謹賀新年、助成金申請は残り3ヶ月、エフリンクシティがサポート強化期間スタート! (2018年1月9日~2018年3月31日まで)

DreamNews / 2018年1月9日 10時0分

写真

2018年1月9日、全国の中小企業、個人事業主の助成金申請サポートを手がけるエフリンクシティ助成金申請センター(東京都渋谷区)が、新年のサポート強化期間をスタートしました。

2018年1月9日、全国の中小企業、個人事業主の助成金申請サポートを手がけるエフリンクシティ助成金申請センター(東京都渋谷区)が、新年のサポート強化期間をスタートしました。(2018年1月9日~2018年3月31日まで)

昨年は、業種や従業員人数問わず多数のお客様からのお問い合わせをいただきました。それに伴い、オペレーター増員や訪問エリアの拡大、初心者向けサポートなど様々なサービスを展開。2018年に入り、助成金申請期間も本年度は残りあと3ヶ月となりましたので、例年通り申請の混雑が予想されます。弊社では全てのお客様の申請を滞りなく行うべく、スタッフ増員含む新年サポート強化をスタート致しました。


助成金は予算事業であるため、4月から翌年の3月末日までとなっております。そのため、助成金申請書を提出する労働局は2月に入ると大変混みあい、提出までの時間が長引いてしまうことが見込まれます。弊社といたしましても、お問い合わせ頂くお客様に早い段階で予算を確保して頂きたいというのが本音でございます。お客様からも、混みだす前に申請したいというお声を多く頂いております。

そのようなご要望にお応えし、弊社では新年のサポート強化をスタートいたしました。具体的にはお問い合わせ頂いてから最速で当日、遅くても3営業日以内での助成金の案内、お申込みから約1週間でのパートナー社会保険労務士の選定を実現致します!
予算に少々余裕がある一月中に、お申込みいただくことで、安心して助成金申請を進めることが可能でございます。

残りわずかとなりましたが、本年度の助成金申請サポートサービスでもより多くの経営者様のお役に立てますと幸いでございます。


【助成金の概要について】
助成金サポートサービスで取り扱っている助成金は厚生労働省の管轄で「人材開発支援助成金」をメインで取り扱っております。キャリアアップ助成金やものづくり助成金などを受け取っている会社様でも並行して受給できる助成金になります。

(参考サイト) ※厚生労働省ホームページより抜粋
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/d01-1.html



【助成金の詳しい資料をご要望の方はこちらから】
http://www.flinkcity.com/joseikin/lp/
※お問い合わせ後、1分以内に助成金の詳しい資料をご覧いただけます。

対象:中小企業、個人事業主
エリア:全国47都道府県


【本件に関するお問い合わせ】
サービス名:助成金申請センター
会社名:株式会社エフリンクシティ
担当部署:助成金申請窓口
TEL:03-6869-1720
FAX:03-6868-5183


タイアップや取材のお問合わせは下記コーポレートサイトよりお願い致します。
http://flinkcity.com/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング