【自動車メーカー】特許資産規模ランキング、トップ3はトヨタ、ホンダ、日産

DreamNews / 2016年10月27日 14時0分

株式会社パテント・リザルトは2016年10月27日、独自に分類した「自動車メーカー」を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「自動車メーカー 特許資産規模ランキング」をまとめました。

株式会社パテント・リザルトは2016年10月27日、独自に分類した「自動車メーカー」を対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「自動車メーカー 特許資産規模ランキング」をまとめ、ランキングデータの販売を開始しました。

2015年4月1日から2016年3月末までの1年間に登録された特許を対象に、個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価を行い、企業ごとに総合得点を集計しました。

その結果、1位 トヨタ自動車、2位 本田技研工業、3位 日産自動車となりました。

1位のトヨタ自動車の注目度の高い特許には、「車両ネットワークシステムのセキュリティ向上に関する技術」や、「エンジンの正転を許容する一方で逆転を禁止する係止装置を備えた車両用変速機」に関する特許などが挙げられます。

2位の本田技研工業は、「必要なブレーキ負圧を確保することができると共に、内燃機関によって駆動する補機の駆動を適切に制御することができる車両用制御装置」や「減速時に運転者に違和感を与えないハイブリッド車両」などが注目度の高い特許として挙げられます。

3位の日産自動車の注目度の高い特許には「交差点で曲がる際に、他車両の接近を検出して自車両の運転者に注意を喚起する技術」や「電気自動車のバッテリ充電施設の最新情報を、適切に収集することができる充電施設情報管理装置」などが挙げられます。

上位10社中では、豊田中央研究所、マツダ、富士重工業、DAIMLERなどが昨年より順位を上げています。

詳細については、ランキングデータ「自動車メーカー 特許資産規模ランキング2016」にてご覧いただけます。

■価格:50,000円(税抜)
お申し込みは下記URLをご参照ください。
http://www.patentresult.co.jp/news/2016/10/automobile.html


<<特許分析セミナー情報>>
http://www.patentresult.co.jp/seminar/


<< 本件に関するお問い合せ先 >>
株式会社パテント・リザルト 事業本部 営業グループ
Tel:03-5835-5644、Fax:03-5835-5699
ホームページURL:http://www.patentresult.co.jp/


<< 会社概要 >>
社名:株式会社パテント・リザルト
住所:〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-3-2 秋葉原スクエアビル4 階
事業内容:特許分析ソフトウェア、技術力評価指標の開発・販売、情報提供など

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング