1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

結婚準備中のカップルを支援するオシャレなウェブサービス【Wedding Story】をリリース

DreamNews / 2016年3月10日 17時0分

2016年3月10日(木)スパイスファクトリー株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:高木 広之介)は、結婚準備中のカップルのための「パーソナル・ウェディングページ」を制作することで、結婚式にまつわる手間や面倒を解決し、ゲストとのコミュニケーションを円滑にするオシャレなウェブサービス【Wedding Story(ウェディングストーリー)】をリリースいたします。

2016年3月10日(木)スパイスファクトリー株式会社は、結婚準備中のカップルのための「パーソナル・ウェディングページ」を制作することで、結婚式にまつわる手間や面倒を解決し、ゲストとのコミュニケーションを円滑にするオシャレなウェブサービス【Wedding Story(ウェディングストーリー)】をリリースいたします。

【サービス概要】
サービス名:Wedding Story(ウェディングストーリー)
販売価格:39,800円(税込)その他オプション商品あり
発売日:2016年3月10日(木)
URL: http://wedding-story.jp/

【サービスの特徴】
1. WEB招待状として
カップルがパーソナルページのURLを通知し、招待ゲストはページ内の返信フォームからスマホを通じて簡単に出欠登録をすることで、招待状の郵送料や印刷コストを削減。管理画面から参加者一覧を集計し、リスト化することで出欠管理に関わる手間からカップルを解放します。また、現地までのアクセスマップやGoogleカレンダーへの予定登録など、ゲストが便利な機能を盛り込んでいます。

2. 結婚式当日の会話がはずむきっかけを提供
ゲストがお祝いメッセージを投稿する機能や、カップルのプロフィールや生い立ち、馴れ初めの紹介、家族や幹事のゲスト紹介など、「話のキッカケ」となる情報を提供。

3. 思い出の特別な保管場所
当日はInstagramを通して、リアルタイムで写真の共有が可能です。また当日の写真やムービーをアップロードし、大切な思い出を一箇所にまとめ、10年間安全な環境で保管できます。

4.サプライズプレゼントとしての利用も
結婚準備中のカップルの利用はもちろん、新郎新婦のご友人、会社関係の方などが、お祝いメッセージや写真・動画などを盛り込んで、新郎新婦へのサプライズプレゼントとしてもご利用いただけます。
【サービス開発の背景と今後の展開】
アメリカでは、結婚を控えたカップルの70.6%が「パーソナル・ウェディングページ」を開設しており、元来「ウェディングプランナー」が担ってきた役割をウェブサービスが代替しています。
【Wedding Story】は、 こうしたアメリカ発のサービスに日本独自の文化や風習をミックスさせ、オリジナリティのある形で発展させるべく、さまざまな機能を追加し、継続的にサービスを提供していきます。

【会社概要】
「Spice Plus」をMissionに、エンジニア/デザイナー/ライター等のクリエイターが集結した2016年3月設立の新進気鋭のベンチャー企業です。
世の中の“Spice”となるようなサービスを開発していきます。

会社名:スパイスファクトリー株式会社
代表者:代表取締役社長 高木 広之介
設立 :平成28年3月10日
所在地: 東京都豊島区南大塚3-50-1 ウィンド大塚ビル4F
TEL:03-6869-6455
FAX:03-6869-6456
E-Mail:wedding@spice-group.co.jp
公式サイト: http://spice-group.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
スパイスファクトリー株式会社 ウェディング事業部 広報担当
TEL:03-6869-6455
FAX:03-6869-6456
E-Mail:wedding@spice-group.co.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング