個人向け家具・インテリア通販事業「暮らしのデザイン」新たなスタート プラス、4月22日「楽天市場」にオンラインショップを出店 ベッド、ソファなど大型家具235点を厳選

DreamNews / 2016年4月22日 13時0分

写真

プラス株式会社(東京都港区、代表取締役社長 今泉公二 以下プラス)は個人向け家具・インテリアの通信販売事業「暮らしのデザイン」を新たにスタートし、第一弾として2016年4月22日、「楽天市場」にオンラインショップを出店いたします。




プラス株式会社(東京都港区、代表取締役社長 今泉公二 以下プラス)は個人向け家具・インテリアの通信販売事業「暮らしのデザイン」を新たにスタートし、第一弾として2016年4月22日、「楽天市場」にオンラインショップを出店いたします。

新ブランドコンセプトは、「ながく愛せるモノと暮らす幸福」。お買い求めいただいた家具を長く愛着をもってお使いいただけるよう、ファミリー向けのシンプルで飽きのこないデザインと豊富な品揃えバリエーション、日本製の丁寧な加工・仕上げ技術、天然素材の優良商品、メンテナンスサービスの提供など、優れた品質とリーズナブルな価格設定を重視しました。

今回の「暮らしのデザイン」楽天市場店の取扱商品は、ベッド、ソファ、ダイニングセットなど、厳選した大型家具235点です。

プラスでは今回国内最大規模のインターネットショッピングモールに出店することで、「暮らしのデザイン」の認知度をより高め、ブランドの浸透と新規顧客の獲得を目指してまいります。またさらなる事業の拡大に向けて、今夏には本店となる自社運営のオンラインショップ開設と有料販売カタログの発刊を予定しています。

◆新たに「無料家具引き取りサービス」を実施
営業開始に合わせ物流網を再構築し、オープンキャンペーンとして、全商品を配送時の開梱・組み立てサービス付きでお届けし、不要となった家具の無料引き取りを行います。ご注文の商品と同種の家具が対象です。


<「暮らしのデザイン」とは>
インターネット及び書店・コンビニでの有料販売カタログによる、家具・インテリア商品の通信販売事業です。
2015年12月の事業譲受により運営はニッセンからプラスに引き継がれ、新しいコンセプトの事業として、プラスのファニチャーカンパニーが新たな価値創造を担います。心地良い住空間のためのコーディネート提案を意識した商品展開とサービスに多くの支持をいただき、21年間累計188万人の皆様にカタログ掲載商品をご購入いただいております。

<今後について>
プラスは、主力事業であるオフィス家具の製造・販売を手掛け、1999年からは「楽しい仕事場(R)」をテーマとしたオフィス・家庭向けのオリジナル家具ブランド「Garage(ガラージ)」を展開しています。今回「暮らしのデザイン」の事業スキームを譲り受けることにより、ホームファニチャービジネスに本格参入し、これまでオフィス家具メーカーとして培った経験・技術を活かすとともに、商品企画・調達等のノウハウを融合・最大化を推進。 新規事業基盤を速やかに構築していく計画です。また「暮らしのデザイン」のさらなるブランド力の向上を図るとともに、家具事業全体の成長・拡大を目指してまいります。


<展開概要>

■名称
「暮らしのデザイン」楽天市場店

■ロゴ


■URL
www.rakuten.co.jp/kurashi-plus/

■取扱点数
235点

■カテゴリー
大型家具(リビング、ダイニング、キッチン、ベッドルーム、書斎、壁面収納、衣類収納)

■主要アイテム(税込)
(1) 脚部高さ2段階天然木ベッド(マットレス付き) シングルサイズ 79,853円
(2) ダイニング5点セット(天然木)  99,900円
(3) 天然木アルダーチェスト 幅120cm 68,500円
(4) 革張りソファ2点セット 129,000円
(5) LED照明付天然木ロータイプベッド(マットレス付き)ダブルサイズ 111,352円




*本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。


<お問合わせ先>

(報道関係)
プラス株式会社 コーポレート本部 総務部 広報室 藤原
〒105-0001 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
TEL:03-5860-7012  FAX:03-5860-7070
広報事務局    TEL:03-5251-4779  FAX:03-3504-8651

(お客様)
暮らしのデザイン お問い合わせセンター  TEL:0120-553-077

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング