山梨の”食”で訪日客を呼び込む!山梨インバウンド・フードツーリズム、実証実験を開始。やまなし観光推進機構と地元生産者の主導により、”県産の食”の魅力で外国人旅行客を誘致促進。

DreamNews / 2016年3月25日 16時0分

写真

日本食品専門の越境EC【和食エクスプローラー】を展開するゴハンスタンダード株式会社は、このたび山梨県を訪れる訪日外国人旅行客の増加を目的として、公益社団法人やまなし観光推進機構、山梨県商工会連合会、株式会社山梨中央銀行ならびに地元生産者団体 甲州信玄の会らとともに【山梨インバウンド・フードツーリズム構想】を打ち立て、魅力あふれる”やまなしの食”に特化した外国人向け着地型旅行商品の造成に着手します。

日本食品専門の越境ECプラットフォーム【和食エクスプローラー】を展開するゴハンスタンダード株式会社[東京都港区/代表取締役CEO 前村誠]は、このたび山梨県を訪れる訪日外国人旅行客の増加を目的として、公益社団法人やまなし観光推進機構[山梨県甲府市/理事長 井澤啓]、山梨県商工会連合会[山梨県甲府市/会長 小林寛樹]、株式会社山梨中央銀行[山梨県甲府市/取締役頭取 進藤中]、ならびに地元生産者団体 甲州信玄の会[会長 多田勝]らとともに【山梨インバウンド・フードツーリズム構想】を打ち立て、魅力あふれる”やまなしの食”に特化した外国人向けの着地型旅行商品の造成に着手します。
つきましては、実証実験第1弾として、2016年3月28日より、外国人参加者を募ったモニターツアーを実施します。
(本リリースは主要参画事業者5者による共同リリースです。)


■ 参画団体および事業者

≪監修≫ やまなし観光推進機構、山梨県商工会連合会
≪事業者連携サポート≫ 山梨中央銀行
≪ツアー協力≫ 甲州信玄の会
≪旅行企画・実施≫ やまなし観光推進機構、ツーリストジャパン
≪プロデュース/海外PR≫ ゴハンスタンダード (和食エクスプローラー運営)



■ 背景
訪日外国人旅行客のニーズの多様化に伴い、いわゆる東京~富士山~京阪神といったゴールデンルート以外の地域を旅したいという求めが増えています。またそうした嗜好を有する個人旅行者(FIT)においては、他とは違う特別な体験が得られる「特化型旅行」へのニーズが高まりつつあります。そのため、訪日旅行客の70.1%(出典:観光庁「訪日外国人の消費動向」2015年10月~12月)が主目的とする「日本食を食べること」に着目し、”山梨の食を満喫する”にこだわり抜いたインバウンド向け旅行商品を造成することが、新たな層の観光誘客・地方創生の機会につながると判断し、本事業を推進するに至りました。


■ 山梨インバウンド・フードツーリズム構想の概要
世界に誇る甲州ワインの産地であり、フルーツ王国と称される山梨県は魅力あふれる食の宝庫です。また、東京から電車で約90分というアクセスの良さゆえ「日帰り旅行/宿泊旅行」のいずれにも対応できる利便性が強みとなります。

インバウンドに向けたフード特化の旅行商品の造成にあたっては、地域経済の活性化に主眼をおき、団体客ではなく、旅に”深み”を求める先進国の中間所得層以上の旅行者を主なターゲットとすることで、県下にもたらされる観光収益の単価アップを目論みます。また、ゴハンスタンダード社が提供する越境EC【和食エクスプローラー】のプラットフォームを活用し、訪日客帰国後の「地域産品の海外販売」も併せて実施していくことにより、収益最大化ならびに再来訪促進を狙います。

そして、ツアープロデュースにおいては、日本食のプロフェッショナルブランドとして世界中に知られる和食エクスプローラーの会員ネットワークを活用することで、様々な人種の旅行ニーズを事前把握することができるため、真に外国人に求められる「フードツーリズム」の実現が可能となります。



■ 事業化のステップ

≪STEP 1≫ 外国人モニターツアー実施
第1回:2016年3月28日(月)~3月29日(火) 1泊2日/外国人モニター6名参加
第2回:2016年3月31日(木)~4月1日(金) 1泊2日/外国人モニター5名参加
→ ツアー最終日には座談会(グループインタビュー)を実施し、モデルプランづくりにフィードバックさせます。

≪STEP 2≫ 外国人による外国人旅行者のためのモデルプラン造成(2016年4月)

≪STEP 3≫ 英語版 特設PRページ立ち上げ (2016年5月)

≪STEP 4≫ 完成ツアー本格販売 (2016年初夏)


■ 和食エクスプローラーとは?
和食エクスプローラーは世界初となる日本食品専門のキュレーション型・海外向けECプラットフォームです。世界中に急増する”ニッポンの食”を好む外国人ユーザーに向けて、海外では手に入らない「こだわりの地域産品」を厳選して販売しています。和食エクスプローラーにラインナップされている食品は全国津々浦々の小規模生産者が丹精を込めて作り上げた農水産品や地域特産品であり、大手ナショナルブランド製品とは違う”本物のニッポンの味”を提供していることが外国人ユーザーに好評を博しています。

【和食エクスプローラー】 https://www.washokuexplorer.com/ (英語サイト)


■ 今後の展望
本事業では、世界的な日本食ブームを追い風に増加するFIT個人旅行者への認知向上・販売促進を積極的に行い、完成ツアーの本格販売以降、初年度 約1200名のインバウンド旅行者獲得を目指します。


【ゴハンスタンダード株式会社 会社概要】
会社名 : ゴハンスタンダード株式会社
所在地 : 東京都港区南青山2-4-15 天翔南青山ビル308
代表者 : 代表取締役CEO 前村 誠
資本金 : 1000万円
設立 : 2015年11月6日(事業開始2015年5月19日)
事業内容 : 日本食品専門の海外向けECプラットフォーム【和食エクスプローラー】の運営
URL : https://www.washokuexplorer.com/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
ゴハンスタンダード株式会社 担当 齋藤(さいとう)
E-MAIL : contact@washokuexplorer.com
TEL : 03-5860-4804

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング