ユーザー数4億人を超えた急成長メディア 「インスタグラム」で、ものづくりユーザーに特化した30日でファンを1000人集める誘客支援ツール 「オートプロスペクトキャッチツール(APCT)」をリリース

DreamNews / 2016年4月6日 17時30分

合同会社T&P(本社:岩手県盛岡市、代表取締役社長 CEO:佐藤正一)は、東北復興支援事業の一環として、ユーザー数4億人を超えた急成長メディア 「インスタグラム」で、ものづくりに携わる方を対象に、30日でファン1000人を集める「オートプロスペクトキャッチツール」(以下、APCT)を4月5日にリリース致しました。

■背景・目的

Instagramは、日本のユーザーだけでも800万人に達しています。Instagramに関する報道を目にする機会も増え、マーケティング分野においても注目が高まっております。

そうした状況を受けて弊社では、Instagramの理念である「世界観」を魅力的に発信できるデザイナー・クリエイター・ハンドメイド作家に向けたツールを開発致しました。

SNSの本来の目的であるコミュニケーションを大切にし、ただフォロワーを増やすのではなく、相手を応援することで応援される「Give&Give」をコンセプトとしており、まごころのこもったファンを作るツールです。
ものづくりを通して、人とのご縁を大切にする方や、誰かのために自分の作品を役立てたい方を対象としております。


■APCTの特徴

APCTは、ものづくりを通して相互応援できる機能を用意しております。

・投稿にいいね・コメントしてもらえる時間帯の分析
・お気に入りタグの表示・保存機能を用いて人気投稿内容をモデリング
・フォロワーのリアクションからファンの活動を把握

などの機能を用いて、充実したコミュニケーションをとることで、自動的に応援される仕組み作りをサポートし、フォロワーを1000人を達成していただきます。


■募集について

APCTをより良いツールとして提供するためにご協力くださる無料モニターと、販売のお手伝いをいただける代理店を募集しております。

モニター対象
・デザイナー
・クリエイター
・ハンドメイド作家
・職人
・観光業

などのものづくりに携わる方(個人・法人問いません)。

お問い合わせ先までご連絡いただければ幸いです。


■ものづくりでトウホク福幸を

弊社は東北は岩手県盛岡市に本社を構えており、事業による復興支援を志としている会社です。
インスタグラムを活用して日本のものづくりを世界へ発信し、メイドインジャパンブランドを世界に広げ「ものづくり大国ニッポン」の復活で「ものづくりでトウホク福幸」を応援致します。

■ツールWebサイト

オートプロスペクトキャッチツール オフィシャルWebサイト:
https://apct.jp/


■リリース日

2016年4月5日


■会社概要

代表者名:代表取締役社長 CEO 佐藤 正一
本社所在地:岩手県盛岡市
東京支社:〒151-0053 東京都渋谷区代々木4丁目41番16-103 スカイタウン代々木L116号
URL: http://trepre.com/


■本件に関するお問い合わせ/取材に関するお問い合わせ

合同会社T&P  APCT担当 平井
e-mail)development@trepre.com
TEL)050-5273-3721

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング