkets
● 出版日: 2016年03月03日
● ページ情報: 157 Pages

【当レポートの詳細目次】
http://www.gii.co.jp/report/mama353572-near-infrared-imaging-market-by-product-type-near.html

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL: http://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング